1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2014年05月
我が家の薔薇が咲きました。

私は満開の薔薇より、蕾が開いたばかりの薔薇が好きだわ。

色合いが私らしいでしょう~♪

本日は(孫娘、柚菜のお食い初め)のパーティーです。

柚ママ、柚パパが張り切って準備を調えてます(*^^*)

こうして、子育てをして、日々を積み重ね、少しずつ親心も鍛えられて親になっていくのですね。

10402642_653514071392150_2230367128238736689_n.jpg
スポンサーサイト
2014.05.31 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
983712_652897351453822_8108334708892741405_n.jpg

五月も今日明日で終わります。
早いなぁ~♪
娘たちは高いびきです(*^^*)
2014.05.30 Fri l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top
シンプルにハチミツだけで♪
一匹のハチが一生涯で集める花のミツは僅かスプーン一つ分なんだって(^^)
ハチミツって幸せの味ですね(*^^*)

10339586_653011318109092_7835356317849375898_n.jpg
2014.05.30 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
さて、今日は若い男子とデート♪
お迎えに来てくれるので、そろそろコンタクトレンズを入れて準備しよう~\(*⌒0⌒)b♪
えへっ(*^▽^*)

10256333_652564601487097_5800811171068437164_n.jpg

PS,デートのお相手は長男クンでした。
市川文化会館で行われるTUBEのコンサートに長男クンがお誘いしてくれました。
夏と言えばTUBE。。。楽しんできましたよ(*^_^*)
長男クンありがとう♪
2014.05.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
今日(2014・5月29日)発売の週刊紙の見出し。
「へぇ~!!」

10372011_652544288155795_3758770675974685677_n.jpg
2014.05.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
家庭菜園で育てていたインゲン。
今夜あたり食べれそう♪
まずはマヨネーズで食べようか!?
わ~い、わ~い\(^o^)/\(^-^)/

983677_652474888162735_7868036695135621014_n.jpg
2014.05.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
私がどうしても食べたくなって作っていたのは(生姜ごはん)でした。
ピリっとしてて好きなんです♪
そして今夜のお魚は(イワシの梅干し煮)
これは骨もフワフワになるまで軟らか~く煮てあるので骨ごと食べれますよ(*^▽^*)


10372024_652098034867087_1175314941365317060_n.jpg

1908002_652098044867086_1038421461505654137_n.jpg
2014.05.28 Wed l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
どうしても、どうしても、あるものが食べたくなっちゃって、
冷蔵庫を見たら生姜が無く、
しょうがないので生姜を買ってきました。
今から変身作業に取り掛かりま~す(^_^)v

10345813_652067788203445_3787361988436545306_n.jpg

2014.05.28 Wed l 未分類 l コメント (0) l top


★あらすじ★

日本軍の潜水艦長だった祖父を持つ倉本いずみ(北川景子)のもとに英文の手紙が届く。
それは第二次世界大戦当時、米軍の駆逐艦長だった人物の孫娘からのもので、いずみの祖母、有沢志津子(北川景子・二役)の署名入り楽譜が添えられていた。
なぜ、日米が戦争状態にあった時代にこの楽譜が米軍人の手に渡り、60年以上に渡って保存されてきたのか。
真実を知ろうと、いずみは祖父を知る唯一の生存者、鈴木(鈴木瑞穂)を訪ねる。
鈴木はいずみに64年前の夏、1945年8月の体験を語り始める。
第二次世界大戦末期。日本は米海軍の燃料補給路を断つ目的で沖縄南東に潜水艦部隊を配備。
作戦に参加するイ-77の艦長、倉本孝行(玉木宏)とイ-81の艦長、有沢義彦(堂珍嘉邦)は海軍兵学校時代からの親友で、倉本と有沢の妹、志津子は互いに想いを寄せる仲だった。
出航前、倉本は音大生だった志津子が彼の無事を願って作曲した“真夏のオリオン”の楽譜を受け取る。
そこには、“オリオンよ、愛する人を導け”という手書きのメッセージが添えられていた。

★個人的感想★
戦争を扱った映画としては、スケールが小さい映画でした。
人間というものは、
たった一つの約束で・・・
たった一言で・・・
たった一つの出来事で・・・
奮起したり再起不能になったりすることがある。
伝達手段が乏しい戦争中なら、それが【生きる指針】になっても、なおさらでしょう。
人間は、愛があるから生きられるんだと改めて思います。
久しぶりにオリオン座を見てみました(*^_^*)

mno_sb3_s_large.jpg
2014.05.28 Wed l 2014年に見た映画 l コメント (0) l top
朝の5時。

朝刊を取りに出ると家の前にトラックが横付けされていた!!

