1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2013年08月
今年、自分へのご褒美として買った、チョット良いもの。
(香木の透かし彫り扇子)です。
香木...沈香、白檀などが有名ですね。
本物の香木は木自体が香っています。
ですから香木はそこにあるだけで甘い優しい香りがします。
それが香木の素晴らしさです。
香木は天然素材なので自然界からの贈り物とも言えます。
香りが薄れたら焙るとまた香りが復活するのですよ。
この扇子、彫りが可愛いでしょう。
よぉ~く見ると花模様の彫りが施されています。
縁彫りは立ち花でピンクの花芯ですね。
私を待っていたような扇子でしょう(*^^*)
私も大人と呼ばれる世代ですから、100円の扇子ってわけにも...ね(笑)
大切にすれば長年使えるし、もしも扇子が割れてしまっても香木としてずぅ~と使えるので買ってしまいました。
扇子があるだけで甘い優しい香りが。
扇子をパタパタするとそこここに香りが漂っていきます。
癒やされるわぁ~。
さて、扇子入れを作りましょうか。

スポンサーサイト
2013.08.31 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
本日は目が、やたらと霞みます。

低気圧がはりだして湿度と気温が高いせいかな?

こんな時は、人参・ブロッコリー・ほうれんそう・かぼちゃ…を薬食いしなきゃね。

本日のフルーツはブルーベリーをチョイスで、お茶はオオバコ茶をチョイスですね。

2013.08.30 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
「行くぞぉ~!」
気合いを入れてチケットを購入したのは数ヵ月前。
このコンサートは すこぶる良い席をゲットできました。
しかし、ここに来て私はこのコンサートに行けないことが確定しました。
予定的に無理なんです。
それで、泣く泣くチケットを手離すことになりました。
今年は行くのを諦めたり、急遽、行けなくなったコンサートが多数ありました。
恒例にしていた一都六県のコンサートも今年はほとんど行ってない。
...と言うか私がコンサートに行く回数は今じゃ、年間に6回もないじゃないの。
なんじゃろね、ドンドンドンドン、自分が了見の狭いツマラナイ人間になっていく。
5年前なら、京都や名古屋のコンサートなどは日帰りで行き来して楽しんでいたのにね。
気づけば、今年は他県に住む友とは誰とも会ってもいないじゃないの。
こぅして少しずつ行動範囲も狭まり、付き合っていく人間も狭まり、老けていくのかな。
今後の今年のコンサート予定は.まだ一つも入ってません。
これが老いていくってことなのかな。


2013.08.30 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
今夜の木8.木曜8時のコンサート。
川中美幸さん(この文字でしたっけ?)の和服、とっても素敵だわ。
私が大好きなピンク地に白い花柄に白を基調とした和服。
私もこんな和服を着てみたいわぁ~(*^^*)
2013.08.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
お店に買い物に行って商品を物色していると私の前方からやってきた上品そうなお婆様に服をチョンチョンされた。

そして、上品そうなお婆様が「少々お訊ねしたいのですが」と私に言った。

「はい。何でしょうか?」と私。

上品そうなお婆様は「これなんですけどね」と手にしている商品を私の目の前に出して何やら不満そうな様子。

「はい。いかがなさいました?」

上品そうなお婆様は私の顔を見て、それからモジモジとして「いえね、店員でもないアナタに言ってもご迷惑ですわね、ごめんなさい」

上品そうなお婆様は申し訳なさそうに言うと一礼をして私の前を通りすぎた。

私、一人でお店などにいると見知らぬ高齢者や幼い子どもに話しかけられる。

それも頻繁にです。

私って高齢者や幼い子供を呼び寄せるようなフェロモンでも出してるのでしょうか?

それとも、私が発する周波数が一緒なのかな?

先程auショップに行き、番号札を取ろうとしたら、若いお兄ちゃん店員に腕を取られ「番号札は結構ですのでこちらでお話を」と椅子のところまで案内された。

...普通は店員さんは、お客さま(私の)の腕など取らないですよね?

