1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2015年04月



夕食も野菜をたくさん(笑)
今夜のメニュー。

★肉じゃが(ジャガイモ、豚肉、人参、玉ねぎ、しめじ)

★大根シーチキン煮(大根、高野豆腐、竹輪、シーチキン、葉ネギ)

★酢味噌あえ(きゅうり、ワカメ、ミョウガ)

お肉とお魚はバランス良く食べましょうね♪(〃^ー^〃)
スポンサーサイト
2015.04.30 Thu l 日記 l コメント (0) l top

風邪をひいてしまったかな?
ゾクゾクと寒気がする。
、、、なので(しょうがココア)を飲んでいる。
ドクター曰く、体を長時間お腹の中から温める最強の飲み物が(しょうがココア)なんですって♪
このマグカップはヒロちゃんがプレゼントしてくれたもの。
ムーミンを下に押すとシリコン蓋が真空パックのようになってマグカップに張り付いて冷めるのを防いでくれるのよ♪
可愛いでしょう(*^^*)
今日はお利口にしてダラダラしてよう~(^^)
2015.04.30 Thu l 日記 l コメント (0) l top

我が家のモッコウバラが咲きだしました。
例年ですと黄色のモッコウバラが咲き、来月の終わりごろに白のモッコウバラが咲きだします。
我が家のモッコウバラは植え木鉢に植えたものです。
そのせいか、イマイチ花のつきが悪いの( ̄ー ̄)
狭い植え木鉢じゃ息苦しいのでしょうね?
今年の咲きが終わったら箱庭に地植えしようと思います。
でも、植え変えると根っ子が傷んでダメになっちゃうかも?
…それもこれも運命でしょうけど。
憂いてもなるようにしかならないよね(笑)
運命に身を委ねてみましょう。

2015.04.30 Thu l 日記 l コメント (0) l top
200_20150429094605af3.jpg

映画…春を背負って…2014年。

★あらすじ★
立山連峰で暮らしてきた長嶺亨(松山ケンイチ)は、山小屋を経営する厳しい父・勇夫(小林薫)に反発し都会で暮らしていたが、父が亡くなったため帰郷する。そこで気丈に振る舞う母やその姿を見つめる山の仲間、遭難寸前で父に救われ今は山小屋で働く高澤愛(蒼井優)らと接するうち、組織の歯車として働く今の生活を捨て山小屋を継ぐと決める。

