1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2011年01月
大手の旅行会社で一般人に向けての宇宙旅行が売りにだされてるのをご存知ですか?

すでに宇宙旅行の申し込みが始まっていて、日本人でも数人が申し込みを済ませ、今年の暮れには実際に宇宙に旅行に行くそうです。

来年からは各会社で国内旅行や海外旅行と同じように大々的に宇宙ツアーを売り出すそうですよ。

10年後には新婚旅行や家族旅行で宇宙に行くのが、ごく普通のことになっているかもしれません。

凄い世の中になりましたねo(^-^)o

まはや、人生の舞台は地球だけではありません。

小さなことにクヨクヨと憂いずに豊かな明日に夢を乗せましょうか♪ (*^_^*)
スポンサーサイト
2011.01.31 Mon l 日記 l コメント (0) l top

図書館があったので一時間ばかり読書をしていました。

私が図書館で向かうコーナーはやっぱり絵本や児童書のコーナー。

中でも絵本や児童書などでメッセージ性が高いものや疑似体験が出来る本が大好きです。

そこでふっと思い付いてカバくんがタイトルになってる本を探してみました。

この図書館には四冊のカバくんの本がありました。

私がカバくんを好きな理由はあのどっしり感ですね。

些細なことには動じないさまや、包容力がある大きさ、それに地に太い足が付く安定感と安心感です。

ドンと来い、任せとけ!って感じが頼もしいでしょう?

もしも私が人間以外に生まれるならカバに生まれて大きな大きなカバくんのお嫁さんになりたい。
2011.01.30 Sun l 日記 l コメント (0) l top



今日はコンサートです♪。

千葉県内ですが、ちょっと距離がある会場で開催されます。

南さんは音楽で国境を越えられたらと、この女性とは頻繁に組みますね。

この女性は中国人の琴の演奏者。

私も今回で6回目にお目にかかる女性です。

思いやりや愛に国境はないと思います。

自分を大切にする事ももちろん大切ですが自分を愛するように隣人を愛することが出来たら素敵ですよね。

憎み恨み妬みからは幸せは生まれない。

愛も同じで愛されることだけを望んでも、望んだだけでは愛を得ることは出来ないと思います。

愛されたいのなら、まずはコッチから愛さないと!

そうじゃないかな?(^O^)

では今日も笑顔でお過ごしくださいませ(*^_^*)
2011.01.29 Sat l 日記 l コメント (0) l top

息子たちは公休になるたびアチラコチラに出かける。

我が家の息子たちはサーフィン、スノーボード、釣りとアウトドア派なのだ。

それぞれの彼女たちも息子に影響されて同じことを楽しみ同伴する。

サーフィンボード、スノーボード、海・川・船用の釣竿4人分の道具が我が家にはところ狭しと置かれている。

場所も取り非常に邪魔なのだが仕方ないよね。

美味しいお魚が食べれるので我慢するとしようo(^-^)o
2011.01.28 Fri l 日記 l コメント (0) l top

旦那さんが妙な時間に帰って来て私に差し入れをくれた。

おピンクもある♪

どうしたの?

珍しいことしちゃって(^O^)

何か悪さをしたとか?

罪滅ぼしだろか、、、ギャハハ。

もしも悪さがバレても私は怒らないよ。

私は痛くも痒くもないからぁ~プッ(^_^)v

いただきま~す(*^_^*)
2011.01.27 Thu l 日記 l コメント (0) l top

今日のお弁当はお稲荷さんにしたので朝食は筋子と鮭の細巻きにしました。

息子くんたちは朝からシャワーを浴びて(夜はお風呂に入ってます)からお着替え、朝食、出勤と言うパターンなので、海苔巻きやサンドイッチ、おにぎりなどは我が家の朝食には便利なのです。

因みに我が家には朝食抜きはあり得ません。

息子たちはこれらを口に放りこんでバタバタと朝行動をしています。

朝は一分、二分が貴重ですからね。

息子たちが幼稚園の頃から作り続けているお弁当は今年も続いています。

低体温、低血圧の私は朝食作りとお弁当作りを終えると暫し休憩します。

そうしないと虚弱な私は身体がもたないからです。

お薬を飲み、コーヒーを読みながら新聞を隅からすみまで読んで休憩して、それから私の朝食は始まります。

早くお弁当作りから解放されたいな。

でも解放されたらやはり寂しく思うのかもしれませんね(^O^)


