1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2015年11月

突然、思い立って編み物を始めてしまったわ(笑)
これはコットンなので毛糸やニットみたいにチクチクしないの♪
だから私でも安心して扱えるのよ(*^^*)
棒編みで編み始めたけどコットンなので糸が滑らず編みにくいのでカギ針編みに変更しましたぁ~♪(*^▽^*)
先ほどパソコンを見ていたら、手作り派と買えばいい派の人が対立していました。
そこで買えばいい派の人の言い分が「手作り? 貧乏くさい。 買えるものをわざわざ苦労しながら手作りして、そんなものも買えないのかと可哀想に思う。素人の手作り品などプレゼントされても嬉しくもない」、、、だそうです。
ほぉ~、そうなんだ(笑)
その人から見たら私なんて貧乏の教祖のように見えるでしょうね((笑))(^^)

スポンサーサイト
2015.11.30 Mon l 日記 l コメント (0) l top

つみれが食べたくて…味噌汁がわりに真鰯のつみれうどんを作りました♪
実は、うどんより野菜の方が多いうどんなのよ(笑)(  ̄▽ ̄)
2015.11.29 Sun l 日記 l コメント (0) l top



ケ◎タッキーのスープカップ♪
ムーミンママのカップが欲しかったわぁ~(*^^*)
選べるといいのにね♪(^^)
2015.11.29 Sun l 日記 l コメント (0) l top

「ピンク好きよね?」と私のところにやってきた(JAおお◎か)のボディーバッグ。
外ポケットのひし形模様で(JAおお◎か)がバレバレなの。
これを持っていたら(JAおお◎か)の動く広告塔になってしまう。
…だから私用にレースと革フラワーで衣更え♪
これなら(JAおお◎か)の広告塔には見えないでしょう~(笑)(ノ´∀`*)
ボディーバッグって両手が空くから好きです。
便利ですよね(*^^*)
2015.11.29 Sun l 日記 l コメント (0) l top

久しぶりにアクセサリーを作りました。
私はアレルギー体質なので、どんなに可愛いアクセサリーでもメッキのものは長時間は使えません。
…私がアクセサリー作りに使っている金具はサージカルステンレスと言われているもので病院で医療器具に使われてるものなんです。
だから長時間、身に付けていてもアレルギーが出にくいの♪
私はこのサージカルステンレスのフックに水晶を合わせてアクセサリーを作っているのです。
本日、使った水晶は(本水晶、紫水晶、金色針水晶、スモーキィ茶色水晶)ですね。
花模様に彫られていたり、ハートになっていたりしますよ。
ついでに…リングも作りました♪
今ではサージカルステンレスのアクセサリーは、バングル、時計、ネックレス、リング、ピアス…などなど、お店にも色々とあるようです。
サージカルステンレスのアクセサリーはアレルギーの人も安心して使えるので覚えておくと良いかもしれませんね(*^^*)
2015.11.28 Sat l 日記 l コメント (0) l top



新聞を読んでいて紙面をめくったら…。
あっ、可愛い花柄のバッグ♪
しかも私が大好きなピンクじゃないのぉ~(*´ω`*)
その可愛さにマジマジと見ていたら、これはGUCCIコレクションなのね。

GUCCIのバッグって、どんな値段なのでしょう~?と価格に目を移すと小さいのでも152、280円、大きいのは240、840円だって(゜ロ゜;ノ)ノ

はぁ~…。
世の中は、そのようなことになってるのね。
驚き桃の木、山椒の木ですねぇ~(笑)

さっ、山椒でも使って夕食でも作りましょうか(*^^*)
2015.11.27 Fri l 日記 l コメント (0) l top


午前中に代引きの荷物が届く予定なのに14時を過ぎたのに未だに届かない。
やっと晴れて、アレコレやらなくちゃならないのに、荷物が届かないので家を空けられない。
予定通りに届かないと仕事の全部の予定が狂ってしまうのよね。
業者さん側が、この日を指定してきたのになんてざまなのでしょう?
既に今日の予定が後手後手になっちゃったじゃないの!!
荷物を受けとるまで家を空けれないので天然水晶でピアスとイヤホンジャックを作ってみました。
、、、はぁ~早く届かないかなぁ~。


2015.11.27 Fri l 日記 l コメント (0) l top

ビーズは30年ぐらい遠退いていました。
しかもワイヤーじゃないのでクネクネ動いて大変。
…これは手強いわ。
完成させられるかな?
2015.11.26 Thu l 日記 l コメント (0) l top