逆光で運転手の顔が見えないが、
こちらを見ていたので、仕事の迎えに来た息子かと思い「おはよう~♪」と手をふる(^-^)/

すると逆光の中で息子も「おはよう~♪」と手をふる♪

逆光の中から一人の男が車から降り立った。

「ん? 息子が縮んでる?」

よく見ると、それは息子ではなくS君だった。

ゲッ( ゚ロ゚)!!。

私ったら、まだピンクのパジャマ姿だったわ(/ー ̄;)

まっ、S君は息子のようなものだし、見られちゃったんだから仕方がない。

パジャマでも良しとしよう~!!(笑)

2014.05.27 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
夕食はカブがメインです。
カブの煮物の鶏手羽先肉は予め網焼きして余分な油脂を落としてカリカリにしてから煮てあるのでヘルシーですよ♪
カブの茎は蒟蒻とピリ辛キンピラにしてあります(*^▽^*)

10376304_651589781584579_6015115020196538813_n.jpg

1797557_651589791584578_3124479998282987431_n.jpg
2014.05.27 Tue l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
蕾だった花が開いた。

我が家の庭は私が好きな花だけで彩られているのですが、数年前に買い求めたこの花は何と言う名前だったかな?

私と同じ背丈に成長してます。

白とピンクの花は私が選ぶ定番だけど、名前が思い出せない。

私は人もお花もハデなのは苦手で控え目なのが好きです( 〃▽〃)

可愛いでしょう?(*^^*)

10325276_650969314979959_4149656304842146799_n.jpg
2014.05.26 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
(さつまあげと干し大根)の組合せって最強の煮物だと思うのは私だけかな(^^)v?
麦イカを見たら、やたらとイカが食べたくなっちゃったので(イカの炒め物)も作りました。
でも、このイカは麦イカではないのだぁ~\(*⌒0⌒)♪

10409159_651051771638380_1927539731925163740_n.jpg

10380287_651051791638378_6827857063915381564_n.jpg
2014.05.26 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
夕食は久しぶりにお好み焼きを作ってます(^^) 10407882_650468615030029_2573989200559624652_n.jpg
2014.05.25 Sun l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
今日の笑点のオープニングは(みちのくボンガーズ芸人「母心」さん)でした。

「母心」さんは私が応援している芸人です。

まだ福島に住む叔母が生きていたころ、私は叔母を連れて、この芸人さんたちの笑いを見せてあげた。

当時、叔母はガンを患い余命半年と宣告されていて、私は叔母に笑って欲しかったからです。

舞台後には母心さんと一緒に写真も撮った。

叔母はそれを大層喜び、病床では、ことあるごとに「ちー子が連れてってくれた♪ 面白かったんだぁ~♪」とお見舞いに来た人々に、あの日の写真を見せては嬉しそうに自慢をしていた。

笑いや楽しかった思いでは人を幸せにする。

私は「母心」さんには密かに感謝している。

それにしても小遊三さんの司会は上手いですね。

笑点のメンバーの中では私は小遊三さんが一番好きです(*^^*)

小遊三さんって実物は凄くハンサムさんなんですよ( 〃▽〃)

10300248_650446478365576_2645758548380043521_n.jpg

2014.05.25 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
やっと日曜日♪
ごゆっくりの朝食。
お勧めは炒めたトマト。
トマトって炒めたり焼いたりするとメチャメチャ美味しいよねぇ~(*^▽^*)
今日は気温が上がるので半袖でOKでしょうか♪
休日の方は素敵な休日をお過ごしくださいね(*^^*)

10417488_650172235059667_233155982658499966_n.jpg
2014.05.25 Sun l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
今日のおやつに「ハートパイ」を焼きました。
パイ生地にイチゴジャムをぬり、ハートに成形してシナモンを振って焼き上げました。
どうでしょう?
ハートに見えますか?(*^▽^*)

1601416_649764205100470_8430319786254109630_n.jpg

10377162_649764248433799_6988766050232151233_n.jpg

10301196_649764218433802_5457551564943972359_n.jpg
2014.05.24 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top


松の葉が結ばれている小石。
玄関先に置かれている。
・・・何かわかりますか?(-^〇^-)

