1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 慌てて振り込み。

何か大切なことを忘れてるわ~(/ー ̄;)

そんなモヤモヤな思いが胸にありましたが、バタバタな毎日で思い出せない。

すると1通の封書が私宛に届きました。

「支援コンサート」

あっ、そうだコレだったわ。

封書をみて、やっと思い出して慌ててチケット代金を振り込んできました。

私は10数年間、毎年欠かさず支援コンサートに行っています。

私が行く支援コンサートは主に障がい者を支援するコンサートです。

ちょっとした運の悪さで障がいを負ってしまう。

ささやかですが私のチケット代がそんな人たちに還元されれば…の思いでコンサートに行っています。

…こうせつさんのことは勿論大好きです。

が、こうせつさん以前に、そんな理由から、私はこうせつさんのコンサートに限らず、他の福祉コンサートにも出向きます。

昨年も埼玉で開催された支援コンサート(南こうせつ)に行って来ました。

それは、私が今まで見た中では重度の障がいを持つ人たちの支援コンサートでした。

コンサートでは障がい者さんたちが不自由な身体で踊ったり歌ったり、演じたりします。

杖をついてる人もいます。
義足の人もいます。
車椅子の人もいます。
簡易ベッドに寝たままの人もいます。
鼻からチューブをぶら下げてる人もいます。
ツルッパゲの子どももいます。
言葉を話せず手話で参加する人もいます。

額に汗して、汗を拭き拭き、全力でステージに立つのです。

当日、私は最前列のど真ん中の座席で見ていました。

汗が流れる、ヨダレが飛ぶ、緊張で震えてる。

緊張で高揚する人、青ざめる人。

私は最前列なので、彼らの心臓の音までも聴こえてきそうでした。

それを見ていたら涙が溢れ、涙が止まらなくなり、こうせつさんの出番になっても涙が止まらなくて、私の涙がこうせつさんに伝染し、、、こうせつさんが声が詰まり歌えなくなってしまいました。

コンサートの帰りに、こうせつさんに「ど真ん中で貴女が泣いてるから…」と嗜められてしまいました(笑)

抑えきれない感情を深く反省しました。

願わくは

障がい者が笑顔で生きられる世の中になりますように。
スポンサーサイト
2016.09.29 Thu l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