1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2011年02月
スーパーで生クリームがたっぷりと乗ったプリンを買いました。

レジ打ちの際にレジ打ちをしていたお兄さんが私のプリンをボトッと床に落としたの。

当然「すみません」と言うと思ってお兄さんを見ていたら、お兄さんは何事も無かったように私のプリンを拾ってレジを通してかごの中に入れました。

私のプリンは落とされた時の衝撃で生クリームが飛び散りプリンは形が崩れて、入れていたプラスチックにぐちゃぐちゃとへばりついている。

えっ? レジを平然と通すの? ヒトコトも詫びないで? 形を成してないのにそのままですか?

私は当然、お兄さんに「すみません」ぐらい言ってもらえると思っていて、もしも言ってくれたら、許して、そのまま買おうと思っていたの。

お兄さんは澄ましたままでレジ打ちを続けている。

私はお兄さんのあまりな態度にムッとして「そのプリン変えて来てください」と言ってしまいました。

お兄さんはそこで初めて「すみません」と言葉を発して、かごの中からプリンを取りだして交換したのですが。

ぐちゃぐちゃになったプリンを陳列棚にそのまま戻して別のプリンを持って来たのです。

あのね、そのプリンは商品としては、ぐちゃぐちゃでもう売れないでしょう?

商品の価値がないから私は交換してといったのよ。売れないような商品を陳列棚に戻してどうするの?

私はお兄さんの行動に目が点です。

お兄さんは30代の後半ぐらいの年齢です。

すぐにすみませんと言えないのはどう言うこと?
売れないような商品を平然と陳列棚に戻すってどう言うこと?

きっと、あれが彼の人間性なのでしょうね。

ガッカリしてスーパーを後にしました。
スポンサーサイト
2011.02.28 Mon l 日記 l コメント (0) l top
私には、やってみたいことがある。

それは三味線。

昭和初期まで、日本には視覚障害を持つ人々が各地を歩き、

三味線と弾き語りで生計を立てていた人々がいます。

瞽女三味線と呼ばれ職業として認められていました。

今は、瞽女三味線も廃れてしまいました。

一昔前までは、按摩や瞽女三味線、盲坊主は盲目の人々の立派な職業だったのです。

私は将来のライフワークの一つとして三味線を習いたいの。

そして上手くなったら近隣の福祉施設や老人ホームに出向き、三味線で弾き語りをします。

それが私のやりたいこと。

今は三味線を習う時間も余裕もないけど実現できたらいいな。

同じ時代を生きている人間の一人として、

楽しい時間を皆さまと共有して、皆さまに腹の底から笑ってもらえたら、きっと嬉しい時間よね。o(^-^)o

もちろん私はノーギャラです。

老後は、仲良く、楽しく、笑って過ごせたら最高だと思いませんか(^o^)/


瞽女とは…
生活手段として三味線を片手に各地を巡り、『葛の葉子別れ』等の説話やその土地の 出来事風俗などを弾き語りしたり、独特の節回しを持つ「瞽女唄(ごぜうた)」にして 唄い語るもので、まだテレビやラジオが普及していなかった時代に活動していた。

2011.02.27 Sun l 日記 l コメント (0) l top
テレビで「大奥」を見ました。

この回の大奥映画を見るのは3回目になります。

へへへ♪ 私、大奥は大好きなんです。

シリーズが始まった年に、プライベートで京都を訪れて、空き時間があったので映画村に立ち寄ったら、たまたま大奥の撮影をしてて撮影風景も拝見しました。

私が大奥を気に入ってるのは愛を掘り下げて表現しているからです。

人間って日々変わりゆく生き物です。

これが私の最大限の唯一の愛だと思っていても、10代の頃は10代なりの愛しか体感出来ないし20代では20代の時の精一杯の愛でしか生きられない。

30代40代50代と年齢を重ねるごとに愛の基準は変わっていく。

立場や環境によっても愛の形も優先順位も変わっていくよね。

独身と既婚の違いだけでも愛に向き合う姿勢は変わっていく。

だけど人間って、その年齢や立場の状態で、その時なりの最大限の愛の中で生きて行こうとしてるのかもしれないね。

その時の自分の最大限で愛を見つめて生きているんだと思う。

私は今は40代です。

まだ余生があるらしい(笑)

私が50代になったら、60代になったら~。


私はどんな愛に出会い、どんな愛を選び、どんな愛を大切にしているのでしょう?

