1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 映画…この国の空…2015年

★あらすじ

終戦が近い東京で、母(工藤夕貴)、叔母と共に暮らす19歳の里子(二階堂ふみ)は、何度も降り掛かる空襲に恐怖し、結婚適齢期なのに戦況が悪化し結婚など望めそうもない状況に不安を抱いていた。そんな中、丙種により徴兵を免除され、妻子を疎開させ一人で生活している隣人・市毛(長谷川博己)の身の回りの世話をすることに楽しみを見いだした里子に、いつしか自らのうちに潜む女性としての本能が芽生え……。

★個人的感想

市毛と里子は、いつしか男女の関係になっていく。
終戦を迎える…それは市毛が里子を捨てて奥さんのところに帰っていくことを意味していた。
(これから私の戦争が始まる)
いつの時代も恋愛は惚れた方が心に戦地を持ってしまうものなのです。



スポンサーサイト
2016.12.07 Wed l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