★個人的感想★
立山は美しい~。
登山…その素晴らしさは1度でも山に登った者ならばわかると思う。
しかし私は冬登山は嫌だなぁ~。
数年前、白馬登山をしているとき、お向かいの峰を一人で登山してる人がいた。
私が居る側にはたくさんの人がいて、あちらの峰には一人だけ。
休憩するごとに、あちら側の男性が手を振っていた。
…人恋しくなるのだろうね?
この映画の中にも、人と人のつながりの台詞が幾つか出てきます。
…登山は一般者には非日常。
そんな非日常に身を置いたとき人間は
己も他人も直接的に関わりはなくても、つながって生かされていることに深く感じ入るのだと思います。
(蒼井優)…魔性の女…と言われることが多い女優さんですが、そう言われるだけあって確かに魅力的な女性ですね。
男性だったらコロッと惚れてしまうでしょうね。
…素敵な人は年上でも年下でもヤッパリステキなんです。
…あやかりたい・あやかりたい(*^_^*)
アレコレとツッコミ所も多々ありますが、素直に美しい良い映画だと思います。
2015.04.29 Wed l 2015年に見た映画 l コメント (0) l top
子供の頃、とても羨ましく思ったものがある。
…端午の節句の武者幟(節句旗)です。
私には兄がいて、その兄たちの初節句には母方、父方の実家から武者幟が贈られるのだ。
地方によってしきたりが違うだろうが、私が生まれた地方では男の子の節句には、母方がメインで、父方はそれよりワンランク下の祝い品を贈る。
女の子の節句には母方のみが節句の祝い品を贈る。
なので、私の二人の兄は双方の実家から武者幟が届くわけです。
兄たちの初節句には家紋が入った武者幟が届けられました。
因みに私の家紋は(源氏車)ですね。
母方から届く武者幟は8m、父方から届くものでも7mはある。
武者幟や大きな鯉のぼりが庭で、パタパタとはためくのが5月の節句なのです。
その勇壮さには子どもながらにワクワクとして心が踊ったものです。
単純に兄たちを羨ましく思いました。
さて、私たち兄妹も大人になり、兄の子どもの初節句の話です。
私にとっては甥っ子の初節句ですね。
甥っ子が初節句を迎えるとき、兄は既に離婚していました。
だから、甥っ子には初節句の祝い品は何処からも届かない。
…それを憂いた私は甥っ子に鯉のぼりを買い贈りました。
甥っ子を寂しくさせないようにと吹流しを付けた大きな鯉のぼりを2セット(まるで双方の実家から届いたかのように?)を揃えて甥っ子に贈りました。
そして、実家に行って登り棒を立てて(電線に引っかからないように)空に泳がせました。
次の年、私は兄に「もうそろそろ、5月だから鯉のぼりを飾ってあげて」と言うと兄は空に泳がせてくれました。
しかし、3年目にはもう鯉のぼりは泳ぎませんでしたね。
「鯉のぼりは?」と聞くと「どこにあるのかわからない。もう飾らなくてもいいだろう」と。
…私は何も言わないし、聞かない。
…ささやかなことかもしれません。
…寂しく思いました。
…血を分けた兄妹でも温度差ってあるのです。
それからは、5月節句は実家に帰り、菖蒲のお風呂と手作りの柏餅でした。
ヨモギを摘んで刻んであんこを入れたヨモギの餅を作り、近くの山で取って来た柏の葉っぱで子供たちや甥っ子や姪っ子にヨモギ餅を包ませて、皆で楽しんで柏餅を作るのが私流でした。
武者幟…田舎に帰っても見かけることは少なくなりましたね。
私は武者幟を見ると今でも、生前の父が縁側で嬉しそうに座って武者幟を見ていたのを思い出して胸がキュンとします。
37歳の若さで幼き子らを遺して、あの世に行く父は、どんな気持ちで武者幟を見つめていたのでしょうね。
亡き父が恋しい今日この頃です。

ko5o-603-115-uk.jpg


yjimage_20150428132610529.jpg

2015.04.28 Tue l 未分類 l コメント (0) l top

我が家のサクランボが色づいて来ましたよ♪
カラスに取られないようにしなきゃね(^^)
2015.04.28 Tue l 日記 l コメント (0) l top



ヒナちゃん、内耳炎がなかなか良くならず、病院に行きました。
高齢なので仕方ないですね。
今回は抗生物質も出してもらいました。
薬を変えたので私が洗濯物を干す僅かな時間でも眠ってしまうヒナちゃんです(笑)
部屋に戻ってもすぐにネンネ♪(〃^ー^〃)

2015.04.27 Mon l 日記 l コメント (0) l top


今日からまた着物リメイクをボチボチと始めます。
これ、一度も袖を通して無いので、未だにしつけ糸がついたままです(笑)
着物をリメイクする時の第一作業は一度洗って布の縮み具合を見なきゃならないの。
綿や麻、毛などの混合素材もあり、水を通すと縮むものもありますからね。
正絹100じゃない布も、たくさんあるので要注意です。
だから昨夜のうちに手洗いして干しておきました。
これは正絹なので縮みはなしです。
さて、チマチマとほどいていきましょうか(^^)
本日も笑顔でお過ごしくださいませ♪(〃^ー^〃)
2015.04.27 Mon l 日記 l コメント (0) l top

我が家の洗濯物が強風に飛ばされたのか無くなりました。
お隣にでも飛んだのか?と家の周りを探したらけど見つからない。
無くなってから1日が過ぎて、私の自転車の上に無くなったはずの洗濯物が置かれていました。
誰かが届けてくれたのです。
それは良いのですが。
今から数年前に、同じように干しておいた私のブラウスが無くなったことがある。
…そんなことをすっかり忘れてたある日、お○の★さまが「このブラウスはアナタのよね? うちの旦那が一年も持っていたの」と言って、私のブラウスを返してくれた。
…洗濯物がものが飛んだなら、すぐに返してくれれば良いものを。
…一年も自宅に、それも旦那が持っているってどういうこと!?
返してもらったブラウスは…結局、気持ち悪くて捨てました。
…昨日戻ってきた洗濯物…シーツなんだけど。
どんな経緯で戻ってきたのでしょう?
…ヤッパリ捨てようかな?
…愛犬のベットマットにしようか?

