1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2015年06月

これ、キレイ~♪(ノ´∀`*)
私の家にある植物ですが何の花だと思います!?
…答えはね…
お買いものから帰って来てからねっ(*´∇`*)

スポンサーサイト
2015.06.29 Mon l 日記 l コメント (0) l top



数年前に買った白檀の扇子。
先日、作ったお花をぶら下げました(*´∇`*)
「あっ、扇子袋を作ろう♪」とここまでは良かったのですが。
縫い上がったら微妙に横幅サイズがきつくて私の白檀の扇子は入らない。
仕方がないので100円の扇子を入れた。
しかし、今度は100円の扇子では袋が微妙に長い。
自分が縫ったものだけど1度ケチがつくと見れば見るほどムッ(-_-#)としてくる。
模様も縫い目もズレテルじゃないの。
…頑張ってるんだけどなぁ~。
「もぅ~(-""-;) ダメ、ダメ、ダメだわ」
解く前に頑張った証拠を自分への戒めとして残しておこう~( ̄0 ̄;
解いたのはパッチワークにでもしておきます。
ぐずつく空模様と同じですわ。
自分にイラつきます。
脳みそを取り出してジャブジャブ洗いたい。
ほんと、自分がイヤ!!
2015.06.29 Mon l 日記 l コメント (0) l top
映画…愛を積む人…(2015年放映)

★あらすじ★
東京の下町で営んでいた工場を閉鎖し、残りの人生を北海道で過ごそうと決意した篤史(佐藤浩市)と良子(樋口可南子)の夫婦。かつて外国人が暮らしていた家を手に入れて暮らす二人だが、仕事一筋だったゆえに篤史は手持ちぶさたになってしまう。そんな彼のために良子は、家を囲む石塀作りを頼む。しかし、良子が以前から患っていた心臓病を悪化させて他界してしまう。深い悲しみに沈む篤史だったが、石塀作りを手伝う青年・徹(野村周平)との交流や、娘・聡子(北川景子)との再会を経て、前を向くようになる。

★個人的感想★
楽しみにしていた映画でした。
観終わったあとの感想…原作者はやはり外国人でしたね、です。
要所、要所で亡き良子が残した手紙が出てきて、それにより物語が進行していきます。
悪くはないと思いますが、それが(しつこい)と言うか、この映画を(安っぽく)してるのかな?
その点を踏まえても原作者は外国人だろうと思った次第です。
日本人、、、死にゆくものは、、、
このような手紙は残さないと、私には思えます。
死に逝く者が、愛する者に手紙を残したい気持ちは大いにあると思いますよ。
ただ、遺される者の気持ちを思えば、敢えて手紙は残したくても残さない、残せないのが日本人が持つ機微のような気がします。
あっ、手紙を残す人が機微が欠落してるとか、安っぽいとか、悪いとかと言ってるのではありませんので、くれぐれも誤解なきようにお願いいたします。
あくまでも、私が感じている日本人の機微基準の話をしただけです(笑)
…佐藤浩市さんが白髪で出演しているのですが、それがまた素敵でした。
恐らく、あの白髪が佐藤浩市さんの本来の姿なのでしょうね。
私、白髪の男性ってカラーリングをしてる男性より好きです。
チビ、ノッポ、デブ、痩せ、ボーボー、ピカリンでも良いじゃないですか?
自然の姿が1番美しいと思います。
佐藤浩市さんと三國連太郎さんは最期の最期まで親子の確執があった俳優さんですね。
しかし、どんな確執があったにせよ、佐藤浩市さんに垣間見える仕草は三國さんか?と勘違いしてしまうほどです。
親子は死んでも親子なんですね。
今頃はお空の上で三國さんは佐藤浩市さんを俳優として褒めて、優しく見守っていらっしゃることでしょう。
三國連太郎さんも素晴らしい俳優でしたが、俳優、佐藤浩市さんを私は高く評価しています。
それにしても樋口可南子さんは美しい。
同性の私でも、見惚れるくらい美しいですね(*^_^*)200_201506291143221d5.jpg
2015.06.29 Mon l 2015年に見た映画 l コメント (0) l top

2015年、今年のゴーヤがやっと1つだけ実になりました♪
祈るような気持ちでゴーヤを育ててます。
大きくなってね(^^)