すべて…とは言わないけど物事の多くは波動なのよね。
例えば、出会い1つとっても自分が陰性で居れば陰性の人が集まってくるし、自分が陽性で居れば陽性の人が集まってくる。
しょげて下ばかり見ていたら空の青さも広さも美しさも見えてこない。
顔をあげて笑えば何かに気づける。
なぁ~んだ…実にシンプルなことなんだわ。
陽性の波動に常に自分を合わせれば良いのだわ。
今日も笑いましょう(*´ω`*)

雲散霧消♪
波動さん、私を抱きしめていて(^^)
2015.11.26 Thu l 日記 l コメント (0) l top

映画…雨月物語…1953年

★あらすじ
戦国の世、貧しい陶工・源十郎が若狭姫という女性と知り合い、生活をともにするようになる。だが美しい若狭姫の正体は死霊であった。それを知った源十郎は若狭姫を捨てて故郷に逃げるが、彼女の怨念は執拗に追いすがる……。

★個人的感想
私は若いころに、これを本で読んで背筋がゾクゾクしたことを今でもハッキリと覚えています。
その時に、怨霊、生き霊、死霊の恐ろしさを魂にすりこまれたように思います。
この映画は私が生まれる10年以上も前に作られた映画です。
脚本で物語の印象が違ってくるのは仕方ないことですが、私には少し満足できない映画でした。
やはり私は(本)を読む楽しさにとり憑かれているようです(^^)
2015.11.25 Wed l 日記 l コメント (0) l top

映画…神様はバリにいる…2015年

★あらすじ
婚活ビジネスが失敗に終わり借金を抱えた祥子(尾野真千子)は、訪れたバリ島で日本人の金持ちであるアニキ(堤真一)と知り合う。何となく怪しい雰囲気を持つアニキだったが、現地の人々からは厚い信頼を寄せられていた。祥子は再起を図るためアニキのもとで金持ちになるための人生哲学を学ぼうとするが、あまりに型破りな教えに疑念を抱くようになり……。

★個人的感想
今から40年ぐらい前の日本人の多くは、アニキのようなスタンスで生きていたのではなかろうか?と思える映画でした。
高価なものを持っていようが、贅沢な生活をしていようが、貯金が沢山あろうが、そんなのは、少しも豊かではない。
(自分が好きな人が笑っていてくれる)
それに勝る幸せは無いと思うなぁ~(*^^*)
…「何のために生まれてきたの? 何のために生きているの?」
…「それはね、好きな人を笑顔にするためですよ。自分が好きな人がニコニコしてくれたら心がホッコリ温かくなるでしょう~♪ 心がホッコリする…それが幸せってことですよ。幸せになりたいのなら親切にする。優しくする。大事にする。意地悪をしたらダメなんです。泣かせるようなことをしてはダメなんですよ」
、、、と私は思います(*´ω`*)
2015.11.25 Wed l 日記 l コメント (0) l top

映画…細雪…1983年

★あらすじ
谷崎潤一郎の同名小説を名匠・市川崑監督が映画化したドラマ。ある旧家の4姉妹それぞれの一年間の物語を、三女の縁談話を中心に、四季折々の風物を織り交ぜて描く。昭和13年の春。京都嵯峨の料亭。旧家・蒔岡の4姉妹が花見の宴で一同に会する。長女・鶴子と次女・幸子はいまだ未婚の三女・雪子と末娘・妙子の結婚を気にかける毎日。おとなしい雪子は親類の勧めで次々と見合いをするが本人の気が進まず一向にまとまらない。一方、奔放な妙子も恋人が急逝し酒浸りになる……。

★個人的感想
この映画の見所の1つに和服の美しさがある。
総額1億円超えとも言われましたね。
面白く思ったのは今とは着付けか違うこと。
胸元の開けかたが大きいのです。
きっと、あの時代の流行りだったのでしょうね?
この映画は私は好きで、好んで何度も見ています。
そして、見るたびに長女、二女の昭和女性の美しさに惚れ惚れしてしまうのです。
それと、石坂浩二さんの演技が私には興味深いですね。
石坂浩二さんは二女(佐久間良子さん)の旦那さんですが、三女の雪子(吉永小百合さん)に惚れてるんですね。
だから、義理の兄として三女の見合いの世話をしなきゃならない。
映画のラストで石坂浩二さんが、ようやく結婚話が決まった三女を想い、一人で酒を煽りながらポロリと泪をおとす。
私がこの映画で一番好きなシーンです。
結婚していても、どんな立場でも、誰かを愛する気持ちは止められない。
、、、そんな泪なのでしょう。
もしも、この物語に続きがあるなら、石坂浩二さんは嫁に行ってしまった雪子を、それでも心の中で愛し続けるでしょう。
そして雪子もまた一生~義理の兄(石坂浩二さん)を心の中で愛していくのだと思います。
、、、表だって目に見える形だけが本物の愛だとは限らない。
たとえ形にならない愛であっても本物の愛があると私は信じています。

