1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2012年09月
400812_371370026273224_260017816_n.jpg

とある先生が先ほど差し入れを持ってきてくれました。
(まめに生きましょう)と豆腐と納豆。
そうそう~、まめに生きていればそのうち良いこともあるよね♪
今日も笑顔で過ごしましょう(^-^)
スポンサーサイト
2012.09.27 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
58752_370967479646812_886911323_n.jpg

今日はサブちゃんのチケットの発売日。
気合い入れて買いにいかなくちゃ。
サブちゃん、大好き(^.^)
2012.09.26 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
527455_370649256345301_1594840808_n.jpg

見かけると、つい買ってしまう。
最近では飴ちゃんより干し梅が好きかも。
浮気してます。
2012.09.25 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
k_1299_b.jpg


昨夜テレビ放送されていた(岳)をみた。
それは山岳救助隊ボランティアの映画でした。
映画の中で、冬山で遭難して父親を失った少年が授業参観で、父親のことを書いた作文を読む場面がありました。
友だちは父親自慢の作文を読んだが少年は「僕にはお父さんがいません。山で死んだからです」と読んだ。
あの場面を見たら涙が出てしまった。
なぜなら自分の幼き日と重なってしまったから。

私には小学校に入学するときには父親がいなかった。
すでに死んでいたからです。
小さな学校だったので父親がいないのは私だけでしたね。
ある日、私たちは学校で、父親参観日に向けて父親についての作文を書かされた。
みんなはスラスラと作文を書いたが、父親がいない私は作文を書くことができず悲しくなって泣いた。
私のノートの上には涙の水溜まりができた。
父親参観日の当日…みんなは父親と手をつないで嬉しそうに登校してきた。
私は独りぼっちで登校し、父親と楽しそうに登校してくる友だちをぼんやりと見つめた。
私には、みんなが誇らしげにキラキラして見えた。
普段は仲の良い友だちも、この時ばかりは遠い人のように思えて言葉を交わすこともできなかった。
父親参観が始まると校長先生が私の横に来て私にそっと呟いた。
「今日はわたしが千恵子さんのお父さんですよ」と。
校長先生が急きょ父親がわりとして参観してくれたのだろう。
みんなが誇らしげに作文を読み上げる中、私だけが父親参観の最初から終わりまでメソメソと泣き続けた。
泣くまいと思っても次から次へと涙が出た。
父親参観が終わると、友だちの父親が私の頭をなでたりした。
同情された…のだ。
そのことで、私はもっと悲しくなった。
私は究極にミジメで…
ミジメすぎて…たまらない気分になった…。
消えたかった。
心がキリキリした。
心が痛すぎて、息をするのも苦しくて、
このまま死んでしまうんじゃないかと思った。
いっそ、死んでしまえたら…とさえ思った。
私にとっては地獄のような時間でした。
この日、私は幼いながらに、みんなとは同じ土俵には立てない人間なんだと悟った。
自分は友だちと同じ教室にいながら、みんなより、50メートルも100メートルも後ろにいる人間なんだと悟った。
映画を見て、遠い昔の自分を思い出しました。
映画の中に出てきた少年は、とてもいい子でした。

2012.09.24 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
532105_278102665639070_1163350775_n.jpg


中国側から出た、尖閣諸島が日本の領土であるという動かぬ証拠の地図。
中国の皆さん、地図の見方ぐらい、わかりますよね?
隠蔽される前に拡散、拡散、また拡散。
2012.09.23 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
大きいゴーヤでしょう。

これがこの夏は最後かな。

ゴーヤさん、今年もありがとう♪


218175_369867289756831_655169036_n.jpg
2012.09.23 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
enenra01.jpg

秋のお彼岸です。
皆さんは煙々羅と呼ばれる妖怪がいるのを知っていますか?
煙々羅とは煙の妖怪、煙に宿った精霊のことです。
立ち上った煙の中に、人のような顔の形や、人の姿で浮かび上り大気中をさまよいます。
「羅」…は目の粗い薄布のことです。
たなびく煙と、たなびく薄布が、様子が似ていることから「煙々羅」と名づけられました。
「煙々羅」は無心に…心に余裕を持つ人間でなければ見えません。
それが、たとえ「煙々羅」でもいい。
私は愛しき人に逢いたい。
皆さんも線香の煙の中に…。
迎え火・送り火の煙の中に…。
くゆらす煙草の煙の中に…。
ジッと見たら愛しい人に会えるかもしれませんね。
2012.09.22 Sat l 未分類 l コメント (0) l top