これね、昔ながらのラブレターなんですよ。
小石=恋しい。
松=あなたを待つ。
…となります。

もしも、そのような物が置かれていて自分が送り主に好意を持てるなら、松の葉を取り除いた小石だけを送り主に戻すか、玄関より中に入れておけば告白を受け入れたことになります。

松の葉が結ばれた小石が何日もその場にそのままだったら、告白は拒否された…振られたことになりますね。

【なしのつぶて】・・・って言葉がありますが、意味は連絡をしても返事のないこと。便りのないことです。

ここで使っている ・・・「つぶて(礫)」とは、投げる小石のことですね。

投げ た小石は返ってこないことから、つぶて(投げた小石)のように音沙汰がないことを「なしのつぶて」と言うようになりました。

アナタも好きな人に小石、松葉のラブレターを送ってみてはいかがでしょうか?

そのまま返品されたら、その恋はダメだった…片思いですよ。
松の葉をほどいた小石だけが戻ってきたら両思いですね。

今の時代、このような風流なラブレターをもらったら胸キュンでしょうね(*^_^*)

yjimageTR2L6DPA.jpg
2014.05.24 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
おはようございます♪
お弁当用のおにぎりを握っていて思い出した♪

おにぎりとおむすび...って言い方があるけど。
それぞれにシッカリとした意味合いがあり、正式には形状も限定されているのよ。
2014.05.24 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
次は30歳年下の女性と再婚したフリーアナウンサー山本文郎さんの話題。
ご存知の通り、文郎さんは79歳で亡くなったのですけど。
30歳年下の奥様がね、前夫との子どもと相談して「お父さん(文郎)のお骨はアチラの奥様に返した方が良いのでは?」と話が付き、あちらのお子様もそれを承諾したので、文郎さんのお骨を全て、文郎さんの前妻(死別)が眠る墓に入れたそうです。
(貴女なら死後に、そのお墓に入りますか?)と言う討論でした。
討論結果は(70%以上の妻が、前妻と我が夫が一緒に眠る墓には入りたくない)との回答を寄せた。
ほぉ~そうなんだ。
私は、正直、何でもいいわ、ですね。
自分が死んだ後のことを心配しても何もできないもん。
お墓…遺されて生きている親族の者が守る(管理)ものでしょ。
死にゆく者がギャーギャー言わなくても、遺された親族の者が都合の良いように守っていけば良いと思うわ。
それでも、ギャーギャーと言いたいのなら、言うだけのお金(自分の葬儀費用、永代供養料、お墓の建築費用・管理費など)を出しておいてから言いなさいってです。
遺された者が先祖のお墓のことでギクシャクしたり、苦しむのは本末転倒ですからね(笑)
死んだ者より、明日も生きていく者が大事なんです。
日本では死は悲しいものとされ涙が付きものですが、とある国では死は開放であり、祝い事として笑顔で捉える国もあります。
”凝り固まった価値観”は人々を時に苦しめますね。
いつか必ず来るその日…私の場合は遺された者が”良きに計らえ”でお願いいたします(-^〇^-)
因みに今の日本の葬儀費用の平均額は1889、000円だそうです。
2014.05.23 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
御近所の無印良品のお店で携帯用の飴ちゃんを購入。
代金を支払おうと移動して歩いていると真っ黒い顔の従業員に満面の笑顔で「ありがとうごじゃります」と声をかけられました。
見るとインドのお方。
私ね、ロングクルタを着てうろついていたのですよ。
だから、親近感を覚えられたのでしょうね♪
この辺りは色黒の方も多く住んでいます。
あの人たちって目がとっても綺麗で、私はいつも見とれてしまいます。

10368249_648396778570546_5429258492473767844_n.jpg
2014.05.23 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
おっ、明日じゃないか?
自宅から徒歩五分。
そこそこ好きなメンバーではあるね(^○^)
どうしようっかな?

10298898_648780785198812_3542414743369893515_n.jpg
2014.05.23 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
山路徹がテレビで大桃美代子(元妻)に本気で復縁を求めていた。