2015.04.26 Sun l 日記 l コメント (0) l top

アルコール12%
でもジュースみたいなのよ。
なんだかなぁ~(笑)
2015.04.25 Sat l 日記 l コメント (0) l top

ゴーヤ、、、♪
苦味が美味しいよね(^○^)
2015.04.25 Sat l 日記 l コメント (0) l top



福島県いわき市の国宝、白水阿弥陀堂。
現在、女優の吉永小百合サンがテレビCMしていますね。
白水阿弥陀堂は平安時代の建築物です。
私は若かりしころはガイドをしていましたので白水阿弥陀堂を何度も訪れていましたが、阿弥陀堂に向かう赤い反り橋を渡るときはいつも動悸が激しくなり気が遠くなるような~今にも貧血をおこすような~不思議な感覚に襲われたものです。
今なら、理由がわかります。
私、建立した人の気を感じとり過ぎてしまっていたのです(笑)
なので、お客様を案内して自由時間になると私は大うなぎのところで休むのが常でした。
あのころは2メートル超の大うなぎがいて、白水阿弥陀堂の守りうなぎ(主)と言われていたのですが、今はもう居ないでしょうね。
白水阿弥陀堂は、浄土庭園も蓮池も素晴らしいです。
蓮池の古代蓮は岩手県平泉町の中尊寺金色堂の古代蓮のタネを頂いて増やしたものです。
平成27年現在、東北地方に現存する平安時代の建築物は岩手県平泉町の中尊寺金色堂、宮城県角田市の高蔵寺阿弥陀堂、白水阿弥陀堂の3ヶ所だけです。
因みに白水阿弥陀堂は福島県では唯一の国宝建造物でもあります。
白水阿弥陀堂の屋根は大人の手のひらぐらいの小さな板を重ねて葺かれています。
とても珍しい葺きかたなので、行かれた方はご覧になってくださいね。
今度、福島に里帰りしたら行ってみようかな♪(〃^ー^〃)


2015.04.25 Sat l 日記 l コメント (0) l top

今日はムーミンパパと一緒♪(〃^ー^〃)
2015.04.25 Sat l 日記 l コメント (4) l top



本日のミシン作業終わり。
カーテンを縫った後にスヌードを四つ縫いました。
いつものメビウス縫いです。
何故、慌てて縫っていたかと言うと、今の時期は真夏より紫外線が強いから(笑)
首ってわりと日焼けしちゃうのよね。
私的には艶消しのが好みです(*´ω`*)
暫くはミシンは休みます(笑)
2015.04.24 Fri l 日記 l コメント (0) l top

カーテン…完成♪(〃^ー^〃)
真っ直ぐに縫うだけだもの簡単よね(笑)
2015.04.24 Fri l 日記 l コメント (0) l top


さて、本日はこの布でカーテンに縫い上げます♪
これね、2メートル丈なの。
お値段は390円(笑)(^○^)
この大きさのカーテンを買えば、どんな値段になるのかな?
自分で縫えば多分、半額で仕上がります(笑)
それに私が好きな優しいミルク色なので、頑張って縫おうと思います。
、、、優しい色で良いと思いません!?(*´ω`*)

2015.04.24 Fri l 日記 l コメント (0) l top

今夜は野菜ハンバーグ。
ハンバーグに使った具材(挽き肉、ヒジキ、切り干し大根、人参、さつま揚げ、セロリ、ネギ、卵)
付け合わせは(エリンギ炒め煮)、(玉ねぎクタクタ煮物)です。
この一品だけでも10種類の食材を使ってます(笑)(^○^)
2015.04.23 Thu l 日記 l コメント (0) l top