579601_369092146501012_46921663_n.jpg


私が好きな花、、、白き夕顔も、もうすぐ花の命の終わりを迎えることでしょう。

今日を確実に生きるには(足るを知る)ことも肝要です。

(与えられた幸せを経験できたから、私は幸せ)と言ったのは誰だったかな。

そんなことを思っていたら見ている間に夕顔が花びらを閉じました。
2012.09.21 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
ppp.jpg


パッションフルーツで問い合わせをいただきましたので掲載します。
我が家ではパッションフルーツを2種類を3苗ずつ植えました。
和名で(時計草)と言われるパッションフルーツと、和名で(果物時計草)と言われるパッションフルーツです。
(時計草)と言われる方は大きな花が咲き実はつきませんでした。
(果物時計草)は小ぶりの花が咲き実がなりました。
(果物時計草)の実は食べれます。

味はアケビに酸味を加えたような感じです。
プチプチしているタネはそのまま食べて良いそうです。
写真は果物時計草です。
花の横にある緑のプックリしたのがやがて赤く熟して食べれるようになります。
私はパッションフルーツの専門家ではないですが、パッションフルーツには観賞用と食用があるのかもしれませんね。
2012.09.20 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
nchi.jpg


映画(日輪の遺産)は浅田次郎さんの小説が原作です。
2011年の夏に映画化されましたが、私は見逃しました。
やっと、見ましたよ。
でも、この映画って評価が低かったのよね。
それは、脚本しすぎたからかも?
戦争ネタの映画としては映像が綺麗すぎるのです。

戦争を回顧した内容で校正されているので、それでいいのかもしれないけど戦争の悲惨さは残念ながら伝わっては来ませんでした。
でも、俳優陣の演技は素晴らしいですよ。
堺雅人、中村獅童・ユースケサンタマリア・それに私が大好きな八千草薫さん。
なかでも、私の一押しは堺雅人さん。
この俳優さんは、必ずや日本の映画界を背負う日本の代表的俳優になることでしょう。
彼は、どんな役柄をやらせても上手いです。
もしも私が監督だったら彼を専属起用するでしょうね。
それにしても八千草薫さんはヤッパリ美しい。
私の憧れの女性です。
2012.09.19 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
20090826004fl00004viewrsz150x.jpg


2009年の映画(ゴールデンスナンバー)を見てみました。

あらすじ:巨大な陰謀に巻き込まれ、首相暗殺の濡れ衣を着せられた宅配ドライバーの決死の逃避行。

キャストがいいなぁ~♪
もしも自分のダミーがいたら…。
私だったらダミーに何をさせて、自分は何をしようかなぁ~(*^・^*)
2012.09.18 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
goma.jpg



甥っ子が居候の最終日に「お世話になりました」と私にお土産を差し出しました。
横浜胡麻団子。
横浜と言ったら中華まんや焼売などが有名ですが、中華まんや焼売って私の体質なのか食べてる途中で気持ちが悪くなってしまうんです。
昔からメンチカツや鶏つくねなども気持ちが悪くなるので、練った肉類が私の体に合わないのだと思います。
胡麻団子は三種でしたが一種類ずつ食べた時点で長男夫婦がきたので、あげちゃいました。
長男のお嫁ちゃん、ただいま妊娠中なんです。

つわりが終わったらしくパクパク食べれるようになってきました。
食べれるときにはイッパイ食べないとね。
セサミンは良質の栄養素なので、みなさんも胡麻を食べてくださいね。
そう言えば甥っ子は私が作るごま和えが好物で、いつも喜んで食べたっけ(^-^)
2012.09.17 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
429954_367048846705342_253349957_n.jpg

