1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2017年06月



クミンやらターメリックなどの香辛料をアレコレ入れてルーから作った夏カレー。
汗がふきだします(笑)
肉はラム肉ですよ(*´ω`*)
スポンサーサイト
2017.06.28 Wed l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top



朝から雨。
だけど、静かな雨…好き。
てるてる坊主を編んでみました。
2017.06.28 Wed l 手仕事 l コメント (0) l top



今日のランチ。
冷しうどんよ♪(^o^)
三玉で98円のうどんね(笑)
2017.06.27 Tue l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top


60歳女の被告は自分をモデルをしている女子大生だと偽って20代男性と付き合った。

5、900万を横領して、時には、交際相手にバイクをプレゼントしたり、家賃を肩代わりしたりして、およそ四年間つきあった。

交際相手の男性に本命の女性の姿がちらつくと4000万を費やして興信所に調べさせたりもした。

懲役六年の求刑だって( ̄ー ̄)

60女の行いは100%悪い。

だけど、5、900万を横領してでも、誰かの愛に包まれたかったんだ。

誰かに愛されたかったんだよね。

、、、何か解るわ。

人間は、そんなに強くない。

疑似恋愛で有ろうが、ウソの言葉だと解っていても、愛にしがみつきたかったのよね。

あまりにも代償が大きすぎるね。
2017.06.27 Tue l 日記 l コメント (0) l top

相性物語り。

どんなに愛情をかけて慈しんで育てても枯れ朽ちるものもある。

白、赤、ピンク…。

私は三色のネムの花を育てた。

別け隔てなく愛情を注いだつもりだったけと、ピンクのネムの花は枯れてしまった。

ピンクネムと同じ日にやってきた赤ネムは、一人残されて寂しそう~。

…人間も同じですね。

どんなに愛情を注いだつもりでも、相性が悪ければ一人残されてしまうのです。

赤ネムさん、しょげないで。

お月さまもお星さまもアナタを見てるでしょう。

アナタはけして…ひとりぼっちじゃないからね。
2017.06.26 Mon l 日記 l コメント (0) l top

昔々のある日のこと。

私宛に宅急便が届きました。

発送主は大阪在住の友だち。

天地無用の細長い段ボールを開けると、プラスチックの容器に植えられた雑草のような植物が入っていました。

そして、植物に添えられた小さなメモには(貴女みたい)とヒトコト書かれていました。

贈られた植物とメモをみて、、、私って(ネジネジとネジくれ曲がった雑草みたいなんだ?)、、、と少し悲しく思った。

やがて、半月も過ぎるとネジ曲がった植物の穂?が膨らんで、次々とピンクの小さな花を咲かせ始めた。

この植物は(ネジ花)と言うのだそうです。

あれから長い月日が経ち、気づけば15年も過ぎてしまいました。

それでも、ネジ花はあの頃と同じように毎年咲いてくれる。

私にネジ花を贈ってくれた友は、、、今では空の住人です。
2017.06.26 Mon l 日記 l コメント (0) l top
61qrqF6g6DL__SL160_.jpg

★あらすじ

資産を持った高齢者の配偶者となり、その遺産をいただくのが「後妻業」。結婚相談所の所長・柏木は、「後妻業」のスペシャリストである小夜子に「太客」を紹介し、うまく遺産が手に入れば山分けするというビジネスをしていた。柏木たちのやり方は高齢者から財産を手に入れた後は「殺してしまう」のも辞さないという、まんま犯罪行為であったが、大した罪悪感もなく次々に高齢者を手にかけていた。しかし、9番目の夫が死亡した際に、財産をごっそり奪われていたことを知った、夫の次女が怒り心頭。次女は小夜子を「後妻業の女」だと突き止め、追い詰ようと決意…ここから順風満帆だった柏木たちの頭の痛い日々が始まる。


★個人的感想

このような話は、もしかしたら表向きにならないだけで、わりと多くあるのかもしれないね。

業…にならなくても、後妻などになるときは嫁ぐ側の親族(主にアチラさんの子ども)には良くは思われないのが一般的でして…。

しかしながら、人様が築いた財産に群がるって、浅ましいと言うか人間のサガなのかもしれないけど、私はイヤだわ。

もしも、私が資産家の子どもとして、または資産家の嫁として存在したとしても、私は財産分与の騒ぎにはノータッチでしょうね。

「みんなの好きになされば?」で終わりですわ。

それで、私が蚊帳の外にされて、その結果、干からびて朽ちたとしても、私はそれで良しとするでしょう。

だって、人様のお金を手にしても碌なことになりませんって(恨まれ、妬まれ、死ぬまで…下手したら死んだ後までも良くは思われないのだから)