山路徹と言えば麻木久仁子と大桃美代子と三角関係になりゴタゴタモメて離婚した男である。

番組では(そんな男からの復縁の申し込みは有りか?無しか?)を討論していた。

討論の結果、半数以上が(無し!!)と答えていた。

へぇ~一般的にはそうなのですね。

私は(有り)ですね。

だって男女って、その男女にしか判らない、第三者には判断できない、理解できないことがイッパイあると思うのよ。

離婚を前提で結婚する人などいないと思うしね。

結婚したからこそ初めて見えて来ることもある。

そもそも離婚するって、結婚生活で、無理だと思えることが重なり離婚に至るわけでしょう。

そりゃ~、平穏無事に夫婦円満で生きられりゃ良いですよ。

だけど、回り道をして、人生につまずいて、失敗して、やっと自分を知る人間だって、この世にはいるのですよ。

日常には、行動してみて、やっと気づくことも多々有るよね。

チャレンジ出来る環境と勇気があるなら何でもチャレンジしてみりゃ良いじゃないですか。

何事も経験してみなきゃ判らない。

諦めるのも、頑張るのも自分次第よね♪

私は山路徹のチャレンジ精神を応援したいですね。
(人間として、好きか?嫌いか?は別問題です)

「好き」と言われて怒る人は…ごく少数でしょうし

人生は思ってるより短いし、好きな人には好き と言った方が良いと思うなぁ~。

もちろん結果は判らないけどね。

頑張れ~ぇ\(*⌒0⌒)b

2014.05.23 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
アスカって、芸能活動している息子と娘がいるんだよね。
子どもが親の足を引っ張るのはわかるけど、親が子どもの足を引っ張るのはマズイよね。
子どもたちも仕事から干されるかも。
それより、年ごろの子どもたちの結婚にも影響が出るよね。
薬物中毒者と親戚になるのはイヤよね(T_T)
...と言うより結婚の話があったとしたら破談になるよね。
アスカのお子さま、可哀想に!
アスカのせいで、アナタたちの人生もメチャメチャよね。
2014.05.21 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
洗濯機に乾燥機能。
かつて、この洗濯機の乾燥機能を「どれだけのものだろう?」と一度だけ使ってみたことがあるけど、それ以来使うことはなくなった。
乾燥機を使うときは単独の乾燥機を使えば良いからです。
しかし、考えてみたら単独の乾燥機って27、8年も使っている古い乾燥機なの。
私には二人の息子がいる。
その息子たちは年子で授かった。
私は紙おむつより、布おむつにこだわった。
赤ちゃんの肌はデリケートだからね。
だから、我が家では多い日には40枚の布おむつの洗濯物があった。
年配の方はわかるだろうが、布おむつはおむつを2枚重ねで一回分として使うのです。
雨が降り布おむつがその日のうちに乾かないと、次の日は布おむつは80枚になってしまう。
梅雨時は我が家は寝室もリビングもキッチンも干された布おむつだらけでした。
洗濯物は布おむつだけではない。
ついに、乾燥機を買うことにした。
20数年前、乾燥機って高かったのよ。
私には贅沢品で購入にあたり何日も悩んだのを覚えている。
当然、一回払いなど出来るはずもなく、2年のローンを組んで買ったのよね。
乾燥機は布おむつを乾かすのに大活躍してくれた。
私は、この新兵器を大事に扱った。
もちろん外に干せる日は外に干して、乾燥機があるからと無駄に使わなかった。
そのスタンスは今も変わらない。
あれから20数年が経っても私の乾燥機は未だ現役です。
今日も雨…だけど洗濯物はもちろん室内干しです。
当時、御近所の年配者は私を見ると頻繁に話しかけてくれた。
「イマドキ布おむつが干して有る家を見れるなんて珍しいわね。アナタを見るとホッとするわ」と。
はい♪...私は地味な昭和女なのですよ(*^^*)

10376944_647886918621532_2099153073681840720_n.jpg


1507862_647886931954864_8649272804493568486_n.jpg


2014.05.21 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
今日のお薦め料理。
「豚肉のらっきょうソース炒め」
らっきょうは荒いみじん切りにして漬け汁もそのまま使いますよ。
らっきょうは血液をサラサラにしてくれますし、イライラも静め、神経痛、咳き込み、痰、胸のつかえを抑えてくれます。
抗がん作用が高く狭心症も予防できます。
らっきょうは食べるお薬です。
らっきょうをソースに使えば安心してお肉も食べれますね。
一食一食が体を作ります。
食事は大切にね(*^^*)
もちろん野菜もイッパイ食べてくださいねq(^-^q)