2015.06.29 Mon l 日記 l コメント (0) l top



くまモンの熊本ラーメン♪
五木シリーズの麺とスープは裏切らないの。
女性が赤ちゃんをおんぶしてるのが目印ですよ(^^)

2015.06.28 Sun l 日記 l コメント (0) l top

やだぁ~ん、血が出た!!
絆創膏を貼るけど私は3分間しか絆創膏は貼りません(笑)
…だってね、絆創膏の形どおりに腫れ上がってしまうから(^○^)
だから、病院で採血しても私は絆創膏は貼りません(笑)
嗚呼~絆創膏が痒い、痒い、痒い。
気が変になりそうに痒い。
…もう~限界です。
剥がします(*´∀`)♪
2015.06.27 Sat l 日記 l コメント (0) l top



花のまわりで鳥がまわる
鳥のまわりで風がまわる
(まわる)
まわる まわれ まわれ
風のように 歌いながら
地球のようにまわろうよ

…なんて歌がありましたね(*´∇`*)

雨なので、お家の中でモソモソ。
革フラワーとキラキラで作りました♪
髪飾りを作るのも、これで暫くは封印かな?
ミシンが壊れてるから、縫い縫い遊びはできないの(^○^)
…手縫いは嫌いじゃないけど、今は手縫いって気分じゃないの(笑)
2015.06.27 Sat l 日記 l コメント (0) l top
懐かしい写真を見つけた。

リビングにマッサージ椅子があるので、ヒナちゃんが10歳にもならない頃の写真ですね。

我が家のマッサージ椅子はヒナちゃんのお気に入りで、ヒナちゃんはいつもこのようにして座って寛ぐのだった。

「女の子なのだから、足を閉じなさい」と教えても、すぐにこのポーズになって座っていたヒナちゃん。

ヒナちゃんは抱っこされても、誰かの膝の上に座っても、未だにこのポーズをとる。

私には苦しそうなポーズに見えても、ひなちゃんにとっては楽なポーズなのでしょうねぇ~?

「ヒナちゃん、情けないポーズだよ。 まるで捕らえられた宇宙人みたいだから、やめなさい」

…何度、言い聞かせてもどこ吹く風で涼しい顔をしているヒナちゃんなのでした。

間抜けでも、おバカでも、私はヒナちゃんが大好きです。

ヒナちゃんはおばあちゃんになり、今では目もほとんど見えていないし、耳も遠くなった。

大好きなヒナちゃん…長生きしてね。

これはこれで好きな写真なので再アップしておこう(^O^)


img_0.jpg

img_1.jpg
2015.06.26 Fri l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top

ある人の言動、、、。

私の中では(?)(謎)(理解不能)であったりで、時には、それによって傷つき、悩み、振り回されモヤモヤモヤモヤだった。

それがね、昨日、やっと腑に落ちたの。

ある人が「ソシオパス(社会病質者)だ」と教えてくださったのだ。

私は昨日までソシオパス(社会病質者)と言う言葉もソシオパス(社会病質者)の意味も基準も知らなかった。

混同されがちだがサイコパス(精神病質者)とソシオパス(社会病質者)は違う。

調べれば調べるほど、腑に落ちていく。

「あの人は、、、変わり者、変質者、傲慢、空気を読まない、自慢話が得意、我が儘放題、誰も笑わない場面で笑う、平気で嘘が言える、自分勝手、口先ばかりで行動は伴わない、王様、女王さま気質」

(あの人はサイコパス)、(あの人はソシオパス)

調べていけば調べるほど、そんな風に言われてる人の多くは…そのジャンルの人だったりする。

理解さえすれば、無駄に苦しまなくても、心を痛めなくても良かったのね。

◎さん、教えてくれてありがとうございました。

モヤモヤモヤモヤがスッキリしました。
2015.06.26 Fri l 日記 l コメント (0) l top

収穫したての枝豆をいただいたので今夜は枝豆ハンバーグを作りました。
枝豆がメインなのでソースは照り焼きソースを作りましたよ(*^^*)
もちろん、茹でたアチチ枝豆も冷たい冷やっこも食しま~す(*^▽^)/
…枝豆に冷やっこは暑い日のごちそうですね♪
つけあわせのミニトマトは我が家の家庭菜園のミニトマトです。
1つだけピンクのミニトマトがあるのが見えるかな!?
ラブリーでしょう~。
おほっ♪(*´∇`*)
2015.06.25 Thu l 日記 l コメント (0) l top

(おはじき)や(ビーだま)…って私にはゾクゾクするくらいに魅力的に映ります。

清らかで美しいと思いませんか?