それだったら、わが身ひとつで、つつましくも笑顔で生きていた方が清々しいでしょう。

お金など、普通に生きれるだけ(衣食住ができる)あればそれでOK。

裕福で贅沢してる人を見て「良いわねぇ~、素敵ねぇ~、羨ましいわぁ~」と言ってるくらいが、罪も無く、平和で、1番の幸せ者なんです。

詐欺師になる人の気持ちって理解できないわ。

どうして、わざわざ人に恨まれるようなことに身を投じるのか?

それにしても、大竹しのぶと言う女優は大した者です。

上手いなぁ~の一言ですね。

【身ひとつで この世に出でて 身ひとつで はい、さようなら】…byちえこ


2017.06.26 Mon l 2017年に見た映画 l コメント (0) l top



「夏だぁ~」と思い立ち、革のパーツを組み合わせて、こんなものを作りました♪

今年はこれを使おうか?と思って作ったわけでして…。

これは、浴衣を着たときに帯飾りとして使おうか?と思い立ったのです。

後ろにはこんな風な金具をつけたので、帯留めとして通すこともできますし、好きな場所にピンで留めることも出来ます。

普段はブローチやバッグチャームなどでも使えますね♪(^o^)

花びらにビーズを付けようか?とも思ったけれど、ゴチャゴチャしたのは好みじゃないので、これにて終了~(*´ω`*)
2017.06.25 Sun l 日記 l コメント (0) l top


ずっと前にゲットしたムーミンの水筒。

破格でしょう~("⌒∇⌒")

今日からママにそばにいてもらいます♪

室内にいても熱中症になるそうですので、水分はチョコチョコと補給しましょうね(*´ω`*)
2017.06.25 Sun l 日記 l コメント (0) l top

サブちゃんのところの大江くん。
事務所を抜けていった兄さんたちに○○られて鬱病になったんだよね。
一時期は会話も出来なくなって、サブちゃんのところからも逃げ出した。
サブちゃんは大江くんを付き人にして、自分のステージに引っ張り出してリハビリで歌わせたりしていた。
ステージの上で突然泣いて歌えなくなったりもした。
そんな大江くんをサブちゃんは大切にゆっくりと見守り育てた。
兄さんたちがいなくなり、やっと精神的に回復の兆し。
大江くんを見ると母親のような気持ちになってしまう。
言葉も出るようになり、会話も成り立ち、歌も歌えるようになった。
良いよ。良いよ。
1歩1歩…ゆっくり また1歩、前に…ですよ(*´ω`*)
大江くんの笑顔を見るとこちらまで嬉しくなります。
…涙が出てくるよ。
2017.06.24 Sat l 日記 l コメント (0) l top



今夜は(黒豆、ひじき、麦入りご飯)よ♪

ヘルシー(*´ω`*)
2017.06.24 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top



自宅で育てているバジルを摘んで、バジルソースにしました。

本日のランチはバジルパスタ。

バジルの香り…良いですよねぇ~(*^.^*)

トマトは炒めると美味しさが倍増します。

盛りつけは息子くんでした♪
2017.06.24 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top



息子くんからの海外土産♪

何処だっけ?

セブ島だったか、バリだったか、アッチの方ね(笑)

風呂上がりのお楽しみね(*^^*)

ご馳走さまです♪
2017.06.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top

日が沈むと静かに開く白ネムの花。
清らかで、アナタを見るとホッとします♪
2017.06.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top




人生は出逢いと別れの繰り返し。

何事も生きてるうち…ですよ。

アントニオさん、70過ぎての4度目の結婚。

70過ぎても愛する人…守りたい人がいるのは喜ばしいことです。

幸せになってくださいませ(*^^*)

私の愛する者はムーミンを枕にオネム中です。



追記:

お相手は約30年にわたりビジネスパートナーとしてアントニオ猪木を支えてきたT子さん。

16歳年下で元カメラマン。

2011年までは後任秘書を務めていて現在はアントニオ猪木のマネジメント会社の副社長。

2016年にはアントニオ猪木を代表とするアントニオ猪木の版権管理会社を設立しています。











2017.06.23 Fri l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top


今日は、まだ静かに過ごします♪

だから、楽してコンビニの冷やし中華(*^^*)