10405397_647376818672542_8532583585766050252_n.jpg

10351669_647376835339207_5968566069248624567_n.jpg
2014.05.20 Tue l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
ハリウッド版(ゴジラ)
全米で5月16日から放映されていますが3日間で200億の興行収入を上げた。
あまりの人気に続編が正式決定したそうです。
日本では7月25日から放映です。
夏休みなのでごった返す人気になるでしょうね。
この夏はゴジラが熱いかもしれません。
渡辺謙さんも頑張ってますね(*^_^*)


yjimage_20140520154012a31.jpg
2014.05.20 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
私がお薦めの神シリーズ。
絶対に裏切らない味。
五木シリーズの麺類。
ラーメンや冷やし中華、うどんなどがあります。
目印は赤ちゃんをおんぶしてる女の人のイラストですよ♪
五木シリーズの麺類はどれもスープがメチャメチャ美味しいの。
最近の五木シリーズ麺類はクマモンデザインに進化してます♪
本日はネギ肉うどんを作ってみました。
これはジェーソンで一袋69円だったかな?
猫舌の私は、冷めるまでおあずけなんです((笑))

10313518_647269402016617_2606498794201627997_n.jpg

10368221_647269418683282_7219213215007628539_n.jpg


2014.05.20 Tue l 一応は料理(笑) l コメント (2) l top

今日のヒナちゃん。
(バラの花食い犬)のヒナちゃんはバラの花が終わったのを見てガッカリすると
次はミニトマトの成長を確認してまだ青いトマトを1つかじってみる。
「オイオイ、まだ早いって(^_^;)\('_')」
ミニトマトは8苗を植えたけど、この調子じゃ足りないかも?
我が家のワンコたちは皆トマトが大好きなんです(*^^*)
熟れてきたのを見つけると、勝手に引きちぎって食べます。
野菜を毎食欠かさず食べているおかげか、我が家のワンコは平均寿命より長生きしてくれます。
ヒナちゃんもレディーちゃんも既にアメリカンコッカースパニエルの平均寿命を超えています。
もっと植えるしかないかな!! (*^_^*)
長生きしてくださいね。

10329163_647160498694174_8271620016151213787_n.jpg

10365781_647160588694165_4882244089078874948_n.jpg

10357824_647160632027494_2136343151522685213_n.jpg






2014.05.20 Tue l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top
【2014年に見た映画・・・僕らのワンダフルデイズ(2009年)】

★あらすじ★
「男性、53歳。これは末期の胆のうガン患者。もって半年です」
胆石の手術を終えたテッちゃんこと藤岡徹(竹中直人)は偶然、主治医の話を立ち聞きし愕然。
徹は食品会社の次長。
妻・章子(浅田美代子)と長女・和歌子(貫地谷しほり)、そして高校生の息子・智樹と、平凡ながら幸せに暮らしてきた。
それが余命半年とは! 
ショックのあまり夜も嗚咽がとまらない徹。
退院後、章子と共に、息子の学園祭に出かけた徹は、高校生バンドの演奏を見て、高校時代、親友たちと組んでいたバンド“シーラカンズ”の記憶が蘇る。
元気いっぱいに、青春を共に過ごした仲間たち、そして家族のことを思うと、涙がとまらなくなるのだった。
「あの頃の“シーラカンズ”のメロディがずっと俺のなかに残っている。人間は、意識を失っても聴力だけはずっと残ってるんだって。家族に今の俺たちの音を残したい」。
家庭と仕事の、それぞれの事情を抱えた50代のオトコたちが、時にぶつかり合いながらも、熱い心を取り戻していく。
彼らは家族に音を残せるのか? 
果たして“シーラカンズ”に、どんな人生の宝物が待ち受けているのか―。

★個人的感想★
命あるものは、いつかは死ぬ。
人は誰もが生まれた瞬間から、生きてはいる一方で確実に死に向かって歩き出してもいる。
ネタバレを述べれば、藤岡徹(竹中直人)はこの映画では死なない。
徹は昔からオッチョコチョイの勘違い野郎なのだ。
死ぬのは“シーラカンズ”のメンバーである山本大樹(宅麻伸)だ。
山本大樹(宅麻伸)は大手広告代理店に勤める。
妻(紺野美沙子)と高校生の息子がいる。
山本はこれまで仕事一筋に淡々と過ごしてきた男である。
自分の余命宣告されたら、自分だったら何を思い何をするだろう?
今、好きな人のこと…かつて好きだった人のことを思うに違いない。
そして、恐らく愛する人に何かを残していこうとするのではないだろうか?
また・・・愛する人から余命を告げられたら…何を思い、どのような行動をとるのだろうか?
きっと、愛する人がやりたいと願うことを現実にできるように懸命に協力と努力するだろう?
そんなことを思わずには居られない映画でした。
あなたは愛する人に何を残して死んでいきたいですか?

wonderful_main-thumb-500xauto.jpg
2014.05.19 Mon l 2014年に見た映画 l コメント (0) l top