我が家に居候していた甥っ子が田舎に帰って行きました。
甥っ子に明け渡していた部屋のシャッターを下ろそうとしたら何故だか途中から動かなくなった。
主を失った部屋がへそを曲げたのかな?
2012.09.15 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
69137_366930340050526_755312678_n.jpg

昨日はワンコたちの美容院の日でした。

ですが、ボスくんは自力では立ち上がれなくなっているので私がシャンプー、カットをするのでお留守番です。

レディーちゃんとヒナちゃんが美容院から帰ってくると、頑張ったご褒美をあげます。

昨日のご褒美は10円饅頭。

ところが10円饅頭を食べたボスくんに異変が。

ボスくんが白眼をむいてヒキツケを起こして苦しんでいるのです。

高齢のボスくんは10円饅頭を喉につまらせたのです。

急いでボスくんを逆さまにして饅頭をはも出させ、事なきを得ましたが高齢になるってこう言うことなのですね。

ボスくんの嚥下能力(飲み込む能力)も急激に衰えてる。

ボスくんたちに与えた饅頭は100円玉ぐらいの小さな饅頭でした。

あんなに小さいのに飲み込めなくなってるなんて。

ショックでした。

ボスくん、安静中です。
2012.09.15 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
imageCAOMFA10.jpg


今日は2か月間、我が家で預かっている甥っ子の出勤ラスト日です。
なんとか無遅刻・無欠席で2か月間を終えることが出来る。
この2か月間で甥っ子は体調を崩すこと数回。
慣れない土地(千葉県)で、慣れない電車に乗り職場に通う(神奈川県横浜市)だけでも疲れたのでしょう。
甥っ子を預かってからの私は毎日5時には朝食を食べれるように用意し、甥っ子が快適に過ごせるようにと100%甥っ子の予定に合わせて行動してきました。
私が深夜に寝るのも、休日も無いのも、ごく当たり前のことでした。

ひ弱な私は熱を出したりギックリ腰になったりで、解熱剤や鎮痛剤を飲んでみたりギブスをはめてみたりしながら、何とか対応してきました。
2か月間で私が飲んだ鎮痛剤は大箱2箱が空になった。
明日・明後日には甥っ子は、田舎へと戻って行く。
嗚呼~、夜明けの海が見たいなぁ~。
刻々と海の色が変わっていく海を見たい。
ゆっくり何も考えず、たまに可愛いボラの顔でもみて、ボォ~と釣りがしたい。
波の音を枕に…眠りたい。
それにしても…ね・む・い(笑)
サッ、洗濯ものを干そう♪(^-^)
今日は今年60回目の真夏日だそうです。
現在、松戸市は30度です。
今日も笑顔で頑張りましょう。
2012.09.14 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
318490_366174213459472_2084321389_n.jpg

この夏、グリーンカーテンにしようと育てていたパッションフルー​ツ(トケイソウ)に実がなりました。
この実はもちろん食べれます。
鳥さんに横取りされないように収穫しなきゃね(^^)v
2012.09.13 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
402250_365819213494972_933431701_n.jpg


100人あたりのいじめ調査結果が発表された。
認知件数が最高が熊本県で最低が佐賀県。
調査方法で格差がでるでしょうね。
この結果を見て思ったのですが果たしてイジメに一度も遭わずに大人になった人っているのでしょうか?
私は学校に上がる時にはすでに片親しかいなかった。
田舎の小さな小学校だったので片親で入学するのは私一人だけでした。