支払い時に焼き鳥のチラシを渡されました。

10本買うと2本サービスとか言っていたわ(^^)

だけど、焼き鳥って3本も食べれば十分よね~(笑)("⌒∇⌒")
2017.06.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
19366607_1446497465427136_5274127514139419511_n.jpg

35、72…良いね♪
私の正常値です。
復活~\(^-^)/
2017.06.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
l35-9907_model.jpg

l35-9063pt_model.jpg

yuzuhawagamama-img449x442-1492857157p5evzu23891.jpg


いかん、いかん。

運気を上げないとねぇ~。

ピンキーリングは小指にする指輪。

右と左では意味が違うそうですよ。

一般的に幸運は右手から入って来て左手から抜けてゆくと言われています。

右に指輪をハメルと幸運を呼び込み、左に指輪をハメルと幸運を逃がさないと解釈されます。

片方だけでも、両手にしても、重ねづけしてもOKだそうです。

ピンキーリングを買おうかなぁ~。

可愛いのがいっぱいあるね。

私は右、左、重ねづけ…どれだろう?

2月の誕生石(アメジスト、紫水晶)の5号サイズ…。

あれこれ…見てるだけでもオメメに栄養注入されるわぁ~♪

幸せな気分になるね(*∩ω∩)

石なしのリングもシンプルで良いね(^ー^)





2017.06.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
51YoxmOJdUL__SX348_BO1,204,203,200_


映画…海難1890…2015年

★あらすじ

1890年、和歌山県串本町沖。後のトルコであるオスマン帝国の親善使節団を乗せた軍艦エルトゥールルが座礁して大破、海に投げ出された乗組員500名以上が暴風雨で命を落とす。そうした過酷な状況下で、元紀州藩士の医師・田村元貞(内野聖陽)やその助手を務めるハル(忽那汐里)ら、地元住民が懸命の救援活動に乗り出す。イラン・イラク戦争中の1985年、日本政府は危機的状況を理由に在イラン日本人の救出を断念。そんな中、トルコ政府は彼らのためにある行動を取る。


★個人的感想

この映画は実話を元にしています。

イラン・イラク戦争で日本政府は在イラン日本人の救出を断念した。

しかしトルコ政府は自国民より在イラン日本人の救出を最優先させた。

何故なら、トルコ政府は100年前に日本人に助けられた過去を忘れていなかったからだ。

心は国境、人種、時代も越えることができる。

どんな肌の色をしていようが、どんな言葉を話そうが、人間は皆、誰かを愛していて、自分の命を投げ出してでも守りたい人がいるのだ。

「気をつけてね(行きなさい)…。さようなら」

涙が止まらなくなった。


2017.06.20 Tue l 2017年に見た映画 l コメント (0) l top






ビーズ遊びで編んでいたのは髪を結ぶ花ゴム。
(ブレスレットにもなります)

クリアービーズで編んだので涼しげでしょう?

50㎝のゴムを使用しました。

クルクルすると花には見えないかもしれませんね。

ビーズ遊びは目がツライわぁ~(笑)("⌒∇⌒")
2017.06.20 Tue l 手仕事 l コメント (0) l top

映画…ジヌよさらば~まほろばの村へ…2015年。

★あらすじ
松尾スズキ監督と松田龍平が「恋の門」以来約10年ぶりにタッグを組み、いがらしみきお原作の人気コミック「かむろば村へ」を実写映画化。銀行員なのにお金アレルギーになり、会社を辞めるハメになった高見武晴は、お金を1円も使わない暮らしを求めて東北の寒村に移住する。そこで彼は、隠された過去を持つ世話好きな村長とその美人妻、自ら「神様」を名乗り人々から慕われる老人など、ひと癖もふた癖もある村人たちと出会う。そんな村人たちと触れあいながら、お金とかけ離れた毎日を送るうちに、武晴の人生は思わぬ方向へと転がりはじめる。タイトルの「ジヌ」は、東北地方の方言で「銭」「お金」を意味。共演に阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、西田敏行ら豪華キャストが集結。