願わくは、誰かに「愛してるよ」と言ってもらえて、誰かに「愛してるよ」と言える生き方をしていたいものです(*^_^*)
2011.02.26 Sat l 日記 l コメント (0) l top


名曲よね(^ω^)
2011.02.25 Fri l 未分類 l コメント (0) l top

首と名前がつく場所を温めると簡単に体温が上がり健康にも良いそうです。

そんな話を聞いてから私も首、手首、足首を意識して温めるようにしています。

これがね、想像以上に良いのですよ。

私がつけているのはアームウォーマーです。

これだと指も普通に使えるし、家事をするときは腕の方にそのまま上げるだけで良いので非常に便利です♪

家事が終われば、またスルスルと手首に下げれば良いだけですものね。

アームウォーマーをしてるだけで肩の辺りが軽くなるし確かに体温が上がるのが感じられます。

こんなことで身体が楽になるなんてと正直ちょっとビックリしました。

私の場合は首、足首、手首の中では手首が一番に効果が出るみたいです♪

騙されたと思って皆さんも試してみてくださいね(*^_^*)

私が使ってるのは足首でも手首でもどっちにでも使える筒状のものです。


2011.02.24 Thu l 日記 l コメント (0) l top


本日は本を2冊注文しました。
何か素直に思いっきり笑いたくてね♪
既に発送してくれたそうで明日には届くと思います。
笑点…大好きなんです。
早く届かないかな(^-^)


2011.02.23 Wed l 日記 l コメント (0) l top

5月7日、今年も日比谷野外音楽堂でグリーンパラダイスが開催される。

このコンサートの収益金が地球の森林整備に使われるのです。

毎年、この主旨に賛同した歌手が大勢集まってコンサートを盛り上げてくれます。

今年は、このコンサートが20回目を迎えます。

チケット代で地球に綺麗な酸素を吐き出してくれる緑が増えていく。

私も毎年、見に行ってますよo(^-^)o

ところがです。

今年はバタバタしていてチケットの優先予約をするのを忘れていました。

それで一般発売日にチケットを買ったのですが、、、、。

発売開始20分で指定席が完売になり、私は立ち見席になりました(>_<)

当日は立ち見席なので後ろでウロウロしていることでしょう。

土曜日なので、お仕事がお休みの方は是非とも日比谷野外音楽堂にいらっしゃってください。

地球を担う子どもたちに綺麗な酸素をプレゼントしましょう♪
2011.02.22 Tue l 日記 l コメント (0) l top


336306view002.jpg


解説:
『ウォール街』から約23年、オリヴァー・ストーン監督が21世紀のマネー・ゲームを描く人間ドラマ。かたや家族のために、一方は復讐(ふくしゅう)のために、元カリスマ投資家ゴードン・ゲッコーと若く有能な電子取引トレーダーが繰り広げる駆け引きをスリリングに描き出す。ゲッコーをマイケル・ダグラスが再び演じ、若手注目株のシャイア・ラブーフやキャリー・マリガンらが共演。社会の裏側と人間の深層心理をあぶり出す、ストーン監督ならではの演出力が見事。


あらすじ:
2001年、8年の服役を終えたゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)。カリスマ投資家の面影は消え、すっかり過去の人と成り果てていた。2008年、勤め先が経営破たんに追い込まれた電子取引トレーダー、ジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)は恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親であるゲッコーに近づき、ある提案を持ちかける。


****************************************

今の世の中は、お金が無ければ生きてはいけないけれど…

やはりお金より大事なのは愛だと気づかされる映画だと思います。

いつだったか、、、、マネーゲームをしていた誰かさんが

【お金さえあれば何でも買える。 愛も買える。 金で買えないものなど無い】とTVで言っていたけれど

あの人は幸せなのかな?…と思いだしました。

マイケル・ダグラスって60歳を過ぎていますよね?