2011.01.26 Wed l 日記 l コメント (0) l top
私はいつも帽子を持ち歩いています。

上手く体温調整が出来ないので雨に濡れたり強烈な日差しに当たるとすぐに熱を出してしまうんです。

ですから帽子は一年中 手離せません。

ところがウッカリ帽子を持ち忘れてしまいました。

外は今にも雨が降りだしそう。

で、慌てて出先で帽子を買いました。

ピンクの帽子390円。

ウッカリさんの390円の贅沢でございます。

オホッ♪ オホッ♪

贅沢しちゃった(*^_^*)
2011.01.25 Tue l 日記 l コメント (0) l top


(当たり前田のクラッカー)

私が小さいころに芸人さんが言っていました。

何のことなのかサッパリ分からなかったのですがお菓子のことなのですね。

お店で見つけたので興味津々で買ってみました。

なんだろう、、、ほんのりと塩分があるお菓子でした。

長年の謎が解けたので良しとしましょう(*^_^*)


2011.01.24 Mon l 日記 l コメント (2) l top

私の持病の一つにメニエール病がある。

メニエール病を簡単に説明すると、動悸、目眩、吐き気、耳鳴りなどがでる。

私の場合は花粉症が出る頃になると、メニエール病が出て来ます。

メニエール病も長い付き合いの持病です。

目眩がするのでいつにも増して俊敏な動きが出来なくなるし、無理して動くと天井が回る。

眉間や前頭部、コメカミが苦しくキーンキーンと耳鳴りがして頭や耳が痛くてカナリ憂鬱です。

でもね、対処法はあるのです。

ストレスをためないこと。

睡眠をとること。

そこで私の好きなピンクで対処することにしました(^O^)

ピンクのストールを首に巻きピンクの団子と桜餅を食べました。

好きなものって、案外お薬効果が出るのですよ

好きな音楽を聞くことなどでも楽になります。

明日は元気に復活したいです(*^_^*)
2011.01.23 Sun l 日記 l コメント (1) l top

相棒‐劇場版Ⅱ

解説: 初放送から10周年を迎えた人気刑事ドラマ「相棒」シリーズの、2008年公開の第1弾に続く劇場版第2弾。警視庁本部内で起こった前代未聞の籠城(ろうじょう)事件に、警視庁特命係の刑事コンビ、杉下右京と神戸尊が挑む。主演の水谷豊、及川光博を筆頭に、「相棒」を支えるスタッフ、キャストが集結。練られたストーリーに深みのある人間ドラマ、そしてシリーズ10年目にして初めて明かされる衝撃的な真実に、ファンならずとも驚がくの一作だ。

あらすじ: 田丸警視総監(品川徹)、長谷川副総監(國村隼)をはじめとした警察幹部12名が、警視庁本部内で人質に取られる事件が発生する。偶然にも犯人と遭遇した神戸尊(及川光博)とその連絡を受けた杉下右京(水谷豊)の特命係の二人は独自に情報収集を進め、籠城(ろうじょう)犯が元警視庁刑事の八重樫(小澤征悦)だという事実を突き止める。

お正月で帰省した際に母や甥、姪を連れて見てきました。

主役の水谷豊さんは何度か生で見たことがあります。

想像より背が低い人なんですよ。私より10cmも高くないと思います。

ですがステージやTV,映画などで見るとその存在感からか大きく感じられます。

彼の存在感や彼の才能、自信が彼を大きく見せているのでしょうね(*^▽^*)


2011.01.22 Sat l 日記 l コメント (0) l top
馬風さんのプロモーションビデオです。

        ↓






今朝、新聞を見ると私が好きな寄席があるのに気づきました。

しかも私が大好きな(馬風さん)が出るではないか♪

これは朝から縁起が良いわぁ~o(^-^)o

好きな人がいるって良いことですね。

私はファザコンなので大きくてどっしりとしている馬風さんが大好きです(*^_^*)

急いで仕事しちゃおう。
2011.01.21 Fri l 日記 l コメント (0) l top

皆さんはお正月にお餅を食べましたか?

