1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2010年11月



誕生日花ってご存知ですか?

文字通り、366日分の誕生日の花があります。

私の誕生日花は御柳梅(ぎょうりゅうばい)です。

柳のような茎に梅のような小さな花が次々に溢れるように咲きます。

大切に育てると常緑低木になります。

初冬から4月頃まで次々と咲くので花ものが少ない冬には有難い花です。

小さくポッポッと咲くのが可愛らしくて買ってきたのですが、まさか自分の誕生日花だとは知りもしませんでした。

私が買ったのは四年前の今ごろでしたね。

4つの季節を四回すごして今は60センチほどになりました。

今年もまたポチポチとつぼみを膨らませて来ました。

地味に静かに咲くのは、やっぱり私の誕生日花らしいですね(*^_^*)

尚、この花はニュージーランドの国花でもあります。

(ぎょうりゅうばい)・(ぎょりゅうばい)どちらでも呼ばれているようです。


スポンサーサイト
2010.11.30 Tue l 日記 l コメント (0) l top
テレビは民放の朝晩のニュースを見て、後はもっぱら衛星放送のドキュメンタリーや映画を見ています。

私の目覚ましはラジオ。

寝る前もラジオでニュースを聞いてから寝ます。

ですから私はどちらかと言うとラジオ派人間なんです。

ラジオの良さはテレビよりニュースが早いこと。

「ただいま○○で人身事故があり○線が○分の遅れです」
「○○道が交通渋滞で通過するのに○分かかるでしょう」
「○で地震です」
「○で火災です」
「○で事故です」

とても重宝するのです。

我が家の仕事は天気によって、その日の予定がガラリと変わったりします。

例えば外装仕事の予定が雨で出来そうも無いので内装仕事に急遽変更したり!

何時までに○の現場を見に行くのに事故渋滞があるから○を先に見に行って○を後に変更したり。

アポを早めたり遅めたりするわけです。

ですから情報が早ければ早いほど助かりスムーズに動けるのです。

ラジオは音楽も沢山流れますね。

ムカッ(-.-;)っとする事があってもラジオから流れてくる音楽で気分転換できたりね。

ついでに歌って、せいせいしたり(^O^)

日々、ラジオに助けられています。
2010.11.29 Mon l 日記 l コメント (0) l top

前に紹介した自家製味噌でナス田楽を作りました。

ナスは食べやすいように切り込みを入れてあります。

切り込みを入れることで箸でも簡単に一口大にすぅ~と切れますので食べる時も綺麗に食べれます。

料理は愛情。

そう思いませんか?
2010.11.28 Sun l 日記 l コメント (0) l top

お出かけしてきましたよ。

自宅から徒歩八分の会館。

観覧希望のハガキを出して置いたら当たったのです。

1幕はお笑い芸人さんで2幕はキクゾウ、キクオウ親子の落語でした。

私のお目当ては、やっぱり落語です。

昨夜はキクオウさんが空襲の時の様子を面白おかしく話してくれました。

夜に空襲警報を聞く時の心細さは、いかばかりだったでしょう。

私も子どもの頃、ある事情で真っ暗な夜に一人ぼっちで森の中で過ごしたことがあります。

明かり一つ無い森の中に身をひそめて震えながら過ごしたのです。

小さな光にもびくついて!

あの時の心細さや恐怖感は、オバサンになった今でも忘れられません。

私の性格を形成した出来事であったかもしれませんね。

人間ってたった一つの言葉や、たった一つの出会いで、いかようにも変われるのかもしれませんね。

落語は私には栄養素です。
2010.11.27 Sat l 日記 l コメント (0) l top
tete


te


3


時々、私の頭の中にイメージがすぅ~と入って来ることがある。

イメージと言うより強烈な指令?脅迫?みたいな感じ(笑)で「やりなさい」と入ってくることがあるのです。

すっかり私の頭の中に居着いて離れないので形にしてあげました。

百円ショップでベージュ色のタオルを一枚買ってチクチク縫いました。

タオルの人形。

お腹には鈴を入れたので人形を動かすと微かに、囁くような鈴の音がします。

ふんわりと綿が入っているので優しい音。

ぬいぐるみを縫うなんて久しぶり♪

自分でも謎のままチクチク(笑)。

完成したので記念撮影してみました(^O^)

指示されるがままに作った森にいる3人の小さな子です。

見えますか?