今も変わらずハンサムさんですね(*^▽^*)

こんなハンサムさんが実際に目の前に現れたらビビりますわ。



2011.02.21 Mon l 未分類 l コメント (0) l top

アサリでヌタを作ろうと思ってアサリを買い、まな板の上にアサリを置いたら、急にヌタでは無くてアサリの丼が食べたくなって(アサリ豚丼)を作ってしまいました。

我ながらいい加減ですよね('◇')ゞ

気持ちがアチコチに飛ぶ!

こんな日もあるのでございます(笑)
2011.02.20 Sun l 日記 l コメント (0) l top
今、男性の間でもピンク色がブームになっているのをご存知ですか?

携帯電話やデジカメ、パソコン、iPodなどは今や女性より男性にピンク色のものが売れてるそうです。

私は男性のピンク色って大好きです。

私は服なども男性用のピンク服を着ていたりします。

服に関して言えば男性用の服の方がピンク色が綺麗なんですよ。

そのうち私はアナタとお揃い服になるかもしれませんね。

もしもお揃いで遭遇したら仲良しハグしましょうか(*^_^*)
2011.02.19 Sat l 日記 l コメント (0) l top
太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男

337962_150x150_001.jpg

解説:
太平洋戦争の激戦地サイパン島で、たった47人の兵力で4万5,000人ものアメリカ軍を翻弄(ほんろう)し続け、アメリカ軍から恐れられた実在の日本人、大場栄大尉の実話を映画化した戦争ドラマ。『学校の怪談』シリーズの平山秀幸監督がメガホンを取り、日本の歴史の教科書には載ることのなかった物語を全編、タイのラヨーンとサイパン島にて撮影した。大場大尉役の竹野内豊をはじめ、唐沢寿明、井上真央、山田孝之ら豪華キャストの熱演も見逃せない。

あらすじ:
1944年、太平洋戦争末期。サイパンに、アメリカ軍から“フォックス”と呼ばれ、恐れられた一人の日本人、大場栄大尉(竹野内豊)がいた。大場は47人になりながらも仲間の兵士たちと共に16か月間敵に立ち向かい、多くの民間人を守ってきた。やがて彼の誇り高き魂は日本人だけでなく、アメリカ人の心も動かしていく。

*******************************************************
戦争は全てを失います。
悲惨な戦争を繰り返さないためにも、このように戦争を取り上げた映画は出来る限り見ておきたいと思います。
そして、皆を守るために散って行った命があることを、いつまでも忘れずにいたいと思います。
この映画をご覧になる方は 「我ら降伏せず―サイパン玉砕戦の狂気と真実」田中徳祐著を読んでから観ると、良いかもしれません。
*******************************************************

以下抜粋

●「米軍は虐待しません。命が大切です。早く出てきてください」
投降呼呼び掛けの放送とはうらはらな、人道上許し難い残虐な行為をしだした。
幼い子供と老人が一組にされ、滑走路の奥へ、婦女子が全員、素っ裸にされた。
そして、無理矢理トラックに積み込まれた。
そして無理矢理積み込まれた順にトラックは走り出した。
婦女子全員が、トラックの上から「殺して!」「殺して!」と絶叫していた。
婦女子が連れ去られたあと、こんどは滑走路の方から、子供老人の悲鳴があがった。
ガソリンがまかれ、火がつけられた。飛び出してくる老人子供達。その悲鳴。
幼い子供が泣き叫び、絶叫する、残酷な行為は壮絶をきわめた。
火から逃れ出ようとする子供や老人を、周囲にいる敵兵は、ゲラゲラ笑いながら、又火のなかへ付き返す。
死に物狂いで飛び出してくる子供を、再び足で蹴り飛したり、銃で突きとばしては火の海へ投げ込んでいる。
二人の兵隊が滑走路際にいた、泣いている赤ん坊をみつけ、両足をもって、真二つに引き裂いて火の中へ投げ込んだ。
「ギャッ」という悲鳴。人間が蛙のようにまたさきにされ殺されてゆく。
彼らは、その行為を平然としてやり、大声で笑い得意げになっていた。