マグネットが完成しましたよ♪
第2弾(笑)
これはお子さまバージョン(*^^*)
うさぎ、ひよこ、ライオンなどの柄。
この布はダブルガーゼです。
前にお孫ちゃんのスタイ(よだれかけ)を作ったときの余り端切れ(笑)
大きいのは38ミリ、小さいのは27ミリです。
2015.04.23 Thu l 日記 l コメント (0) l top


マグネットが完成しましたよ♪
これは大人バージョン(*^^*)
大きいのは38ミリ、小さいのは27ミリです。
2015.04.23 Thu l 日記 l コメント (0) l top



あの布はこんなものになりました♪
マグネットなり(*´ω`*)
38ミリ、5個セットです。
赤葉っぱ柄のガーゼ布のマグネットは38ミリ、3個セットです。
2015.04.22 Wed l 日記 l コメント (0) l top

今日も端切れの処分作業をします。
この布は母にワンピエプロンを作った後に出た端切れ。
端切れなど、捨ててしまえば一発で片付くのにパッパとは捨てれない。
性格なんでしょうね(笑)
さっ、何かに出来るか考えてみましょう(*´ω`*)
2015.04.22 Wed l 日記 l コメント (0) l top

久しぶりにちーさんの夢を見た。
夢の中の私はまだ学生で…。
何故かお箸を持って学校の中庭を歩いていた。
すると中庭を仕切るフェンスのところに何故か、ちーさんがお箸を持って歩いていた。
私がそれを見つけ「ちーさん」と指先でお箸をパタパタすると、ちーさんも指先でお箸をパタパタさせて「おー、千恵子」と言いながらこちらに向かって歩いてきた。
いつもは、ちーさんの傍らにいる元さん(ちーさんのマネージャー)は居ない。
ちーさんは単独で来ていたのだ。
で、ちーさんと私は些細なことで喧嘩をしてしまった。
帰りのHRをサボってしまった私。
ついに先生に見つかってしまった。
先生は怒った顔をしてこちらに向かって駆け寄ってくる。
其れを見てちーさんは先生に気づかれないように「千恵子は何も話すなよ」とボソッと言った。
何事も無かったような素振りで黙って頷く私。
先生は怒りで、頭から湯気を出しながらやって来た。
するとちーさんは自分だけが悪者になり、私をちーさんの被害者に仕立てて全面的に私を守ったのだった。
…泣いてる私を見た先生はちーさんの嘘を信じたらしい。
先生は私を責めることはせずに、ちーさんを厳重処罰することにした。
先生に連れ去られるちーさんの目が「千恵子、解ってるだろう? 何も言うなよ」と言っていた。
私は自分の左手首をギュッと握り、ちーさんの意志に応えた。
…私の左手首には、先ほどちーさんから受け取った腕時計がはめられていたのだった。
ちーさんからもらった腕時計が「チクタクチクタク」と私の心音と重なった。

…そんな夢を見たのでした。

2015.04.22 Wed l 日記 l コメント (0) l top

今日の新聞の折り込み広告。
伊勢丹が3枚入っていました。
意図的!? それとも折り込みミス!?
「買いにいらっしゃ~い」ってですか?(笑)
ダイヤモンドって、このような値段なんですね。
世の成人女性の何割がダイヤモンドを持っているのでしょうね?
…私はダイヤモンドは持ってないわ(笑)
2015.04.21 Tue l 日記 l コメント (0) l top

友だち:「親をね、兄弟で相談して病院に入れたの」
私:「どうして?」
友だち:「だって、自宅で亡くなったら自宅に警察が来るからイヤでしょう?」
私:「そうなの!?」
友だち:「そうよ。事件性がなくても自宅で亡くなったら100%、警察が事情を聞きに自宅に来るのよ」
私:「へぇ~そうなんだね」
友だち:「そっ。…何かイヤでしょう? うちの親は98才だし、先が長くないのもわかるし、私たち兄弟も警察にアレコレ聞かれるのはイヤ。病院に入れておけば、そう言うのは病院側が説明してくれるから、その方が良いでしょ? だから病院に入れたの」
私:「そうなのね」
友だち:「それにね、親が亡くなったら、自分の実家であっても他人の家みたいなものになるしね」
私:「…」
友だち:「自分の実家だと堂々としていられるのも親がいるからで、親が亡くなったら実質ともに兄の家になるわけでしょ?家を切り盛りしてるのは兄嫁だけど。親が亡くなったら娘だからと言っても大きな顔をしては帰れないわよ。あっ、もちろん、兄嫁は良い人よ。帰れば快く歓迎もしてくれる。でもね、兄嫁の気持ちを考えれば、娘風を吹かせられるのも親が生きているうちってことね。実家を守る人には、その人たちの生活があり、いくら兄弟と言えども迷惑はかけられないからね」
私:「…」
友だち:「それでね、兄弟で病院代を折半して入院させたの。…最期の親孝行よ」