餡、大根おろし、きな粉、揚げ餅、磯辺餅、お雑煮、エトセトラ。

きっと色んなお餅を食べたことでしょうね。

そこで我が家では(きな粉)が残ったので(きな粉クッキー)を焼きました。

息子たちがさんざん食べたのを見計らって「今日のは材料の半分があるものなんだけど何だと思う?」と聞いてみると、「う~ん?普通のクッキーじゃないの?」だって。

きな粉ってクッキーに仕立てると、きな粉の風味が飛ぶのできな粉だとは思われないようです。

あっ、因みにケーキにすると生地に厚みがあるので、きな粉の風味がシッカリと残りますよ。

加工法で変わるので料理は面白いですねo(^-^)o

そう言えばきな粉クッキーはダイエットクッキーとしても売られたりしていますね。

ダイエットクッキーも豆腐クッキー、おからクッキー、きな粉クッキーと色々ありますがダイエットクッキーとしては、きな粉クッキーが良質なものとなります。


2011.01.20 Thu l 日記 l コメント (0) l top

日曜日にコンサートに行って来ました。

会場の近くにNHKホールがあるのですが就活説明会か何かがあったらしくリクルートスーツを着た若者が会場からゾロゾロと出て来ました。

目の前の広場では就活の若者と同年代の若者たちがストリートで歌を歌っていました。

就職するのも歌手になるのも100人いたら100様の夢がある。

もちろん私にだって夢がある(^O^)。

皆、夢が叶うといいね。


2011.01.19 Wed l 日記 l コメント (0) l top


お絵描き遊び、その3になりました。

一応はこれでラストです(笑)

キリンの配色が私らしいかな♪

「キリンさん、キリンさん、どうして、お首が長いのぉ~」って歌を歌いながら描いたキリンさんです。

息子が小さいころに私が度々息子に歌ってあげてた歌です。

皆さまはご存知ですか?(*^_^*)




「キリンさん」

1、キリンさんキリンさん
  どうしてお首が長いの?
  あっちのお花も見たいし
  こっちのお花も見たいし
  だからお首が長いの

2、キリンさんキリンさん
  どうして足が長いの?
  むこうの野原も駆けたいし
  こっちの野原も駆けたいし
  だから足が長いの

3、キリンさんキリンさん
  どうしてまつげが長いの
  おめめはぱっちりウィンクを
  あなたがとっても好きなんだ
  だからまつげが長いの


この歌の作曲はあの堀内孝雄さんなんですよo(^-^)o
2011.01.18 Tue l 未分類 l コメント (0) l top




昨日、お絵描き遊びをしたと書きましたが、その時に6枚の絵を描きました。

今日はその中の3枚目と4枚目を掲載します。

絵に関しては私はど素人ですので技術的なことはお恥ずかしい限りですが、絵には私の心情を描き込んでいます。

もしも絵から私の心を読めたならアナタはとてつもなく凄い人かもしれませんo(^-^)o


2011.01.17 Mon l 未分類 l コメント (0) l top





実は私、二三日前からあることがありまして、とてつもなくストレスを感じ精神的に疲れきっております。

皆さまはこんな時には何をしてストレス発散しますか?

私はね、ストレスを感じると乱読する癖があるんです。

この癖は子どもの頃から変わっていません。

毎日の読書はうん十年と続いてますが

ストレスを感じたり精神的に酷く疲れると私は1日の間に数冊の本を時間差で読みます。

きっとこの癖は神様からのプレゼントかもしれませんね。

意識をアチコチに分散すると楽になるんです。

でも今回のストレスと精神的疲れはしぶとくて正直まいりました。

で、別のことで気分転換しようとお絵描き遊びをしました。

何も考えず取り組んでいたら、やっと心が軽くなってきましたよo(^-^)o

やれやれでございます(*^_^*)
2011.01.16 Sun l 未分類 l コメント (0) l top
3ワンコにおやつをあげるとそれぞれの個性がハッキリ出ます。