●洞窟内の住民や兵士の中には、この投降勧告に心がぐらついているものもみうけられる。
さきほどから、子供一人をつれた両親が、片隅でヒソヒソ話していたかと思うと、後方の穴からそっと丘陵へ出ていった。
敵の指示する白旗に向かって歩き出す。
この一家を海軍の兵士が見つけた。
「バカヤロー、今になって・・・・・・。
しかも昼間に投降する奴があるか」と、どなると同時に、持っていた小銃を構え、撃った。
最期を歩いていた父親が射殺され、岩壁の横から、敵戦車群の真っ只中に転落していった。
その兵は洞窟から飛び出し、つづいて二発目を母子に向けて撃った。
弾は命中した。
背にしていた子供を貫通し、母親は倒れた。親子の鮮血が吹き出し、母親はのたうちまわった。

●七月十二日、敵はついに最後の手段とみたのか、毒ガス弾攻撃をしかけてきた。
毒ガス弾は、ノド元をえぐり取るような赤筒弾だった。
次々と撃ち込まれてくる毒ガス弾に、洞窟内は白煙で真白く覆われ、抵抗力の弱い子供や老人は、もがき苦しみ血をはきながら死んでいった。

●岩と岩の間に、一本の青竹をわたしそこに串刺しにされた婦人が、物凄い形相で掛けられていた。
全く、人間のなせる行為とは考えられない残酷な光景である。まだあった。
自分と同じ洞窟にいた兵士や住民たちが、五体バラバラに切りきざまれて倒れていた。
2011.02.18 Fri l 未分類 l コメント (0) l top
公園から小学生の声が聞こえてくる。

「バイバーイ、バイバーイ」

公園の右手の方から声が聞こえてくる。

「バイバーイ、バイバーイ」

微かに左手から声が聞こえてくる。

「バイバーイ、バイバーイ」

きっと明日も学校で会えるであろう仲良しの友だち。

つかの間の別れなのに、まるで永遠の別れのように「バイバーイ」

純粋だね、素直だね。

いいな、いいな。

遠いあの頃に私もふっと戻りたくなりました(*^_^*)
2011.02.17 Thu l 日記 l コメント (0) l top
2011年になって最初の風邪を引きました。

久しぶりにベッドの中で1日を過ごしました。

宅配便も無視、お客様も無視でずっと寝てました。

現在75%の体調復活です。

風邪なんかひくほど暇じゃないのになぁ~。

何が何でも今日中に治さなきゃ。

と言うわけで皆さま、ごきげんよう(^O^)
2011.02.16 Wed l 日記 l コメント (0) l top


息子がバレンタインチョコレートをもらってきた。

私もおこぼれにあずかる(笑)

私からはきのこの山にたけのこの里。

これだって立派なバレンタインチョコレートです(^O^)
2011.02.15 Tue l 日記 l コメント (0) l top

私は手袋の手首についているポンポンを見ると、子どもの頃を思い出して胸が苦しくなる。

ちょうど、この手袋のポンポンのようだったなぁ~!

因みにこの手袋は68円ですo(^-^)o

晴れていたので手袋を持たずに外出したら手が冷たくて千切れそうになったので激安店に飛び込んで買いました。

68円の手袋を見ていたら遠い昔をほろ苦く思い出しました。
2011.02.14 Mon l 日記 l コメント (0) l top

用事を済ませ戻ると我が家の車の隣に私好みの可愛い車が停められていました。

お隣に停めてあるのは小さいし形も丸っぽい。

「この車小さくて可愛いいよね♪小回りも利きそうだし、停めるのも楽そう。今度私の車を買う時はこれでいいわ。でもどうして小さいくせに軽じゃなく白ナンバーなの?座席だって2つしかないのに、オカシイわ」

すると旦那さんが言った。

「それ、外車だよ」

「え?だってハンドルがうちのと同じよ。外車なわけないでしょう」

「最近のは日本車と同じのが増えたんだよ」

「へぇーこんなにちっちゃいのに外車なんだぁ~。軽自動車と変わらないね」

「小さくても無理無理。高くて買えないよ。だってベンツだよ」

「ええ~、こんなに小さいのにベンツ?」

見ると本当にベンツのマークがついていた。

気になって携帯で調べてみたらスマート サーティファイドカーと言うベンツで236万するらしい。

たかっ!