、、、そんな話をした二日後には友人の親が呆気なく亡くなった。

私も…母が亡くなったら、いくら実家と言えども足は遠のくでしょうね。
墓参りには行っても実家には泊まらなくなるのでしょう。

私が娘でいるのは母がいる間だけ。
私が実家と言えるのも親がいる間だけ。
私が妹でいるのも親がいる間だけ。

きっと、親を亡くした瞬間から私は娘でもなく、妹でもない(ただの私)になるのでしょうね。

…子どもを無事に成人まで育てあげた私は…また個人の私になるんだね。
…ただの私になった私は…
…私はどこに向かうだろう!?
…どんな生き方をするのでしょう!?

、、、友人は今ごろ…哀しみの中で支払いなどを淡々と済ませて個人の自分自身を静かに見つめていることでしょう?
2015.04.20 Mon l 日記 l コメント (0) l top
野に咲く花、ヒメジョンとハルジオン。
似ていて区別するのが難しいけど。
実は花びらと茎を折ってみたら簡単に区別がつきますよ。
ハルジオンの花びらは糸のように細くて、茎の中は空洞になってるの。
野に咲く花(雑草扱いなのかも?)ですが、小さくて物静かで愛らしくて私は大好きです。
ヒメジョンとハルジオンがイッパイ咲く野原で
ひねもすのたり…雲を眺めながらお昼寝したい。

horuji.jpg


yjimage2YPGF05J.jpg
2015.04.20 Mon l 未分類 l コメント (0) l top

写真の人は現在は81才になられています。
…綺麗な人は若い頃から綺麗なんですね。
…凄くキュートな女性で惚れ惚れします♪
2015.04.20 Mon l 日記 l コメント (0) l top
本日の笑点、司会の歌丸さんと回答者の圓楽さんが絶好調で掛け合いをしていた。
歌丸さんが入院をしていたとき、実は歌丸さんを1番、心配していたのは圓楽さんだったとも言われて居る。
…信頼関係が築けているから言い合える。
…お互いに好きだからコケにも出来て許し合える。
…きっとそう言うことなのよね。
いいな、いいな、いいな♪
羨ましい関係です。

9b1ae421ea9c486847b302c56bdd19acdf8902101385206695.jpg
2015.04.19 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
懇意にさせていただいている著名なあの方が私に教えてくださった。
『人間、お優しくなる為(ため)に生まれて来るんだよ…』
…お優しくなる為(ため)に…。
そうですね、いかにもあの方らしい言い方に泣けてくる。
…ありがとう。

yjimage2B2QDQ30.jpg
2015.04.19 Sun l 未分類 l コメント (0) l top

レバー。
好きなわけではない。
嫌いなわけでもない。
ただ、万年貧血の私はドクターに「レバーを食べなさい」と日ごろから言われているから、何かつけて食べているだけ。
1食1食が己の体を作り上げるのは私でも深く理解している。
振り返れば、私は(好きだから)で選んだことは一度も無いかもしれない。
(これは体温を上げてくれるから)
(これは骨を強くしてくれるから)
…そんな細やかな知識を引き出して選んできた。
…そして「これは★だから良い」と言われれば「なるほど」と感心して自分に取り入れて
「これは★だから悪い」と言われれば、やっぱり「なるほど」と感心して自分の中から排除してきた。
一事が万事…それで良いのだと何も疑いもせず、うん十年と生きてきた。
…素直で真面目と言えば聞こえが良いけど、斜めから見たら私って自分を持たないお馬鹿さん。
…馬鹿なんだね、私。
…食べたレバニラ炒め定食が不味くて不味くて泣けてきた。
…好きなものを好きとも言わず、好きだからと言って選びもせず、生きてきた私は真性馬鹿なのね。
…馬鹿は死ななきゃ直らないかぁ~。
馬鹿すぎる自分を殺してしまいたい。
2015.04.19 Sun l 日記 l コメント (0) l top