ヒナちゃんは誰よりも早く食べて誰かのを横取りしようとする。

レディーちゃんは誰にも取られないようにすぐにどこかに逃げてから食べる。

ボスくんはその場でゆっくり食べて、気を抜いた瞬間にヒナちゃんに横取りされる。

私は3ワンコとも同じように可愛いのでそんな時はヒナちゃんの顔面を捕まえて「ヒナちゃん、駄目でしょう!ヒナちゃんは自分のを食べたよ。ボスくんのを取ったらメッよ」とヒナちゃんを怒る。

すると家人は「何それ?」と笑う。

「何ってヒナちゃんのことを怒ってるんですけど」

すると家人は「迫力ねぇ!それで怒ってるつもりなの?」と言っていつも大笑いする。

「これ以上怒れないぐらい怒ってるわよ」と言うと更に大笑いされる。

「お母さんのは話してるだけでしょう?怒るって言うのはもっと怖くしないと。お母さんのは囁きじゃん。ホラ、もっと怒鳴ってみなよ」

「・・・」

「言うこと聞かない時はお尻叩いてさぁ~」

「・・・」

「お母さんが出来ないなら俺が代わりにやってやろうか?」


「いいの。もう怒ったんだから。ヒナちゃんはオリコウさんだからわかったもんねぇ~。もうしないもんねぇ~」

すると家人たちはボスくんやレディーちゃんを撫でながら「嗚呼~、怖いね。鬼ババかと思ったよね。オシッコチビりそうだよねぇ~」と私の怒り方を馬鹿にする。

まったくなんて奴らだ。

あのね、私だってバリバリ全開で怒ってるのよ。

私の100%の頑張りを笑ってはいけません。
2011.01.15 Sat l 日記 l コメント (0) l top

ボスくん、中耳炎になり12月の美容室はボスくんだけお休みしました。

老犬になると免疫力も弱くなり回復も遅いです。

ボスくんの頭は1回美容室をさぼったらボンバーヘアーになってしまいました。

男性ホルモンの関係か、ボスくんだけが毛が伸びるのが早いのです。

このボンバーヘアー、其なりに評判が良いのですが毛がからまっちゃって大変です。

今日は1ヶ月ぶりに美容室です。


2011.01.14 Fri l 日記 l コメント (0) l top
タイガーマスク(伊達直人)現象が全国的に広がっていますね。

全国にいる直人さんたちも同じ名前に便乗して参加してる方も多いとか、中には無職の方までも参加してるそうです。

いずれにしてもこのような優しさが広がっていくのは嬉しいことですね。

それでチラッと思ったのですが菅直人首相はこの優しさのうねりをどんな風に捉えたかな?

出来るなら菅直人さんにも参加して欲しいものです。

あっ、菅さんより先に鳩山さんが先に参加してくれないかしら?

お母様から貰った子ども手当てを使ってくれたら拍手喝采なのにね。

私腹を肥やすことや我が身可愛さに躍起になっている政○家の大○生たちは高みの見物でしょうかね?

それとも、この時とばかりに「政○家からの寄付は汚職になります」ともっともらしく言うのでしょうか。

でもね、もしも心があるなら寄付じゃなくても色んな形で参加できるはずなのですけどね!

どんなにお偉くなろうが、ため込もうとも死ぬ時は何も持って行けないのにね。

愛情を表現できるのも生きてる内だけですよ。

ボロを着てても笑顔で皆と仲良く在りたいです。
2011.01.13 Thu l 日記 l コメント (2) l top



石川県の有名和菓子をお年賀でいただきました。

新年限定和菓子だそうです。

梅を型どった紅白の最中です。

中には粒餡がビッシリです。

梅の花、、、新春らしいですね(*^_^*)
2011.01.12 Wed l 日記 l コメント (0) l top




浅草演芸ホール(落語寄席)で10日までが新春顔見せ興行なので行って来ました。

一階席も二階席も立ち見が出るほどの賑わいで満員御礼でした。

私のお目当ては馬風さん。

私が一番好きな落語家さんです。

演芸ホールに行く前に私は馬風さんの着物を予想しました。

二年前は純白の着物で一年前は薄い鶯色の着物でした。

今年は何色かな?