帰りは若いお兄ちゃん店員がドアを持ってまで見送ってくれた。

もしかして、もしかしてだけど、私って何気に介護されてますか?

(^-^ ; ...私って不憫かも、、、です。
2013.08.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
先ほど、何気なくテレビを見ていました。

すると新人アナウンサーが「完成していただいて」と言った。

補足として述べるが、アナウンサーは、ゲストに、ある作業をやらせようとしていたのです。

言葉の意味合いとしては(時間内に、その作業を完成させてください)なのだが、
新人アナウンサーはそれを「時間内に完成していただいて」と言ったのだ。

新人アナウンサーは丁寧に言ってるつもりなのでしょうね。

しかし、もしも(いただいて)を使いたいなら「完成していただいて」では無く「完成させて、いただいて」だと思うのです。

私は・・・言語学者じゃないから正解はわからないけど、すっごく違和感を覚えてしまい心の中が悶々としてしまいました。

それと、最近、とってもイライラすることがあります。

それは、とあるお店のテレビCMなのですが、娘役の女性が「これも89円じゃねぇ~?」…(98円じゃねぇ~?)だったかもしれません。

あのCMは見るたびにイライラしてしまうのです。

10代ならまだしも、20代を過ぎて、女性が男言葉を使うって…どうなのでしょう?

大人としての、女性としての自覚はあるのでしょうか?

あのような言葉使いをする女性は、大人社会では軽々しく見られてしまうのがわからないのでしょうか?

もしも、あの言葉を言った女性が私の娘や知り合いだったら、私は、あの女性の口をキューっと捻り上げて「あなたも大人なのだから、その言い方はやめなさい」と言ってしまうでしょうね。

男らしく・女らしくなどとは…言うつもりもありません。

しかし、笑えない、譲れない境界線…子どもと大人の境界線って皆さんにはありませんか?
2013.08.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
窓の外では大きな手が右に左に動いています。
ここにマンションが建つのです。
先に見えるグリーンシートに包まれているのは新築一戸建ての建築中物件ですね。
販売価格は3640万円だったかな?
もしもこの物件を買うと、自動的に我が家と同じ町内会所属になります(笑)
ビビりのヒナちゃんは大きな手が怖くて心臓をバクバクさせて 吠えてます。
ヒナちゃんには怪獣が動いてるように見えるのでしょうね。
レディーちゃんは吠えることもなく「ふ~ん」って感じで工事を眺めています。
2013.08.29 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
お店の冷蔵庫に入ったり商品用のバンズの上に寝そべったりする不謹慎な人物が相変わらず増殖しているようですね。
でね、それに対してコメンテーターだか、評論家だかが言っていたの。
「そもそも、あー言うことをしてるのは揃いも揃って男だろう? 男と言う生き物は穴が在れば見てみたいとか、もぐってみたいとか、入れてみたいとか、穴に包まれてみたいと思う生き物なのだから、マトモって言えばマトモだな。目くじら立てることじゃないだろう?」
あのぉ~問題にしているのは、そのようなことでは無いと思うのよね(*_*)
フキマシタワ(^ー^;
貴方は何奴?
2013.08.28 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
久しぶりの千葉文化会館。

