1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 中野サンプラザ


先日、久しぶりに中野サンプラザに行ってきました。

ヤマハが出来て50周年の記念ライブでした。

出演者の全員がヤマハのギターで歌うライブでした。

一言でギターと言っても、作られた品番により音色が全然違うのです。

同じ曲を演奏しても軽かったり重かったりエレガントだったり。

様々なゲストがおられましたが、私的には吉川忠英さんのギターには心が震えました♪

吉川忠英さんはシンガーソングライター、ギタリスト、作曲家、編曲家で活躍なされてる方です。

ギター界では、巨匠とか、神様とか言われています。

有名歌手のギタリストとしてテレビなどにも多数でてますので、ご存知の方も多いと思います♪

サインは当日の出演者さんのサインです。

来年(あと半年)で加山さんは80歳になられます。

、、、あのセクシーさって何でしょう?

年齢的に言ったら(お爺ちゃん)なのに素敵すぎます。

いつものことですが、オーラが半端ない。

加山さんが出てくるとステージの空気が一気に変わります(^.^)

あっ、こぼれ話ですが、今年のリオオリンピックの花火は加山さんの息子さんのプロデュースでしたよ。

息子さんは花火師となってますが音楽と花火の融合の先駆者(第一人者)が加山さんの息子さんなんです。

各地の花火大会、野外イベントの花火を手掛けています。

私はギターは弾けないけれど、私には楽しい楽しい時間でした。

自分の指のごとくギターを弾けたら楽しいでしょうね(*^^*)
スポンサーサイト
2016.09.21 Wed l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