小学校の入学式の日、新入生が先生と式典で体育館に入場する際、先生がたが私を指差して言った。
「この、千恵子って生徒がお父さんがいなくて片親の子どもだから…」
たわいのない先生同士の業務連絡だったのかもしれない。
入場行進するために並ばされていた子どもたちが一斉に私をみて「あの子には父ちゃんがいないんだって」「えっ?どの子?」「父ちゃん死んだのが?」「かわいそー」「おらは死んじまっただ~」とコソコソと噂した。
私は悲しくて泣いた。
入学式では私一人だけが最初から終わりまでメソメソと泣いていた。
入学式の集合写真も私だけが泣いて写っている。
入学式が終わり、家に帰る道すがら私は入学式に連れていってくれた祖母に怒られた。
「入学式で泣いていたのはお前だけで、恥ずかしかった。赤ちゃんでもあるまいにずっと泣きっぱなしでバカか、お前は!」
私は再びメソメソと泣いた。
もろん泣いた訳など言えるはずもない。
いつまでも涙が止まらない私にいらだった祖母は「お前は赤ちゃんのようにバカなのだから学校になど行くことないぞ」と言い、泣きじゃくる私の頭にゲンコツを落とした。
幼いながらに誰にも甘えられない現実を知った瞬間だった。
私がイジメを生まれて初めて認識した日。
そして(死んでしまいたい)と初めて思った日でもあった。
あれから、いくつものイジメにあったけど(大人社会にもイジメはあります)今の子どもたちはイジメにあったらまわりの人に「イジメられた」と言える世の中であってほしいと願う。
2012.09.12 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
su-mo.jpg

写真は去年の山手線のスーモ電車です。

今年のスーモ電車もデザインが可愛いのですが、私はまだ乗って無​いよぉ~。

ピンクのスーモは(スモミ)って言う名前です。

可愛いでしょ(^-^)

スモミのように可愛くなりたい♪
2012.09.09 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
image.jpg


統★教会の文鮮明が亡くなった。
私は無宗教です。
何故なら神も仏も自分の中にあると思うから。

だからと言って、宗教にのめりこみ、懸命に信心してる人を私は批判も非難もしない。
…かと言って応援もしない。

精神は自由…信じて幸せを感じる人ならば信じていればいいだけのことです。
だが、その宗教を親兄弟、知り合いだからといって、自分の立場を利用して「信じろ」と押し付けるのはイケナイことだと思う。
そのような輩を私は毛嫌いする。
宗教を押し付けるのは、相手の精神世界に土足で踏み込む行為…
とても失礼な行為だと思うからです。

かつて日本の総理であった安倍、小泉、鳩山に至っては統★教会と定例会を開いている。
ゆえに、私は彼らのことは支持しない。
【他国の要人と定例会を開く暇があるなら自国の要人とも定例会を開いてみなさい】です。
韓流タレントの多くは統★教会の広告塔であるから、私は好きでもないし興味もない。
国策で、あの手この手の限りをつくし、湯水のようにお金をつぎ込み、見栄え良く作ったタレントになど、私は何の魅力も価値も感じない。

でも、私は今…憂いています。
文鮮明の死で明日の指針を見失い後追い後追い自殺する人もいるでしょう。

でもね、その命は、アナタの命であってもアナタ一人のものではないのです。
アナタの命が消えたら泣く人がいます。
アナタの命を守るために、ただそのためだけに生きてきた人もいるのです。
どうぞ、アナタの命を粗末にしませぬように。

信じる対象を間違えると…とんでもない幸福と不幸に見舞われる。
ですから、自分の中に自分自身を持つことが大切なのです。

…合掌…。
2012.09.09 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
3397_364438496966377_1212953210_n.jpg

四元豚が四次元豚に見えた(笑)

御飯は五穀米や麦米にも変更できます。

近所にある大戸屋の期間限定メニューです。

四元豚と合わせている野菜はズッキーニ、ナス、ピーマン。

ポテトサラダ(人参入り)、レタス、クレソンのサラダ。

大根の漬物。

豆腐、ワカメ、ネギの味噌汁。

五穀米のごはん。

カリウムとカルシウムが足りなさそうだけど塩糀で補ってるので完璧メニューになってます。

このメニューを考えた人は優秀ですよ。

庶民の味方の(大戸屋)さん、侮れません。

大戸屋には滅多に入らないけど、この栄養バランスの良さに魅せられて、久し振りに大戸屋で食べてみました(^_^)v
2012.09.08 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
554835_364099847000242_358414036_n.jpg


飛行機に乗ると(まだ数えるくらいしか乗ってないけど)これを飲​む。
美味しいよね(^-^)
2012.09.07 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
002520_000303_1321095864.jpg