千葉文化会館のコンサートは座席が選べるの。

私は大好きな角席を選んでコンサートを楽しんできました。

もう、会えない人(亡くなったりして)は年齢を重ねるごとに確実に増えていく。

出逢えた、縁付いた、言葉を交わしあえた、、、って

...光栄なことで、奇跡的なことなんだよね。

愛しくて、大切で、どんなに愛している人がいようとも、人間は、いつかは必ず、それぞれの場所で死に、大切な人とも別れてしまう日が訪れる。

傍に居れなくなる日を必ず迎えてしまう。

それが人間。

その時になって後悔しても、どうしようもないことなのよね。

今が全て...です...ね。

2013.08.28 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
宇多田ヒカルが正式にコメントを出し、藤圭子の死の詳細がわかってきましたね。
藤圭子の死に対しては色々と言われましたね。
私は自分の目で実際に見たもの、自分の耳で実際に聞いたこと、自分の身で実際に感じたものしか信じないタチなので得意気に噂話をする人...したり顔で物言う人は昔から苦手です。
噂話、憶測は...心ない行為。
心ない話は人の心を深く傷つけることもあります。
藤圭子さんって肌が白くて顔立ちが綺麗だと思うのですが、鼻の下の産毛がいつも黒々としていた。
私は藤圭子さんをTVなどで見るたびにあの産毛がいつも気になっていました。
鼻の下の産毛を剃らずにいたのには、どんな意味があったのでしょうね。
単に無頓着だったのだろうか?
私の知人に美人さんがいます。
その美しさは女の私でさえポォ~と見とれてしまうほどです
もちろん身なりもいつも綺麗。
でも、鼻毛の手入れはしないので、鼻毛がいつもはみ出ているのです。
自分でも鼻毛が鼻の外に出てるのは見えてると思うのよね。
鼻毛を切らないのは何故だろう?
聞くのは失礼に思えて聞けずにいるけど、知人の鼻毛も藤圭子さんの鼻の下の産毛も何か意味があるのかな?
ずっーと気になったままで長い長い時が過ぎました。
2013.08.27 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
コテコテした油っぽいものは食べたくない気分。
…取り敢えず(白和え)と(胡麻和え)を作ってみたけど。

★(白和え)
豆腐・ゴマ・人参・こんにゃく・しめじ・インゲン・砂糖・だし醤油。
1377505223230.jpg


★(胡麻和え)
水菜・ゴボウ・ゴマ・砂糖・だし醤油
1377505880607.jpg


あとは何が食べたい?
2013.08.26 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
私が大好きなカバさんの新顔を発見。

私より大きい~♫

いいなぁ~これ(^_^)

ずんぐりした手足が良い感じだわ。

でも、顔が…とても微妙なんです(笑)

実際に私の横に居たらどんな感じでしょ?

な・な・な・悩む!

600x600-2013082200031-2.jpg
2013.08.26 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
扇子と扇子入れを作ってました。

扇子入れの内側はダンガリーの布地にしました。

扇子の柄の出し方がイマイチだったかな。

イマイチ可愛くないなぁ~^^

DSC_2672.jpg

DSC_2670.jpg

1377422769599.jpg


2013.08.25 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
映画・(銀河鉄道の夜)を観ていました。
この映画は宮沢賢治の童話をアニメ化して映画にしたものです。
生きるとは何か?
大切なこととは何か?を教えてくれる童話ですね。
私はこの童話は何度読んでも、何度観ても泣けてしまいます。
そして、たまらなく切なくなります。
同時に【好きなことも、好きな人のことも、大切な事柄も、色んな気持ちも、生きているうち…生きているうちに…ちゃんと伝えて、その一つ一つを大事に大事にしなくちゃ】と強く深く思います。