見つめていたら、またまた思いついてしまい~~

…こんなものを作ってみました。

(おはじき)とレースのお花で作ったピアス。

名づけて(水中花ピアス)(笑)

シンプルなキャッチ式のピアスですが、耳たぶに涼しげなお花…可愛いかもしれません(*´∇`*)


2015.06.25 Thu l 日記 l コメント (2) l top

コブランローズのポーチが送られてきた。
誰かからプレゼントをもらうなんて滅多にないことだからメチャクチャ嬉し~い。
(*μ_μ)…ウルウル♪
大切に使います(感涙)
2015.06.25 Thu l 日記 l コメント (0) l top
暑い夏がやってきた。
ピカピカの高い空は愛しく美しいけど、私は四季の中で夏が1番苦手です。
昨夜は長めにシャワーを浴びたら、気持ち悪くなってしまい体にこもった熱が取れるまで裸体にタオルだけで過ごした。
裸族はいいなぁ~。
私が男だったら、夏の間は間違いなく裸族で過ごしてるでしょうね。
今の時期、おパンツ1枚で居れる男性が本当に羨ましいです。


20100518172325fb9.jpg
2015.06.25 Thu l 日記 l コメント (0) l top


今夜のアイス。
懐かしい~(*´ー`*)
2015.06.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top




(千恵子さんの小さな針山の作り方)

お待たせして、すみません。
問い合わせを沢山いただきましたので作り方を掲載します。
わからないことがあれば、聞いてくださいね♪

1…材料は(ペットボトルのキャップ1個、水玉布4㎝の円、紺布7、5㎝の円、11㎝のレース、ピンポン玉くらいのワタ、ボンド、針と糸)

布は薄手のものを用意してください。

水玉布はワタをつめて上にのります。
紺布はペットボトルのキャップを包み台座になりますよ。

★水玉の布の端を丸く縫います。
丸く縫ったらワタを詰めてキュッと絞りボールを作り、シッカリと糸止めしておきます。

★紺布も端から丸く縫い、ペットボトルのキャップを包み縫い縮めます。

2…写真のようになりましたか?
水玉布にはワタが、紺布にはペットボトルのキャップが入ってますよ。

★紺布にボンドをたっぷり塗ります。
なるべく丸の端にボンドを塗ってくださいね。
紺布の台座に水玉のボールをのせます。
ボンドがはみ出しますから(つまようじ)などで、ペットボトルのキャップの内側に丁寧に押し込むようにしてください。
ボンドがはみ出ていてもボンドが乾くと透明になるので目立たなくなります。

3…ボンドを丁寧に押し込むと、このようになりますよ。
ちなみに写真のボンドはまだ乾いていません。
ボールと台座はこんな感じになってますか?

★レースにボンドを塗り、台座を縁取るようにレースを貼ります♪

4…ボンドが乾けば完成です。
なれれば10分も掛からずに作れます♪
針と糸で丸く縫えるなら、お子さまでも作れますね(*^▽^*)

★布を縫う時はなるべく、細かく縫うとギャザーが綺麗に出ますので、頑張って細かく縫いましょうね(*^^*)

◎小さな針山なので糸を通した針を刺してバッグに1つ入れておくと携帯裁縫道具としても便利ですね。
(女子力アップ?(笑)(*´∀`)♪)

バザーに出しても喜ばれますよ♪
可愛い布で沢山作ってくださいね。

2015.06.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top


今日の縫い縫いはスヌードとコロンとした巾着袋♪
何気にお揃いなのだぁ~。
これは、亡き叔母の泥染めの着物でした。
大島紬の着物ですね♪
叔母は日本舞踊の先生でもあったので其なりに良いお着物をお持ちでした。
しかし、叔母の娘たちは着物に興味がないのでチャッカリ私がもらい受けましたとさ(笑)(*^^*)
2015.06.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top


