1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 つつじ山
5月28日は、つつじ山(高柴山)の山開きだそうです。

福島県小野町の高柴山(875m)は我が故郷の山です。
実家から車で10分ぐらいでしょうか。
実家からも,こんもりと見えます。
学生の頃は友だちと何度となく上った山です。

*****************************************************************

昔…息子がまだ幼稚園児で、私はパンダちゃんのおにぎり、タコさんのウインナー、ひまわりの甘い卵焼きなどのお弁当を作って、兄や母と高柴山にのぼった。

山頂で息子たちは兄とゴムで飛ばす飛行機で遊び、私は芝生の上でそれを眺めながら母が使うバッグを母の愚痴を聞きながら手縫いしていた。

つつじの奥から見知らぬオジサンが出てきて「あっちに蛇がいたから気をつけて」と言われて、それを聞いた息子たちは怖がり、1歩も動けなくなってしまった。

恐怖で凝り固まった息子たちを抱えるようにして、私たちは山を下りた。

****************************************************************

あるとき、私と同じく関東に住んでる私の従兄弟は真冬に福島に帰省した際に、実家で兄弟喧嘩をしてしまったそうだ。

従兄弟は久しぶりに会う母親に、兄弟喧嘩をしている姿は見せたくはないと思った。

従兄弟は悔しさや怒りを何処にも、誰にも、ぶつけられず、ただ静かに「母ちゃん、俺、そろそろ帰るわ」と言って実家を後にした。

従兄弟はその足で吹雪く高柴山にのぼり、吹雪に向かって「馬鹿やろう~、馬鹿やろう~、ふざけるんじゃねぇ~」と泣きながら叫んで、関東の自宅に戻ったと言う。
*****************************************************************

高柴山は私たちの喜びも悲しみも包み込んでくれた山。

18268394_1868715400069926_5453637443771456886_n.jpg


スポンサーサイト
2017.05.10 Wed l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