あらすじ:
426x600-2013060200072.jpg
ジョバンニは放課後、文選工の仕事をしている。彼の唯一の友達はカンパネルラだが、最近はあまり口を聞かなくなっている。星祭りの夜、ジョバンニは病気の母親に牛乳をとりに行くため、一人町はずれを歩いていた。彼はいつの間にか、天気輪の丘へ来ており、気がつくと巨大な機関車が停車していた。ジョバンニが魅せられたように乗り込むと、汽車は銀の砂をまいたような星の野原へと走り出した。汽車にはカムパネルラも乗っていた。やがて、「白鳥ステーション」に着き、20分停車のため二人は汽車を降りる。らせん階段を下ると、そこは河原で学者達がボスという百二十万年前の動物の骨を発掘している所だった。二人が再び、銀河鉄道に乗り込むといろいろな人が乗っていた。無線室で、盲目の無線技師が讃美歌の歌詞と、大型客船が氷山に衝突して沈んだという知らせをキャッチする。検札が来、自分の切符の行先とカムパネルラのものが違うと知ったジョバンニは、「どうして僕は一緒に行けないんだ?」と問うが、カムパネルラは答えない。少女かおりと少年ただしが、青年に手を引かれ乗って来た。氷山に衝突して沈んだ船に乗っていたという。さきほどの讃美歌が聞こえ、青年とかおりとただしが一緒に歌いはじめた。汽車はとうもろこし畑を通り抜け、ハレルヤの大合唱が聞こえた後、巨大な十字架の前に停った。乗客がみな降りて、十字架の方へと列になって行く。車内はジョバンニとカムパネルラだけになった。「僕達、どこまでも一緒に行こうね」とジョバンニは言う。カムパネルラの目には涙があふれそうだった。汽車は大きな石炭袋の中へ入って行く。真黒な闇の中、後部車両へと駆駆けて行くカムパネルラ。彼は最後尾のデッキへ出ると、追いかけるジョバンニの手前で境の扉を閉めてしまう。ガラスの向こうでカムパネルラの唇が「さようなら、ジョバンニ」と動いた。カムパネルラの名を呼びながら、ジョバンニが目を覚ますと、そこはすすきの原。あわてて牛乳を待って町へ降りたジョバンニを待っていたのは、カムパネルラが友達を助けようとして川に落ちて死んだという知らせだった。
2013.08.25 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
(ブラマヨのブツブツ顔の方が結婚)

今朝の新聞に掲載されていた。

このブツブツ顔の方って表現だけど、、、例えば30年前の思春期のころだったら、ブツブツくん本人も顔のブツブツがコンプレックスだったでしょうね。

自分の顔のブツブツに思い悩み、死にたくなったこともあったかもしれない。

一つの事柄でも、人間はそのときの年齢や環境下で、その事柄を泣きにも笑いにも売りにも、生きる糧にもできる。

それは、ときの流れ、月日が、人間を優しくも強くしてくれるからなのですね。

年を重ねるって、それだけで良薬になってるってことよね。

心って凄いなぁ~。

心って成長していくのね。

ご結婚、おめでとうございます。

末長くお幸せに(*^^*)
2013.08.25 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
お孫ちゃんの写真が飾られてると言うのでお孫ちゃんを見てきました。
(お孫ちゃんを探せ♪)(*^^*)

2013.08.24 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
今夜は(大学芋)、(和え物)、(切り昆布の煮物)(味噌汁)です。

★~主なる食材~★

☆(大学芋)
さつまいも、ハチミツ

☆(和え物)
ニラ、しらす干し、かつおぶし

☆(切り昆布の煮物)
切り昆布、竹の子、蓮根、ちくわ、油揚げ、こんにゃく、いんげん。

☆(味噌汁)
豆腐、葱。

和食は美味しいですよね(*^^*)

1377249753716.jpg


1377251030216.jpg


1377250470355.jpg


2013.08.23 Fri l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
おはようございます。
窓辺には...仲良しさん。
朝から見せつけられちゃいました(笑)
仲良しは悦ばしきこと、佳きこと、嬉しこと。
恋せよ、恋せよ...ですかね(^ー^)
本日も笑顔でお過ごしくださいませ♪

2013.08.23 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
今夜は(あんかけご飯)と(枝豆サラダ)がメインです。
でも、野菜がイッパイだから大丈夫よ(*^^*)

★(あんかけご飯)
ゴボウ、人参、しめじ、キクラゲ、アスパラガス、豚肉、とき卵、水とき片栗粉、中華スープ、塩コショウ。

★(枝豆サラダ)
枝豆、ジャガイモ、たまねぎ、魚肉ソーセージ、レタス、マヨネーズ、塩コショウ。

この2品だけでも調味料なしで12種類の食材をつかってます。
一日の食事では漬け物やお魚、味噌汁、果物なども食べるので、それなりの栄養バランスになりますね(´∀`)

DSC_2636.jpg


1377166088609.jpg

2013.08.22 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
歌手の藤圭子さん62才(宇多田ひかるの母親)が本日マンションから飛び降りて、先ほど死亡が確認されました。
自殺とみられています。
2013.08.22 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
これ、なぁ~んだ?