昔、クダ狐と言う憑き物の生き物がいた。
竹筒の中に入ってしまうほどの大きさ、またはマッチ箱くらいの大さで75匹に増える動物などと、様々な伝承がある。

別名、飯綱(いづな)、飯綱権現とも言い、新潟、中部地方、東北地方の霊能者や信州の飯綱使い(いづなつかい)などが持っていて、通力を具え、占術などに使用される。飯綱使いは、飯綱を操作して、予言など善なる宗教活動を行うのと同時に、依頼者の憎むべき人間に飯綱を飛ばして憑け、病気にさせるなどの悪なる活動をすると信じられている。

狐憑きの一種として語られることもあり、地方によって管狐を有するとされる家は「くだもち」「クダ屋」「クダ使い」と呼ばれて忌み嫌われた。管狐は個人ではなく家に憑くものとの伝承が多いが、オサキなどは家の主人が意図しなくても勝手に行動するのに対し、管狐の場合は主人の「使う」という意図のもとに管狐が行動することが特徴と考えられている。管狐は主人の意思に応じて他家から品物を調達するため、管狐を飼う家は次第に裕福になるといわれるが、初めのうちは家が裕福になるものの、管狐は75匹にも増えるので、やがては食いつぶされて家が衰えるともいわれている。

考えてみたのですが【クダ狐】は今で言うオコジョやイタチのことなんじゃないかな。
2012.09.06 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
imageCAYCGR4T.jpg

スーモ…メチャクチャ可愛い♪
私、丸くてコロコロしてるものに弱いんです。
今コマーシャルしているスーモで私が胸キュンとするのが木の影で
プルプルしている黒スーモちゃん。
「ギョエ~~」って顔をして小刻みに震えてるのが可愛いです。
スーモちゃんが余ってる人がいたら私に里子に出してくださいねぇ~。
2012.09.05 Wed l 未分類 l コメント (0) l top
昨日は久々に雨が降りましたね。

雨の切れ間に買い物に行き(小金宿まつり)だったことに気づきました。

雨が上がったので、もしかしたらお祭りをしているかもしれない。

回り道をして立ち寄ってみるとお祭りはちゃんとやっていました。

プログラムを見ると(よさこい踊り)ではクラウンレコードの民謡歌手が歌うことになっている。

この民謡歌手さんは私が週2で会っていた歌手です。

よさこい踊りが始まると彼女がステージで歌い、老いも若きも踊る。

彼女の歌声は絶好調だし、踊る人も皆ステキ♪

…で、彼女の歌が終わった直後にパチリ。

浴衣を着ている方がクラウンレコードの歌手さんで、帽子かぶってるのが私です。

偶然にも二人ともブルー系の服で笑ってしまいました。

祭りの間にも時おり雨がパラパラ。

私は直ぐに熱が出てしまう特異体質なので帽子をかぶり傘をさし完全防備。

でも、今日はやっぱり微熱に軽い頭痛と鼻水ダラリです。

お薬のんでダラダラしてます。

603431_362669483809945_1998899432_n.jpg
2012.09.03 Mon l 未分類 l コメント (0) l top
341849view001.jpg

高倉健が主演の映画(あなたへ)を見てきました。

監督は降旗康男。

キャストと監督を見れば文句なしですね。

でも、私が点数をあげるとしたら80かな。

原作もいいし演技もロケも素晴らしいのですが…
その分、脚本の下手さが作品の邪魔をしてしまった感じですね。

「嗚呼~、勿体ない…此処も…其処も…」と思ってしまったのが素直な感想です。

大雑把な性格の人、鈍感な人が見たら
「ん? で、何を言いたかった映画なの? サッパリわからない」と思うかも知れませんね。
2012.09.02 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
深夜のネタでしたが、お裾分け(笑)

2012年8月31日のブルームーンです。

ブルームーンとは、ひとつきのうちにお月様が二回満月になり、その二回目の満月のことを言います。

ブルームーンが見れるのは数年に一度だけです。

このブルームーンは(幸福の兆し)と昔から考えられていて、見た人に幸運をもたらすと言われています。

どうにか2012年8月31日のブルームーンの撮影に間に合いました♪

皆さまに幸運が訪れますよう、お祈り致します。


maki
2012.09.01 Sat l 未分類 l コメント (0) l top