2015.11.24 Tue l 日記 l コメント (0) l top


市販の甘酒はどんなだろう?と買ってみました。
この甘酒は…恐らく喉が痛い人には良いのだろう?と思いましたが、私はやはり自宅で作る甘酒が好きです(笑)(^○^)
さて、今日のお一人様ランチはシチューとマヨネーズトーストで簡単にすませました。
でもね、野菜はタップリですよ。
このシチューはシンプルですが(白菜、玉ねぎ、人参、さつま芋、カボチャ)が入れてあります。
季節の変わり目には意識してたくさんの種類の野菜を食べてくださいね(^.^)
たくさんの種類の野菜を食べていれば、大きくは体調を崩すことなく過ごせますよ。

2015.11.24 Tue l 日記 l コメント (0) l top

「おはよう」「今日は寒いね」「今から仕事に行ってきます」
特別な用事がなくても毎日、メールなどで連絡をくれた。
だから、彼に会えない日があっても私は不安にならずに済んだの。
…そして★年後、私は彼のお嫁さんになりました。

あっ、私の話じゃありませんよ。
ある有名な人のお話です(^^)
2015.11.23 Mon l 日記 l コメント (0) l top

シーチキンの炊き込みご飯。
中華スープで炊きあげますよ。
…簡単だから試してみて(^_^)
2015.11.23 Mon l 日記 l コメント (0) l top

今日は雨ですね。
子どものころ、私の長靴は兄のお下がりの黒の長靴だった。
我が家は母子家庭だったから貧しく、女の子用のものなど、まともに買えなかったのでしょう。
だから、長靴に限らず、私は兄のお下がりの服やズボンを当たり前のように着て育った。
、、、しかし、流石に真っ黒の長靴はまずかった。
それは、いじめっこのアイテムになったのだった。
「千恵子ちゃんは、本当はチンチンある男だ。じっちゃんと同じ黒い長靴を履いてるもん。黒の長靴を履くのは男だよ。女の子は赤だ。千恵子ちゃんは本当は男なんだ」
そう言われて、いじめっこの男の子にいじめられた。
もちろん、私だって赤い長靴が履きたかった。
しかし、幼いながらに我が家の貧しさを知ってる私は「赤の長靴を買って欲しい」とは言えなかった。
その日から私は雨、雪、嵐であろうが長靴を履けなくなった。
からかわれて、いじめられるのが辛くて…長靴を履くのを止めたのです。
だから、どんなに天候が悪くても雪が積もっていても私は普通の靴で通した。
、、、時が流れ、私が会社で働くようになった年のこと。
私は自分の初めての給料で赤い長靴を買った。
嬉しかったな~♪
その日から雨になると赤い長靴と赤い傘で闊歩したものです。
その長靴は穴があくまで、10年以上は履いたものです。
赤い長靴、、、今でも見ると、、、胸がキュンとします(^.^)
2015.11.23 Mon l 日記 l コメント (0) l top

我が家からロイヤルホストは69メートル。
デニーズは150メートル。
しかし、ファミレス食が好きでは無い私はファミレスには滅多に行かない。
今朝はロイヤルホストのモーニングを食べに行ってみた。
たかが69メートルの距離なのにロイヤルホストのモーニングを食べるのは初めてです(笑)(^○^)
私が食べたのは写真のだったが、お魚を食べて「ん?」と。
鮭だとばかり思っていたらサーモントラウトじゃないの!!(笑)
私は鮭が食べたかったのよね。
魚好きの私にとって鮭だと思いこんで食べたサーモントラウトは…悲しかった。
あのね、サーモントラウトも好きなのよ。
でも、鮭だと信じきって食べたから、その味の微妙な違いに!?になってしまい、悲しくなったのです。
因みに、ここのサーモントラウトはチリのでした。
朝は鮭!!
サーモントラウトは昼か夜!!
魚の脂の違いに、ささやかにこだわってる私です。
でも、ロイヤルホストのココアは昔のココアの味がして美味しかったです(^.^)

2015.11.22 Sun l 日記 l コメント (0) l top

今日はフラワーモチーフをつけてポケットティッシュケースを作ってみました。
本革は私は昔から赤、大人ピンク、焦げ茶、キャメル色が好きです。
何故か皆が持ってる黒の革物は私は冠婚葬祭用のバッグしか持っていないのです。
黒は美人さんが似合う色に思えて私は敬遠してしまいます(笑)
本日使ったフラワーモチーフも本革です。
ラブリーでしょう~(*´ω`*)
これで、ポケットティッシュケース作りも取り合えず終了です(^^)