今日ね、お店の前に停めていた私の自転車を動かそうと思ったら、目の前の自転車が強風に煽られてバタバタと三台倒れてしまったの。
私が倒したわけじゃないですよ(笑)
…それで私は自分の自転車のスタンドを立て直して、倒れた自転車を起こしていたの。
そしたらその経緯を見ていた人がいたのね。
その人は倒れた自転車を起こし直してる私の隣に来て言ったの。
「あらあら、強風で倒れちゃったのね。この自転車は風向きにそって停めてたからマトモに風を受けたのね。アナタが悪いわけじゃないのに、アナタ、大変ね。私はこんなだから、手伝えなくてごめんなさい」
その人を見ると高齢で歩くのも難儀してるらしく、ショッピングカートに寄りかかりながら、やっとやっと立っているのでした。
「ありがとうございます。大丈夫ですよ。直ぐに戻せますから」
私はその人に言った。
「自転車が絡まっちゃってるわね!?」
「そうですね。でも、大丈夫です。三台くらい一人で立て直せますから」
自転車の一台にはハンドルのところに荷物をぶら下げていて、それが倒れた拍子に他の自転車に絡まってしまったのだ。
その絡まりを解く私。
「こんなに風が強いのにハンドルに荷物をぶら下げるから、この自転車は倒れたのよね。ハンドルに荷物をぶら下げたら、それだけでもバランスが悪くなるのに、この強風だもの倒れて当然よ」
その人は、一部始終を見ていたらしく私に説明してくれた。
私は苦笑いをして「そうですね。今日は風が強いですから、すぐに倒れてしまいますね」と答えて何とか一人で三台の自転車を立て直した。
「はい。これで元通りです」
私はやっと自分の自転車に戻れた。
するとその人は私に向かって「今日は風が強いからアナタも倒れないように気をつけてね」と声をかけてくださった。
…多分だけど、その人は、自転車を倒したのは私では無いことを通りを歩く人たちにアピールするためにワザワザ私に話しかけて下さったのでしょう。
見ず知らずの私をかばってくださっていたのです。
私は「ありがとうございます。アナタ様もお気を付けて」と言って、互いに会釈して別れました。

それでね、その数分後は私は本日は会議があり、会議室にいたの。
総勢50人ぐらいの会議です。
そしたら、私の隣に座った人(仮にAさんと呼ぶ)は、何かと日ごろの会の不平不満や愚痴を会議中にも関わらず、ずっと私に申し上げて来るの。
正直、私は会議中なのに迷惑な人だと思っていたけど、私よりも目上の人だし立場でも私よりも上の人だったので、私は迷惑に思いながらも「そうですね、そうですね」と相づちを打っていたの。
そしたら、それを見ていた他の役員が私を気の毒に思ったらしく「そんなに言うなら今ここで、その本人に電話をかけて文句を言ったらどうですか? 本人には言ったのですか?」と言ってくださったのです。
そして会長も、Aさんに「Aさんは何もしてくれなくて結構です。Aさんにしてもらう仕事はありません」とAさんを戒めて私をかばってくださったのです。
…役員と会長が私をかばってくださった。
…会も会議も今後も何十年と続いていく。
こんな風に会議でAさん一人を責めたら、今後の付き合いにも支障が出るでしょうに。

…人間って、こうして、いつでも誰かにかばわれて生きているのよね。

…自転車のあの方と言い、会議室の役員、会長と言い…

私はこんな風に誰かを本気でかばえる素敵な人間になれるでしょうか。

…いえ、私も、ならなくてはね。

…素敵な素敵な人たちの話でした。

2015.04.18 Sat l 日記 l コメント (0) l top