2010.11.26 Fri l 日記 l コメント (0) l top
先日、見知らぬ男性から連絡をいただきました。

「とてもちえちゃんに会いたがっていた」と。

その男性が「ちえちゃんに来てもらおうか?」と尋ねると

「会いたいけど、こんな姿を見られたくないので、ちえちゃんには知らせないで」と言ったらしい。

友人と呼ぶにはあまりにもおこがましいが、私の知人が亡くなりました。

知人は私より22歳も年上の女性です。

カレコレ20年来の知人で私を「ちえちゃん」と呼ぶ知人でもあります。

彼女は50代の終わり頃に再び子育てをするようになりました。

彼女の一人息子が離婚をして、その子どもたち(彼女にとっては孫)の世話をしなければならなかったのだ。

孫の世話をして数年、彼女の夫は病死した。

夫の死後、彼女は一人暮らしで孫たちの世話に奔走した。

(息子と孫は近くに住んでいた)

最後に彼女と会ったのはほんの1ヶ月前でした。

彼女は突然、私に会いに来て「私、何だか疲れちゃって」と言い、

見ると身体は一回り小さくなってしまっていた。

私は「頑張り過ぎないで自分を大切にしてね」としか言えなかった。

彼女は私の手を握って「ちえちゃんに会うと元気になれるから私は大丈夫よ」と言って

暫く握った手を離さなかった。

きっと死期を悟っていたのだろうか。

そして

彼女の一人息子が私に連絡をくれたのだ。

息子さんは彼女からきつく言われていたそうです。

「ちえちゃんには私の49日が過ぎるまでは絶対に知らせないで」と。

息子さんは母が「ちえちゃんに会いたい。ちえちゃんに宜しくね」と言っていましたと言う。

それを聞いて泣いてしまいました。

彼女が、あの日、私の手を握って離さなかった意味が胸に突きささった。

もっと、もっと、もっと

彼女のそばに居てあげれば良かったと、今さらながら悔やまれる。

私を「ちえちゃん」と呼んでくれる人をまた一人失いました。
2010.11.25 Thu l 日記 l コメント (0) l top
皆さんは「こくぞうさん」と言われて何のことを言ってるのかわかりますか?

私は昔から「こくぞうさん」と呼んでいたのですが、当たり前のように「こくぞうさん」と呼んだら笑われました(T_T)

私としては全国共通だと思っていたのですが(>_<)

「こくぞうさん」でわかりますよね?
2010.11.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top

とあることで91歳のおじいさんが妻に書いたラブレターを目にした。

おじいさんは妻を亡くして既に60年以上も一人で暮らして来た。

おじいさんは妻をソナタと呼び、妻の住むあの世をソチラと言う。



私はまだまだ墓を守らねばならないし、やりたいことも、やらなければならないことも沢山ある。
それゆえソナタの元にはまだ行けぬ。
ソナタはソチラでどんな暮らしをしておられるか?
ソナタが私を見たら驚くことばかりであろう。
私がソチラに行ったらおじいさんの私を嫌わず仲良くしておくれ。
しかし、まだ迎えに来てはならぬ。
ソナタは私を呼んではならぬ。
ソナタは今暫くソチラで楽しんでておくれ。


91歳のラブレターに91歳の恋愛って素敵よねぇ~。
願わくは私も愛する人よりは先にアチラに行かせていただきたいと思います。



2010.11.23 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
昨日、体験したおばぁさんネタを2つ。

一つ目はご近所のお店に書留の封筒を買いにいった時のことです。

私が「書留の封筒をください」と言うと、お店の番をしているおばぁさんは「これはいくらでしたか?売るのに値段もわからないのよ」と私に値段を聞いてきた。

私は「一枚が20円ですよ」と答えるとおばぁさんは「あぁ、そうね20円ね。私はボケちゃったから聞かないとわからないの。ごめんなさいね」と。

「いえいえ、気にしなくても大丈夫ですよ、私もすぐにオバサンに追い付きますよ」と言って書留を買ってきました。


さて2つ目は別の店で買い物をしていると見知らぬおばぁさんが私に「こんにちは」と声をかけて来ました。

私も笑顔で「こんにちは」と答える。

おばぁさんは私に商品を2つつき出して「私これが好きなんだけどドッチがいいかしら?」と聞いてくる。

「そうですか。どちらもいいですよね」

「あなたはドッチが好き?」

「私でしたらコチラが好きです」と、私はおばぁさんが何度も見ている方を指さした。(気になるから何度も見るのだから)

おばぁさんは「そうよね、やっぱりコチラよね」

「はい♪いいと思いますよ」

おばぁさんは満足げに、それを選んでレジに向かった。

私は何故かおばぁさんなどに好かれる。

おばぁさんなどと動くペースが一緒だからだろうか?