私が予想したのは優しい乳練色の着物です。

馬風さんのお囃子が鳴り(テーマソング)馬風さんが高座に上がると・・・。

馬風さんの着物の色は私が予想した乳練色でした(*^_^*)

縁起がいい~♪

馬風さんを見てスッカリご機嫌になった私はそのまま浅草寺に初詣をして来ました。

私の願いは(いつでも皆が笑顔で過ごせますように)

私が願うのは昔からこれだけです。

だって私が好きな人たちが笑顔で過ごせていたら、それは私にも幸せなことでしょう♪

お賽銭を奮発しました。

アナタの明日も明後日も笑顔で包まれますようにo(^-^)o
2011.01.11 Tue l 日記 l コメント (0) l top

免許の更新案内がきました。

優良ドライバーに限り日祝でも更新が出来ます。

平日は忙しくなかなか動けないので日祝に手続きが出来ると助かります(*^_^*)
2011.01.10 Mon l 日記 l コメント (0) l top
tabinara2009.jpg


(見返り阿弥陀)と呼ばれる仏像がある。

文字どおり肩越しに後ろを振り返っている仏像です。

何故に阿弥陀さまは後ろを振り返っているか?

阿弥陀さまは人々を極楽浄土に導くのがお仕事です。

人々の先をゆく者(阿弥陀)として自らを常に(自分は間違っていないか?)冷観反省し、

後からついて来る者たちが皆、無事であるかを心配して振り返っていると言われています。

その表情はとても優しく穏やかです。


見返り阿弥陀さまの指先は印を結んでいます(指でOKの形を作っています)

これは極楽浄土を意味しています。

「極楽浄土へ行きますよ。私の後についていらっしゃい」

見返り阿弥陀さまはいつも後ろを振り返ってついて来るものたちを案じてくださるのです。

ありがたいですね。

見返り阿弥陀さまに限らず人は、このような優しさと謙虚さがあれば大成するかもしれませんね。

機会があればご覧になってみてください。

京都、永観堂の本尊です。
2011.01.09 Sun l 日記 l コメント (0) l top

白菜をたくさんもらったので漬物を作りました。

(柚子の白菜)と(白菜キムチ)。

どちらも白菜2玉を使いました。

これで白菜を4玉使いました。

野菜が高騰してるので新鮮な内に漬物にしましたよぉ~o(^-^)o
2011.01.08 Sat l 日記 l コメント (0) l top


今週いっぱいは来客が多いので昼間は外出も出来ない。

毎年、この時期は業者さんなどがお年賀に来るのです。

皆さん、スーツ姿や制服姿で襟を正して我が家を訪れる。

お年賀挨拶に対応する人間は私だけなので、この時期は朝から真面目に事務のオバチャンをしています。

でも、お昼時にウッカリ気を抜いているとピンクのエプロン姿のまま対応に出てしまうこともある。

まっ、私としては丁寧に対応しているのでピンクのエプロン姿でも笑って許して貰おう。

いや、笑って許してくださいませ(*^_^*)
2011.01.07 Fri l 日記 l コメント (0) l top
新年早々、嫌な商法被害の報道がされていた。

「美味しいですよ。試食してみませんか?」

うっかり試食などをすると途端に豹変する。

「食べたんだから金を出せ」と。

昔からこのような商法はあったけれど、その種類は多種多様化しています。

食品、健康家電、化粧品、お試し体験などなど。

優しい顔の裏には悪魔の顔がある。

昔から(ただより高いものはない)と言われますが気をつけて行きたいですね。
2011.01.06 Thu l 日記 l コメント (0) l top
zenn

死後の世界は在るか無しか?