今日は兄の手術日でした。
何だか、妙に落ちつかなくて用事で出かけた際に100円SHOPで130×30㎝のガーゼを2つ買ってきました。
兄の手術開始時間と同時に私もチクチク縫い縫い開始。
兄の手術が終わると同時に私の手縫いも終了しました。
ドクターの術後の話では…兄の手術は何事もなく無事に成功だそうです。
私の手縫いのスヌードも完成しました。
スヌードは、ガーゼの両サイドにレースを挟みながら縫い縫いしました。
ちょっとだけラブリーでしょう!?(笑)
何はともあれ、良かった、良かった(*´ー`*)
2015.06.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top

家庭菜園で作ったミックスレタス。
いい感じに育ったので食します("⌒∇⌒")
2015.06.23 Tue l 日記 l コメント (0) l top


体調が戻ってきたので、子どもみたいな手芸をしてました。
さて、これは何でしょう?
カップケーキじゃないですよ?
ヒントは手芸する人には必需品♪



答えはね、針山(縫い針やまち針をさしておくもの)です。
これはね、ペットボトルのキャップで作ります♪
因みにオレンジーナのキャップです(笑)(^ー^)

2015.06.23 Tue l 日記 l コメント (0) l top


今朝、兄が入院した。
明日は兄の手術。
私も兄の手術に付き添う予定だったけど、昨日から私がダウンしてしまい兄のところには行けない。
病院食だけあって、さすがにバランスが取れてる食事だね♪
私はお茶漬けを食べて(いろはす)で痛み止めを飲み込んだよ(笑)
…兄さん、頑張れ!!
私も頑張るよ(笑)(*^^*)
2015.06.22 Mon l 日記 l コメント (0) l top

★マヨピザトースト★

ピザトーストを作ろうとしたら、とろけるチーズが無い(T^T)

そこで、マヨネーズと粉チーズで代用♪

でもね、これでも美味しいから大丈夫ですよ(^.^)(笑)
2015.06.21 Sun l 日記 l コメント (0) l top



りんご飴を私は、1度も食べたことがない。
きっと、これからも食べることはないと思う。
父が夏祭りに私たちを連れてってくれた。
大きな兄が11才、小さい兄が8才、私が5才でした。
当時、私の父は37才で急性骨髄性白血病で入院していた。
私たちが父を見舞ったその日、父が入院していた病院のそばで夏祭りが開催されていました。
父は私たちを夏祭りに連れてってくれました。
病院から夏祭り会場までは、徒歩で10分も掛からない。
しかし、病身の父にはとても大変なことだった。
「父ちゃんは疲れちゃった。ここで待ってるから母ちゃんと行っておいで」
100メートルも歩いてないのに父はそう言ったのだった。
だけど、幼い私たちは、久しぶりの父親との対面で興奮していたこともあり、我が儘を言ったのだった。
「父ちゃんが行かないなら、俺たちも行かない」と。
父はそれを聞き、何度も何度も休みながら夏祭り会場まで、連れてってくれた。
健康な人なら、たった、徒歩10分の距離を1時間もかけてたどり着いたのです。
途中で打ち上がる花火を私は父と手をつないで見上げた。
「花火だよ、大きいな、キレイだね、お花みたいだね」
父が私の頭を撫でて言った。
大好きな父が私の横にいるだけで、私は幸福感でイッパイだった。
夏祭り会場に着くと、父は私たちにりんご飴を買ってくれた。
兄たちは青いりんご飴を選んだ。
父と出掛けるのが初めての私は、父に「りんご飴、どれがいい?」と聞かれても嬉しさでイッパイで舞い上がり自分では選ぶことができなかった。
「千恵子は女の子だから赤いのがいいね」
父は私に真っ赤なりんご飴を選んでくれた♪
兄たちはすぐにりんご飴を食べてしまった。
私は、りんご飴より父といれることが、ただただ誇らしくて嬉しくて、父の顔ばかりを見て父と手をつないで、りんご飴は食べなかった。
「ほら、みんな踊っているよ。行っておいで」
父の声に兄たちは踊りの輪の中に入っていった。
が、私は父から離れなかった。
踊ってきた兄たちを父は「上手に踊っていたね」と褒めた。
兄たちは「父ちゃん、俺のことわかったかい?イッパイ人がいたから、わかんなかったばい?」と言った。
「父ちゃんは、わかるよ。お前たちが一番上手に踊っていた」と言った。
兄たちは嬉しそうに笑った。
夏祭り終了の花火があがり、夏祭りが終わった。
人々が散り散りに帰路についた。
父と私たちも病院へと戻るのに歩きだした。
、、、、、、、、、
すると父が吐血したのだ。
通りを歩いていた人が救急車を呼んでくれた。
父と私たちは救急車で病院へ戻った。
すぐさま父は集中治療室に運ばれ…
そして、亡くなった。