2015.11.21 Sat l 日記 l コメント (0) l top

やはりシンプルなのが可愛いですね♪
赤と大人ピンクの牛革のポケットティッシュケースを作ってみました♪(^_^)v
2015.11.21 Sat l 日記 l コメント (0) l top

ラー油炒め。

材料…セロリ、人参、蓮根、高菜漬け物、ゴマ、日本酒、ラー油。

簡単で美味しいから試してみて♪(^^)

2015.11.20 Fri l 日記 l コメント (0) l top



こんばんは(*´-`*)ノ
本日の手遊びが形になりました。
…ズームすると…こんなの♪
牛革と金具を使ってます。
…更にズームすると名前が。
この名前は電気ペンで焼いて書いてます。
で、いよいよ全形を~。
~~~ジャジャン~~~
私が作っていたのは牛革のティッシュケースでした(^.^)
電気ペンを本革に使うのは初めてだったから恐々だったけど(革に当てすぎると革に穴があくと聞いていたので)慣れたら可愛いイラストなんかも描けそうですね♪
でも、文字やイラストが無いのもシンプルで可愛いと思います。
2015.11.20 Fri l 日記 l コメント (0) l top

新聞の折り込み広告を折ってます。
遊びじゃないですよ♪
…可愛く出来たらプレゼント用に頑張って作ろうかな♪おほっ(///∇///)
2015.11.20 Fri l 日記 l コメント (0) l top

今日のお昼ご飯。
ネギイッパイ+ショウガココア。
ネギはもちろん自家菜園で育てたネギです。
私はネギ類を毎日食べてるからか今年は37、5以上の高熱はまだ出していません。
ショウガココアは体を温めるために飲んでいます。

…ネギの効果を記載しておきます…

血行不良・冷え性の改善
風邪防止、改善
疲労回復
不眠症の改善
精神安定

ショウガココアはショウガを多目に入れるのが私は好きです。
今日は冷たい雨ですね(^^)
暖かくして風邪ひかないようにしてくださいね。


2015.11.20 Fri l 日記 l コメント (0) l top

100超えてる。
偉い、偉い♪
頑張ってるわ、私(*´ω`*)
2015.11.20 Fri l 日記 l コメント (0) l top

朝晩と冷える日も多くなりました。
外に行く時は、そろそろ手袋が必要になりますね。
そこで、自分の手袋に名前をつけてみました。
手首のところにCHIEKOとつけてみたの。
見えるかな?
…小学生みたいでしょう(^○^)
…もしも迷子になっていたら優しくしてくださいね♪(^^)
2015.11.19 Thu l 日記 l コメント (0) l top

今夜のメインはメバル。
1匹が160円だったので、ご機嫌に買ってきました。
メバルは鱗を落として内臓を綺麗に抜いて水洗いしてからショウガ、日本酒を入れて煮ますよ。
他にはブロッコリーのサラダとネギイッパイの麻婆豆腐♪
…この写真を見て、何か違和感を感じませんか?
感じた貴方はおりこうさんです。
実はね煮魚の盛り付け方の左右が逆なんです。
魚は普通は頭を左にして盛りつけます♪
魚の頭を右側に盛り付けるのは縁起が悪いと言われてます。
…魚は頭を左にして盛りつける。
しっかりと覚えてくださいね。

2015.11.19 Thu l 日記 l コメント (0) l top



あの、可愛くないパッチワークの布。
手縫いでポーチにしてみました。
ハンドタオルが2枚入る大きさです。
ポーチにしても、、、ヤッパリ可愛くない(笑)(^○^)
2015.11.19 Thu l 日記 l コメント (0) l top



タイの知り合いさんに、お土産をいただきました♪
カオ,ラームです。

実はこれはタイのお菓子と言うか、おやつなんですよ(^.^)
竹の筒の中に、それが入っています。

↓説明はこちら↓

「カオ・ラーム」。
カオニャオ(もち米)とココナッツミルク、砂糖、塩、小豆を竹筒に詰め、蒸し焼きにしたもの。

東北部イサーン地方の最東端ウボンラチャターニー(カンボジア、ラオスとの国境に近い)の「ウボンブリ・リゾート」でのもの。
バンコクでは見かけたことはないが、北部の米産地など、中部エリアも含め、各地で食べられるポピュラーな米菓子~。竹の香りがカオニャオに独特の風味を加えてくれる。また、竹をナタなどで縦割りにして食べるのが楽しく、そしておいしい。