昔から世界中で討論されてきましたね。

日本に限って言えば死を(この世の終焉)などと言い、死を嘆き悲しむのですから

あの世とこの世に分けて考えていることがわかります。

しかし、この考えを世界に通用すると考えるのは危険です。

世界には色んな国と文化があって、日本とは逆さまの考えをする国も存在します。

生まれることを不幸の始まりと考え死者になることを幸せの始まりと考える国もあります。

逆さまの考えの国では出産には皆、神妙な顔をして将来を憂いて災難が降りかからないようにお祈りなどをして

命が終えると「ご苦労様、これからは幸せになれますね」とばかりに酒盛りをして歌って笑って喜んで

どんちゃん騒ぎをしたりします。

涙を流し悲しんだり喜び笑う場面が日本とは逆さまだったりするのです。

ですから逆さま文化の中で生まれ生きてきた人に、死後の世界、前世や来世の話、守護霊の話などをすると

頭の弱いイタイ人、もしくは危ない思想の持ち主だと思われ白い目で見られて敬遠されてしまいます。

死後の世界があるかないかは、このように生まれた国や時代によっても捉え方が大きく違ってきます。

死後の世界が存在するか?は…どちらが正解だとか間違いだとかではありません。

UFOが本当に存在するか? 宇宙人が本当にいるか?…などに似ていますね。

統計があります。

ベトナムは今が全てと考え来世も無いと信じてるから今だけを見つめ今を最大限に楽しみ生きる。

エジプトは来世があると信じるから今を諌めつつ、来世を見据えて生きる。

今は世界中の人と会話ができる時代ですから頭の片隅に入れておくと

人付き合いをしていくのに便利かもしれませんね。

非常識な人・イタイ人と思われるのはイヤですものね(笑)




2011.01.05 Wed l 未分類 l コメント (0) l top

千葉の自宅に戻ってみるとボスくんのお嫁さん宅から年賀状が届いていました。

ボスくんのお嫁さんはボスくんの二歳年上の姉さん女房です。

ボスくんのお嫁さんの横にいるのは我が家のレディーちゃんの姉妹犬になります。

白いのはアメリカンコッカースパニエル(ボスくんたちの犬種)がデザインされた犬用のケーキです。

あちらのお宅に住んでいるボスくんの嫁と娘は実は奥様とお嬢様暮らしをしているようです。

あちらの飼い主は私の少し年下の女性ですが、その女性の結婚式の時はボスくんの嫁も娘も女性とお揃いのウエディングドレスを着て、その女性の結婚式に参列したのです。

私もボスくん、レディーちゃん、ヒナちゃんは(私の子)と言いますが、あちらの飼い主さんも愛犬を(私の娘たち)と言い、我が子のように扱います。

愛犬家も色んな愛犬家がいますが、やはり似た者同士が縁づくのかもしれませんね(*^_^*)

今日は千葉の自宅に戻って3ワンコをお風呂に入れたので腰が痛く膝や足が笑っています(中腰でシャンプーしたので)。

今夜は3ワンコも私と同じシャンプーの香りを漂わせながら私にくっついて眠っていますo(^-^)o
2011.01.04 Tue l 日記 l コメント (0) l top


写真は実家から見えるあぶくま洞(鍾乳洞)です。

本当の空がある福島県。←(福島県のキャッチコピーです)

山並みに風車が回り山の麓にはプラネタリウムがあります。
ここの管理者は宇宙に行った毛利さんです。
毛利さんは麓の町の住民でもあります。
午後には千葉の家に戻ります。
2011.01.03 Mon l 日記 l コメント (0) l top
25年ぶりに田舎で母を連れて映画館に行ってみました。

27年前、私は映画館がある一本裏の通りの寮に住んでいました。

今回あの場所を通って見ると繁華街だった通りはシャッター街になりスッカリ廃れていました。

寂しかったですね。

田舎の町を歩き気づきました。

母がトイレに行く際には私は母が入ったトイレのドア前にへばりついて待っているのですが(母が困るとイケナイので)隣が空いていても私を通り抜かして空いてる場所に入ろうとする人は一人もいません。

ですから他の人は「お先にどうぞ」と声をかけない限りトイレに入ろうとはせず、並んで待ち続けます。

それは幾つ空きトイレがあってもです。

押し退けるとか、列を乱すとか、我先に、、、などは無いのです。

あぁ~そう言えば昔からそうだった。

改めて思い出しました。

映画を見て、映画が終わってもすぐに席を立つ人は誰一人もいません。

エンディングの曲も最後まで聞き、会場に明かりがついてからやっと席を立ち上がります。

これが県民性なんですよね。

おっとりしてると言うか、誤魔化せないと言うか真面目なんです。

地元を離れたから初めて気づく県民性に笑ってしまいました。
2011.01.02 Sun l 日記 l コメント (0) l top