★個人的感想
私の故郷、福島県(会津、会津坂下、やないず)がロケ地になっています。
台詞も全て福島の方言です。
しかし…原作がお粗末なのか監督が悪いのか脚本が悪いのか、下品です。
武晴のお金目的で美人局的に近づいてくる女子高校生や「お前の女と一発やらせてくれたらチャラにしてやる」「お前の女、顔も良いけどあそこの具合が良いだろう?」「SEXが良いからヨリを戻しました」などの台詞。
…見ていて気分が悪くなりました。
しかも、その台詞を共演者の子どもの前で言い、共演者の子どもが,ひっく返って笑って喜ぶ。
何かにつけて、横蹴りして倒す。
すぐに殴りかかる。
お金を燃やす…などなど。
それらの映像の何が面白いのかサッパリわかりません。
品のかけらも無い映画で残念でした。
出演者が良いだけにガッカリ感でイッパイになりました。
2017.06.19 Mon l 2017年に見た映画 l コメント (0) l top




フキハンバーグ。
私はフキ料理の中では、フキハンバーグが一番好きかも(*^^*)
2017.06.19 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top



フキの皮剥き…飽きてきた。

後、二時間はかかるね。

腰も指も痛いし…( ̄ー ̄)

皮を剥いたら塩づけにするわ。
2017.06.19 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top







クコの実を常備食材にします。

クコの実さんは、効能イッパイでお利口さんです。

記載されてるような持病がある方は、是非、お試しくださいね♪

クコさんを市販の酢に漬けこみます。

酢を注ぐとクコさんが浮かんでくるけど、酢を吸い込むと沈んできます。

そしたら、クコさんが酢にヒタヒタに浸るまで、酢を足してくださいね。

作り方は、これだけです(笑)(^○^)

クコさんがふっくらとおデブさんになったら、食べれますよ。

飲み物に入れたり、ヨーグルトにのせたり、ご飯に混ぜて酢飯にしたり、サラダにしたり…。

医食同源(*´ω`*)

その1食1食が、自分の身体を作ります。

健康で過ごすためにも身体に親切なものを食べましょうねぇ~。
2017.06.19 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top




長い油揚げを見つけました。

油揚げの下に(おてもと、割り箸)を並べてみました。

長さが分かるでしょうか?( ・∇・)

フキ、豚肉と合わせて炒め煮を作りました。

ふっくらとして美味しい油揚げでした(^^)v
2017.06.18 Sun l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top





ヒナちゃんとのお出掛けは…お散歩バッグ(トイレットペーパー、ビニールの袋、タオル2枚、首輪、リード、おやつ)にお水とお茶碗は必需品(*^.^*)

お散歩バッグはムーミンのリバーシブルですよ(^^)
2017.06.18 Sun l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top

今夜は紙切りの林家喜之輔くんに会ってきました。

彼は工業高校出身の19歳。

紙切りの前に牛誉め(落語を一席)。

彼は、ちょっと滑舌が悪いから、紙切りで正解ですね。

これからが楽しみな前座さんです。
2017.06.17 Sat l 日記 l コメント (0) l top





フキは、美味しいです。

ここまで進みました→板ずり→茹でた→アク抜き。

これから、皮を剥いて、やっと料理に使えます。

何故、フキには板ずりやアク抜きが必要か。

それは、フキはアクが強いから、そのまま料理をすると、黒い料理になってしまい、えぐみが強くて味も悪くなるからですよ。

たま~にお店でも黒いフキのキンピラや煮物を見ませんか?

あれは、板ずりやアク抜きが足りてない証拠です。

フキは下処理が大変な食材だけど、大好きです( 〃▽〃)
2017.06.17 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top





全6種類ですって♪

1回300円ですよ(*^^*)

大好きな(ご先祖さま)が出てきました。

ご先祖は…ムーミン一族の先祖です。

かつてムーミンはフサフサの毛で覆われていました。

可愛いでしょう~("⌒∇⌒")
2017.06.17 Sat l 日記 l コメント (0) l top



食べかけだけど…(笑)

ポテトサラダに(キュウリ、玉ねぎのピクルス微塵切り)と黒胡椒を入れると美味しいのよ(^^)

トーストにしても、クセになる美味しさです。

ピクルスは自家製です。

食べかけ写真でごめんなさい。

ポテトサラダ+ピクルス微塵切り+黒胡椒…美味しいから試してみてね。
2017.06.17 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top