ヒナちゃんとレディーちゃんが美容室から戻ってきた際に送迎の人から、これを受け取ったの。

何だと思う?

これね、私が無くしたと思っていたボスくんの首輪。

実は美容室で、ボスくんをシャンプーする際に首輪を外して、そのまま忘れちゃったらしいのよ。

この首輪はボスくん、レディーちゃん、ヒナちゃん、三人お揃いの首輪だったのよね。

ボスくんが老衰でお空に単身赴任して、もうすぐ1年になります。

ボスくんはお空の生活に慣れたかな?

首輪には在りし日のボスくんの匂いがちゃんと残っていて、今でもボスくんの匂いがするのよ。

ボスくんの首輪...お帰りなさい(*^^*)
1149057_512309365512622_354250743_n.jpg
2013.08.22 Thu l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top
千葉県でエアコンの室外機の盗難が相次いでいる。
7月以降で既に100台以上が盗難された。
室外機は金属の塊。
廃品回収業社会や金属買い取り業者に売ると室外機一台が4000円前後になるのだと言う。
通常、エアコンは本体と室外機がセット販売されているので、室外機のみは販売されていない。
室外機を盗まれたら、新たにエアコン本体ごと買うしかないのです。
猛暑が続くときに盗まれちゃやりきれないよね。
泥棒さん、人のものを盗まずに真面目に働きなさい ┐('~`;)┌
2013.08.21 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
団扇や扇子は夏の必需品ですね。
どうせなら自分だけの…自分が好きな絵柄の…扇子が欲しいなぁ~とフッと思いました。
お地蔵さんって私の中では、夏の終わり…ちょうど蜩がなく頃のイメージなんです。
本日はお地蔵さんの布地で扇子作りにチャレンジしてみました。
扇子の試作品が完成しました。
どうです?…扇子に見えますでしょうか?(^-^)
そろそろ、美容院に行ってるヒナちゃんとレディーちゃんが帰って来る時間です。
今日は一人ぼっちで寂しかったので、お地蔵さんと遊んでいた私です(笑)

oji2.jpg


0ji1.jpg


2013.08.20 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
ボサボサ頭のヒナちゃん。

私が洗濯物を干してるとリラックスモードの笑顔満面♪

因みにレディーちゃんは暑いのがイヤで、屋上には出てくることもなく、お部屋でエアコンの下を陣取り涼んでます。

今日は月イチの美容院(トリミング)の日。

もうすぐお迎えが来ることにまだ気付いていないお二人さん。

(^v^)ププッ。

まだまだ暑い日が続くので本日のカットは丸刈りーた(マルガリータ)にしてもらおう♪

2013.08.20 Tue l ペット(アメリカンコッカースパニエル) l コメント (0) l top
おはようございます。
今朝は食欲も戻ったわ。
さっ、本日も笑顔で過ごしましょう。
今日も暑くなりそうよ(^^)/
...食べ掛け...(笑)
でも、完食できました♪

2013.08.20 Tue l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
夕食終了。
「ヒジキのお稲荷さんなら美味しいかな?」と夕食を作ってはみた。
でも、まったく食欲がわかない。
お腹はグーグーと鳴り続け、それなりにお腹が空いてるはずなのだけど、何をみても食べたいとも思わない(--;)
「...新ショウガだけでいいわ」と思ってしまった私。
この食欲の無さは何?
夏のお疲れだろかね?(・・;)


2013.08.19 Mon l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top
おはようございます。

あまちゃん?