我が家には一生ご縁もないことでしょう。

でも可愛いo(^-^)o

奇特な方がおられましたら私にプレゼントしてください(*^_^*)
2011.02.13 Sun l 日記 l コメント (0) l top
ある方から私の元に1つの歌が届けられました。

アナタさまの気持ち、ちゃんと受け取りました。

ありがとうございます。



2011.02.12 Sat l 未分類 l コメント (0) l top



デューデート~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~

解説 : アメリカ大陸横断を余儀なくされた男二人の波瀾(はらん)万丈な旅を描くロードムービー。監督は、『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のトッド・フィリップス。『アイアンマン』シリーズのロバート・ダウニー・Jrと『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のザック・ガリフィナーキスが、とんでもないロードトリップを繰り広げる対照的な男二人を演じる。災難に見舞われる主人公を好演するロバートのコミカルな演技に注目だ。

ストーリー : 待望の赤ん坊誕生を5日後に控えるピーター(ロバート・ダウニー・Jr)は、身重の妻のもとに向かうため、アトランタから自宅のあるロサンゼルスへと向かう飛行機に乗ろうとしていた。しかし、たまたま出会った役者の卵、イーサン(ザック・ガリフィナーキス)のせいで、二人でヒッチハイクをすることになる。

***************************************************

これぞ、アメリカの笑いって感じで素直に笑える映画です。

疲れている時に何も考えずにボォーと見ると、だんだん心が晴れて来ます。

私自身、この映画を見た後に

(今は日が当たらなくても真面目に生きていればいい)
 
(いつか誰かに分かってもらえる日も来るさ)と思えた映画でした。

私には、ある意味お薬になった映画でした。





2011.02.12 Sat l 日記 l コメント (0) l top
20091022000ec00000viewrsz150x.jpg


解説: 人気作家・山崎豊子による同名ベストセラー小説を、壮大なスケールで映画化した社会派ドラマ。日本が経済大国へと急成長した激動の時代を背景に、巨大企業に翻弄(ほんろう)されながらも自らの信念を貫く男の姿を描く。監督は『ホワイトアウト』の若松節朗、脚本を『陽はまた昇る』の西岡琢也が担当。組織と闘う主人公を演じた渡辺謙をはじめ、三浦友和、石坂浩二など実力派俳優がそろったキャスティングにも注目。

あらすじ: 国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じられてしまう。10年におよぶ孤独な生活に耐え、本社復帰を果たすもジャンボ機墜落事故が起き、救援隊として現地に行った彼はさまざまな悲劇を目の当たりにする。そして、組織の建て直しを図るべく就任した国見新会長(石坂浩二)のもとで、恩地は会社の腐敗と闘うが……。

***************************************************************************

今夜TV放送だね。

私はこれは映画館で見ました。

山崎豊子さんって、このような男社会を上手く表現しますよね。

社会派は嫌いじゃないけど…彼女の作品は長いので精神的に疲れていると

正直、どこまで続くの?と飽きてくることがあります。

でも、これ・・・良い映画でした。
2011.02.11 Fri l 未分類 l コメント (0) l top

またまた雪です。

全てを真っ白に包んでくれる雪は嫌いではありませんが、雪の被害などを聞くと複雑な気持ちになります。

春が恋しくて菜の花のスープを作りました。

この菜の花ですが、菜の花農家では暖房も無い冷えきったところで作業をして出荷するそうです。

黄色の花が咲いてしまったら売り物にならないとか。

働くと言うのはいずこも大変ですね。

明日から3連休の方も多いと思います。

素敵にお過ごしください。

我が家は3連休はお仕事です(^O^)
2011.02.11 Fri l 日記 l コメント (0) l top

ローズクォーツのリンゴ。

淡いピンク色の水晶がローズクォーツと呼ばれています。

私のパワーストーンはアメジスト(紫水晶)。

アメジストを身につけていると冷静沈着に適切な判断が出来ると言われています。

ローズクォーツは愛情の水晶ですから身につけていると愛情に恵まれ心穏やかになれると言われています。

実は、このローズクォーツのリンゴはペンダントトップなんです。

丸くてコロコロしてて可愛いでしょう(^O^)