享年37才だった。

私は父に買ってもらったりんご飴を自分の宝箱に入れた。
父の葬儀も済み、数ヶ月。
私の赤いりんご飴は、飴がどろどろに溶けて、りんごは腐り、コバエがブンブン飛んでいた。
兄たちが、それを見て「捨てろ」と言った。
私は「やだ!! 父ちゃんにもらったんだもん。 捨てたら父ちゃんに本当に会えなくなるから絶対にやだ!!」と泣きじゃくりながら言った。
兄たちは「だったら、父ちゃんに会えるように植えるべ。りんごがまた生えてくるから植えるべ」と言った。
泣きじゃくる私をなだめる兄たちも鼻水をすすり上げて泣いていた。
兄たちと私は庭の隅にりんご飴を埋めた。

5才の私、、、
8才の小さい兄、、、
11才の大きい兄、、、

りんご飴を埋めたからってりんごが生えないことぐらい…5才の私でさえ知っていた。
勿論、兄たちだって。

燃えるような陽射しの中で、幼き私たち兄妹はジリジリと背中を焦がして涙をふきふき父を空に放ったのです。

私は、りんご飴の味は知らない。

夏祭り、花火大会、そして、赤いりんご飴。
私には、、、、。

父は私の永遠の王子さまです。

父の日♪
… 父より年上になってしまった娘
…父さまにはどのように見えますか !?
「おりこうさん」と頭を撫でてくれますか!? (笑)(*^^*)
2015.06.21 Sun l 日記 l コメント (0) l top


本日の手遊び♪
髪飾り(*^^*)
りぼんや革花で制作しました。
ゆっちゃんママも頑張って作りました(^.^)
似合うかな?
物騒な時代ですので、顔だし禁止ね(*´ー`*)
2015.06.20 Sat l 日記 l コメント (0) l top

実につまらぬことだけど…
振り返ってみれば、私は子どものころ、親に(私は母子家庭育ち)自分の誕生日を祝ってもらったことは1度もない。
私の誕生日当日は「おめでとう」の言葉はあったにせよ、単純にただそれだけで、それは「おはよう」と何ら変わらぬニュアンスで言われた言葉だった。
勿論、そんなだから誕生日に特別なことは何もなく普通の日で過ぎていった。
、、、誕生日に限らず、私の家は何もない家だったなぁ~。
クリスマスも普通の日だったし受験しようが合格しようが何もなかった。
成人式も普通の日で晴れ着などの心配もしてもらえる訳もなく。
だから、私は成人式もしていない(笑)
そもそも私が子どものころに母と遊びに出掛けたとか、外食したとか1度もなかったね。
勿論のこと家族写真など1枚もない(笑)
私が母と外食したのは、私が子どもを産み、それで初めて母と外食したのだった。
…母と私が一緒に外食するのは初めての経験で、とても居心地が悪かったのを覚えている。
外食の支払いは当然だけど私(笑)
それが良いとか悪いとかじゃなくて…私は、そのようにして生きてきた人間なんだなぁ~と。
私の誕生日を祝ってくれた初めての人は…
私の誕生日に私にプレゼントをくれた初めての人は…
その人は、スッカリ忘れてしまったでしょうが、私にとっては華やかな思い出で♪
私は死ぬまでその人のことと、その優しさを忘れないと思う(*´ー`*)
2015.06.20 Sat l 日記 l コメント (0) l top

眠れず、ヒナちゃんと葛饅頭を食べる♪
杏の葛饅頭、ウマウマです(^^)
眠れないから映画でも見よう~(*^^*)
2015.06.20 Sat l 日記 l コメント (0) l top