作ってるところ、竹筒を割ったところの写真も掲載しておきますね。

日本で言えば竹の筒に餅米、砂糖、塩、小豆をいれてココナッツミルクで炊きあげた赤飯のようなものです。
竹の匂いが餅に染み込んでて、かなり美味しいです。
ココナッツの葉っぱで蓋をしてココナッツの外皮などを燃やして蒸し焼きするそうです。

これは日本円で一本が50円ぐらいだそうです。

コソッと食べようと竹を割ってみたが私は力がないので、これ以上は割れない(笑)

嗚呼~私もタイに行きたいわぁ~(*^^*)
2015.11.18 Wed l 日記 l コメント (0) l top

先日、あるファミレスのモーニングを食べた時のことです。
その日は満席で、私は名前を書いて順番を待っていました。
すると年の頃なら75になるかならないか?のご婦人がお店にやってきて私に話しかけてきた。
婦人「席、空いてる?」
私「満席みたいですよ」
婦人「あら、混んでるのね。…名前をかけばいいのよね!?」
私「そうですね」
婦人は名前を書いていた。
すると、禁煙席にいた男性が、その様子を見ていて「◎◎さん、こっちだよ」と婦人に声を掛けた。
婦人は「あら、そこにいたの?」と。
婦人は私に向かって「先にきてたみたい♪」と言うので「待っててくれたのですね。良かったですね」と返した。
婦人は「名前を書いちゃったじゃないの!!」などと言いながら今度は紙に書いた名前をペンで消そうとした時だった。
婦人の背後にさっきとは別の男性が現れて「こっちだよ」と婦人の肩を叩いて男性は座席に行ってしまった。
…ダブルブッキング!?
思わず私は「あら?」と声が出てしまった。
婦人は私の気持ちを察したらしく「やだ、三角関係になっちゃった。一人邪魔ね」と言って笑った。
私「どちらが本命ですか?」
婦人「私ってモテるのかしら? 私がチョット声をかけると皆、私に会いにやって来るのよ♪ 私ババアなのに!! オホホ。 私のことを好きみたいなの。オホホ」
おぉ~…す、す、凄い♪
そんなことを会話していたら、一番目くんが痺れを切らしたのか婦人を迎えに来て、婦人と共に座席に消えていった。
、、、やがて空席ができて私の順番になり、私は座席に案内された。
私の座席は、あの婦人のななめ後ろでした。
婦人は一番目くん、二番目くんと3人だった。
仲良く3人でモーニングを食べていた。
一番目、二番目くんは食事を済ませると何故か婦人を置いて、サッサと帰ってしまった。
残された婦人…どうするのだろう?とチラッと見ると、婦人は三番目くんがいる座席に移動して三番目くんとお茶など飲んでいた。
私にしてみれば「うぉ♪ ご婦人、3股ですか?」
しかし、三番目くんは私の前を通って婦人を残して帰ってしまった。
、、、「3股はマズイでしょ、3股は…」
そんなことを考えていたら、婦人は私の前を(にやっ)として通り、次の座席に行き、また別の男性とお茶など飲んでいるのだ。
私がモーニングを食べる間に、婦人は5人の男性を待たせて、男性たちの間をヒラヒラと軽やかに飛んでいたのです。
男性は40代から80代。
男性にしたらデートなのか?
男性たちは皆オシャレな身なりの人たちだった。
「私ってモテるのかしら? 私がチョット声をかけると皆、私に会いに来るのよ♪ 私ババアなのに!! オホホ。 私のことを好きみたいなの。オホホ」
…ご婦人、何とも凄いです。


2015.11.18 Wed l 日記 l コメント (0) l top

町からどんどん本屋さんが消えていく。
…久しぶりに本屋さんに立ち寄り、本を買いました。
…無料の栞をもらってきました。
栞…私はとても好きです♪(^^)
初めて私が栞を手にしたのは小学生だったでしょうか。
…栞に描かれている小さなイラストにドキドキしたのを今でも鮮明に覚えています。
お星さまが1つ、男の子と犬の背中がお星さまを見上げている、そんなイラストが描かれている栞でした。
今のようなカラフルなものではない。
白い紙に黒のペンで走り書きしたようなシンプルな栞でした。
私は、その栞を大切に下敷きに挟んで、授業中にたびたび見つめて即興で作った物語の世界で遊んでいた。
栞にトキメク子どもって…今はいないかも知れませんね。
2015.11.17 Tue l 日記 l コメント (0) l top