最近、私の周りに邪な心が渦巻いているようなのでヒマラヤ本水晶(水晶の中では高純度で最高の気を出してると言われてる水晶です)と合わせて使っています。

早く周りの邪な気が消え失せるといいな(*^_^*)

邪な気が周りに渦巻いていても相手にしちゃ駄目ですよ。

相手にすると自分自身の生命力も穢れてしまいますからね。

「お気の毒な人」と思って相手にしないのが一番です。

毅然としていれば邪な気は居心地が悪くなって離れて行ってしまいます。

気が低迷してる時は焦らず騒がす毅然とした態度でゆったりと過ごしましょうo(^-^)o
2011.02.10 Thu l 日記 l コメント (0) l top


楽しく過ごそう(^-^)
2011.02.09 Wed l 未分類 l コメント (0) l top

鶏肉があったので(鶏ゴボウごはん)にしました。

鶏肉なら唐揚げにすれば良いのにと言われそうですが実は我が家の家族は鶏の唐揚げなどはあまり好みません。

ゴボウをたっぷり入れて作りましたよ(*^_^*)
2011.02.08 Tue l 日記 l コメント (0) l top





朝、目覚めると息子たちからの誕生日プレゼントが置かれていました。

犬のスリッパ・ストレッチグッツ・お洋服。

ありがとね(^O^)

あっ、旦那さんには私が好きな花屋さんに連れて行ってもらって好きな花木を買ってもらいました。

私が買って貰ったのは3本のボケの木(白、赤、ピンクの3色)。

今日は植えようと思います(*^_^*)

*********************
そして友人からはいつもの詩が届けられました。
*********************

Happy Birth Day Happy Birth Day
心から素直に
Happy Birth Day Happy Birth Day
愛してるいつでも
この世の全ては輝いている
あなたが生まれたこの日を祝う
Happy Birth Day Happy Birth Day
誰からも好かれる
Happy Birth Day Happy Birth Day
おめでとうあなたに
優しい微笑包み込まれて
あなたが生まれたこの日を祝う
Happy Birth Day Happy Birth Day
誰からも好かれる
Happy Birth Day Happy Birth Day
おめでとうあなたに
Happy Birth Day Happy Birth Day
心から素直に
Happy Birth Day Happy Day
愛してるいつでも


2011.02.07 Mon l 日記 l コメント (0) l top

2月6日は私のうん回目の誕生日です♪

家人が誕生日ケーキを買って来てくれました(*^_^*)

さて、私はどのケーキを食べたでしょう?


2011.02.06 Sun l 日記 l コメント (0) l top


2日連続で巻き寿司を作りました。

今回の具材は春菊、鮭、桜でんぶ、小女子の甘露煮、生姜昆布煮です。

私は巻き寿司にはほうれん草や春菊、セリなどの葉物を使うのが好きです。

季節の香りがすると嬉しくて(^O^)

食卓にも季節を♪

ねっ(*^_^*)
2011.02.05 Sat l 日記 l コメント (0) l top
昨日は節分でしたね。

私も恵方巻きをせっせと作りましたよ。

ただ、お買い物に行く暇がなかったのでシンプルな具材になりました。

卵焼き、マグロ、ほうれん草、しらすと椎茸の甘辛煮。

せっせ、せっせと巻いていたら息子が帰って来て『あと何分でできる?』と急かすものだから写真を撮る暇もありませんでした(∋_∈)

全てのご飯を巻き終わったら家族が全員揃ってて、更に急かされる。

私は次から次に家族に食事を出して、やっと食卓に着くと恵方巻きは既に完食されてしまっていました。

私には恵方巻きのハジッコがまな板に残っただけですか?(>_<)