私はあのドラマは一度も見てない。

見ようと思えば見ることはできる。

しかし、私は敢えて見ない。

私は歴史もののドラマや映画が好きで日ごろから好んで見ています。

ある日、N◯Kの歴史ドラマを見ていたら主人公が有名な和歌を詠んだ。

「おぉ~♪ そっそ、ここでその和歌が出るのよね (^^)」と私はご満悦だった。

しかし、次の展開で目が点になった。

和歌を受け取った人物は、和歌の意味を歴史とは別の意味に受け取り、歴史とは違う行動を起こしたのだ。

もう~目が点どころではない。

「なんじゃ、このお粗末な脚本は? 国営のN◯Kが、この脚本で良いのですか? 堂々とウソを垂れ流すの?」

で、私は次の週も、その次の週も、ハラハラしながらドラマが完結するまで見続けた。

しかし、脚色は一度も直されることは無かった。

勿論、(お断り)や(これはフィクションです)の但し書きもない。

歴史は脆くも大きく覆されてしまったのだ。

視聴率がとれたみたいでドラマは大当たりした。

「盛り上がればOK? ウソも堂々とつけば許されるの? ウソがまかり通るんだ? 言ったもん勝ち?クダラナイ」

あれ以来、私はN◯Kのドラマは見なくなった。

もしも、(お断り)のヒトコトがあったなら「このドラマはフィクションだからね」と私は笑って見ていたに違いない。

でも、そのヒトコトも無く、堂々とウソの垂れ流しをするN◯Kの王さま体質にも私は呆れ果てたのです。

ウソつきを見るとストレスが溜まる(^^)v

ホラ吹き人間に付きあってあげるほど、私は暇でも馬鹿でもお人好しでもないのよ。

ウソつきは嫌いです。
2013.08.18 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
ねぇ~見て♪

カッパちゃんの大判ハンカチ。

1376723637638.jpg

これ黄桜(日本酒のCM)のカッパちゃんみたいじゃない?

つい、買ってしまいました(笑)

で、単なるハンカチじゃつまらないので、今日は縫い縫い用の細々とした小物を入れるファスナーポーチを作ってました。

1376723610797.jpg


まだ縦20.横30センチぐらいのカッパちゃんの布地が残ってるけどアナタだったらどんな小物が良いですか?

コースター? 鍋敷き? 巾着袋? 扇子入れ? 名刺入れ? プチハンカチ? 何が欲しいですか?
2013.08.17 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
私が子どものころ、学校で「はだしのゲン」を見せられた記憶がある。
記憶が定かではないが、恐らく小中高と3回は学校で見せられたように思う。
「はだしのゲン」とは戦争体験のアニメ映画です。
私は「はだしのゲン」を見て
「戦争は怖い」「戦争はいやだ」「戦争をしちゃいけない」と、その年齢なりに真剣に思い、戦争を激しく憎んだ。
今、学校では親御さんが中心になり「はだしのゲン」を子どもに見せない運動が活発化しているのだと言う。
何故でしょう?
悲惨なものを見せたくないから?
映像が強烈だから?
では、どのようにして戦争を子どもに教えていくつもりなのだろう?
人を傷つけたり、殺すようなゲームは簡単に買い与えてるくせに「はだしのゲン」はダメだなんて、私には理解できない。
2013.08.17 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
おはようございます。
朝からスッキリ!
ゴーヤ、バナナ、牛乳、ハチミツのドリンクです。
「スゴッ」と思った人もいるかな?
本当に凄いのはこのミキサーです。
このミキサーは私が初めて熊本を訪れたときに熊本の友人が私にプレゼントしてくれたミキサーです。
大切に29年も使っています。
ご縁がある人物とは遠く離れていても大丈夫...と思う私です。
もちろん今も仲良くさせていただいております(*^^*)

2013.08.17 Sat l 一応は料理(笑) l コメント (0) l top