今夜の1品目。

プチプチと見えるのは白ごまではなく、(エゴマ、じゅうねん)
シソ科の植物なのでゴマとは全くの別物です。
私の故郷の福島県では、昔から…食べると十年長生きできると言われていることから(じゅうねん)と呼ばれています。

(じゅうねん)の健康効果
↓↓↓↓↓
◎血流改善、血栓予防効果
◎アレルギーを抑制する効果
◎老化を予防する効果
◎うつ症状を軽減する効果
◎コレステロールの低減 
◎高血圧の予防
◎糖尿病の予防 
◎動脈硬化の予防
◎不整脈の予防
◎脳卒中の予防
◎癌の予防
◎抗アレルギー作用
◎ダイエット効果
があると言われています。

ねっ♪
十年は長生きできそうでしょう~(*^^*)

私の故郷の福島県では(じゅうねん餅)や(じゅうねん味噌)などが定番です。
(じゅうねん餅)は(じゅうねん)をすり鉢ですってゴマダレのようにして餅とからめたものですが、私は(じゅうねん餅)を食べると「嗚呼~、福島県に居るんだわ」と思うの。

こちらでも(エゴマ油)などが売られてますが、エゴマの商品はどれも高いですよね(笑)

しかし、効果があるから高いのも当然です。

今夜の1品目は(切り昆布のじゅうねん炒め)。

お好きですか?(*´ー`*)

2015.06.19 Fri l 日記 l コメント (0) l top

松山千春(作詩、作曲)…抱きしめたい


抱きしめたい
抱きしめたい
愛で心うずめて
抱きしめたい
抱きしめたい 
燃える思い重ねて
お前以外に 何もいらない 
何も見えない 照れながら
一十百の 季節過ぎても 
お前をはなさない

抱きしめたい
抱きしめたい 
時は愛に染められ
抱きしめたい
抱きしめたい 
熱い思いたくして
ほかの誰にも 負けたくはない 
負けるはずない 照れながら
一十百の 季節過ぎても 
お前をはなさない

お前以外に 何もいらない 
何も見えない 照れながら
一十百の 季節過ぎても 
お前をはなさない
2015.06.19 Fri l 日記 l コメント (0) l top

ご飯にルーがかかって汚くなったけど今夜はレッドカレーです。
ご飯はいつもの黒豆ご飯ですよ(*´∀`)
(ピーマン、ナス、エリンギ、鶏肉、ムギ烏賊)
暑くて食欲がなくてもカレーなら食べれます♪
ムギ烏賊は加熱してもやわらかくて美味しいの。
だから、煮込み料理に最適なんですよ(*^^*)
2015.06.18 Thu l 日記 l コメント (0) l top


鞄バッグの専門店の商品を見ていて、本日の私のお勉強教材に出会う。
「このような作り方もあるのね♪」
革のお花を繋ぎあわせ浮かび上がらせて作ったセンスが光るバッグ。
…私は素敵な人物を見れば知り合いになるより先に、まず自分もあのような素敵な人物になれるよう努力しようと思うし、素敵な物に出会えば手に入れるより先に、まず自分がそれに釣り合うような素敵な人間にならなきゃと激しく思う♪
…我以外、全て自分の師です。
何歳になろうが、、、ずっと勉強ですね(*´ー`*)
2015.06.18 Thu l 日記 l コメント (0) l top

映画…幕末高校生…2014年。

★あらすじ
1868年、幕末期の江戸。迫り来る新政府軍と幕府軍の戦闘を避けたいとする勝海舟(玉木宏)は、新政府軍参謀・西郷隆盛(佐藤浩市)に和平交渉の使者を送る。その返事が来ないことに気をもむ中、彼は幕府が捕らえた未来からやって来たと言い張る女教師・未香子(石原さとみ)と教え子・雅也の面倒を見ることに。一方の未香子は自分たちと一緒に江戸時代へとタイムスリップしたほかの教え子を捜して未来に帰ろうとするが、目の当たりにしている出来事が史実と違うことに大きな不安を抱く。

★個人的感想
う~ん(;・ω・)
テレビでやってた「信長協奏曲」の原作なのかな?
「信長協奏曲」の方が100倍面白かったですね。
「信長協奏曲」の小栗旬と柴咲コウ(きちょうちゃん)、、、良かったですよね。
2015.06.17 Wed l 日記 l コメント (0) l top