かき揚げと味噌汁だけはたっぷり作っておいたので私はハジッコの恵方巻きと、かき揚げ、味噌汁で地味に夕食を済ませた。

丸い綺麗な恵方巻きはついに私の口には入らずじまい。

我が家では、このようなことが度々起こります。

男ばかりの食欲は凄まじいものがあるのですよ。
2011.02.04 Fri l 日記 l コメント (0) l top


『ピンポンー』とチャイムがなりドアを開けると貴金属買い取り業者さんだった。

そう言えば最近、新聞の折り込み広告にもこのような業者の広告が入っていたっけ。

私も女性なのでジュエリーには興味があるし持っていたりもする。

せっかく家に来てくれたのだからと今はもう使っていない指輪やピアスを引き取ってもらうことにした。

ただし私が使っているのは天然石のジュエリーばかりなので貴金属としては価値が低い。

引き取るのは本物の金やプラチナだけですしね。

でも、もう使わない(指が太って使えない)のをいつまでも置いていても無駄なので査定して貰うことにしました。

査定人は私のジュエリーを見て笑う。

『アメジストばかりですね』

そう、私はアメジスト大好き人間なのです。

結局、アメジストの18金指輪を3つと18金ピアス2つを引き取ってもらう。

ピアスなんか金の部分が0、02gだったりするので値段もつけれない感じです。

引き取り総額は5、500円。

今はかろうじて指に入る指輪だけを残しました。

写真の指輪は残した指輪です。

天然石のアメジストは私のパワーストーンです(*^_^*)


2011.02.03 Thu l 日記 l コメント (0) l top
車に乗ると『ピピ、ピピ、ピピ』と音が鳴る。

これはシートベルトをしてないときの警告音です。

『シートベルトをしてくださいな。ちゃんとしないと駄目ですよ』と私は隣の人に声をかける。

隣の人は注意をされてシートベルトをする。

が『ピピ、ピピ、ピピ』が止まらない。

『シッカリはめた?』

隣の人は私に再び言われてシートベルトをセットしなおした。

(これでどうだ)とばかりに隣の人は私を見る。

だが『ピピ、ピピ、ピピ』の警告音は止まらない。

二人して顔を見合せて不思議に思う。

(なぜ止まらないの?シートベルトをしているのに)

お互いにシートベルトを肩の辺りから確認して不思議に思う。

すると隣の人が笑いながら言った。

『まさかと思うけど、ちえこちゃんシートベルトしてますか?』

私は胸の辺りをクロスしている肩ひもを引っ張りながら『してますけど♪』と答えた。

隣の人はまたもや言う。

『ちえこちゃんのシートベルト素敵ですね』

その顔はやたらにやけている。

(シートベルトに素敵なんてあるの?どれも同じでしょう?)

私は内心ムッとした。

だって、いつまでも車が出せないじゃない。

すると隣の人は『ところでちえこちゃん、シートベルトしてるつもり?それシートベルトじゃないけど』と笑いだした。

『えっ?』

私はマジマジとシートベルトを見た。

ガーン( ̄○ ̄;)

私は斜めがけのカバンをしててシートベルトをした気になっていたのだ。

私のカバンはシートベルトをしてるのと同じ向きになっていたのです。

おもいっきり勘違い。

『ちえこちゃんっていつも天然だよね。見てると面白いわ』

私、誉められてる?それともけなされてる?

なんか私って情けないわ(ノ_<。)
2011.02.02 Wed l 日記 l コメント (0) l top
私、気づけば一人で歌ってたりするのよね。

その日、一番最初に聞いた歌が頭から離れなくて1日中、壊れたラジオのように歌っていたりする。

まるで今日のテーマソングです。

これも私の癖の一つですね。

ママンの鼻歌です。

2月はママンの鼻歌で幕開けです。

お笑いください。


私の鼻歌で食欲なくすかも?(*^_^*)ギャハハ。

具合が悪くなっても私は責任は取れません。悪しからず(^O^)

[VOON] きりんさん
2011.02.01 Tue l 日記 l コメント (0) l top