私も可愛いおばぁさんになりたいな(*^_^*)
2010.11.22 Mon l 日記 l コメント (0) l top



さて、この四角のブロックのようなものは何だと思いますか?

実はシュークリームなんです。

中身はクリームがびっしり。

茶色のはチョコレート、赤いのはイチゴクリーム、緑色は抹茶クリームと言うように色別に、その素材のクリームが入っています。

面白いシュークリームでしょう。

何気に人気らしいですよ(*^_^*)


2010.11.21 Sun l 日記 l コメント (0) l top



唐辛子味噌を作りました。

材料
●青唐辛子(みじん切りにする)
●椎茸(みじん切りにする)
●白ごま
●砂糖
●だし醤油

青唐辛子、椎茸、白ごまを油を回した鍋で弱火で炒めます。
全体に熱が通ったら味噌、砂糖、だし醤油を入れて更に炒めます。

砂糖が溶けると水っぽくなりますので好みのかたさになるまで炒め混ぜて行きます。

好みのかたさになったら強火にして一分ほど炒めて火をとめます。
こうすると香ばしさが出ます。

この唐辛子味噌は何にでも使えます。

お茶漬け、おにぎり、炒めもの、スープ、田楽、鍋物、もろきゅう、サラダ、ハンバーグ、肉団子、餃子、肉まんなど。

瓶に入れて冷蔵庫で保管すれば半年は使えます。

とても便利で料理のレパートリーも増えるので作ってみてくださいね(*^_^*)
2010.11.20 Sat l 日記 l コメント (0) l top

海外旅行から息子が戻ってきました。

息子から私へのお土産はリップクリーム。

これから乾燥する季節なので嬉しいですね(*^_^*)

勿論、ナチュラルなリップクリームです。
2010.11.19 Fri l 日記 l コメント (0) l top

今日は半年ぶりのチーさんのコンサートです。

東京国際フォーラムは建物としても好きです。

~有楽町で会いましょう~
2010.11.18 Thu l 日記 l コメント (0) l top


溶連菌の風邪が流行り始めてるようです。

これは経口、飛沫感染するので人混みは要注意です。

溶連菌が普通の風邪と大きく違うのは熱が下がって治ったと安心して薬を止めるとぶり返すことです。

発症から2週間は体内から菌が逃げないのよ。

ですから熱が下がっても薬は飲み続けなければなりません。

治ったと思ってうろうろしてると他人を感染させてしまうので溶連菌と診断されたら2週間はうろうろしないでくださいね。

お子さんですと高熱と赤いポチポチが出来たりします。

大人は高熱、全身の痛み、喉の腫れと痛み、強い倦怠感が出るでしょう。

腎炎になったりすることも多い病気なので3日お薬を飲んでも熱が下がらなかったら再診してくださいね。

我が家では11月になってから茶香炉を使っています。

お茶の成分は風邪防止になるからです。

家中がお茶の香り。

ささやかなことですが元気で過ごせるように出来ることを実行です(*^_^*)
2010.11.17 Wed l 日記 l コメント (0) l top
早朝からデカくんがサイパンへと旅行に出掛けました。

デカくんは今年だけですでに三回目の海外旅行です。

今回は男友だちだけでの海外旅行だって。

あれ? 私のパスポートっていつまで有効だったかな?

ふっと気になってパスポートを見てみると来年で切れてしまうではないか。

来年で期限切れねぇ~。

私には海外旅行に行く予定は無いから、このまま放置で期限切れかな。

もしも私が海外旅行に行けるとしたらベトナムに行きたいな。

でも私が行きたいベトナムは人が溢れているきらびやかな観光地ではなく観光客が見向きもしない普通の田舎町のベトナムです。

何故か子どものころから私はベトナムに惹かれるのよね。

ベトナムには私にとって何か大切なことがあるような気がしてるの。

大切なことが物なのか思想なのか文化なのか人なのかは、わからないけれど魂に呼ばれているのかもしれない。

いつか、田園のベトナムに行ってみたいな♪

現実になるかは謎だけど、いつかいつかと夢を持ちながら生きるのも悪くないわo(^-^)o
2010.11.16 Tue l 未分類 l コメント (0) l top
tu


ne


青唐辛子と青柚子が手に入ったので柚子胡椒を作りました。

手作りの柚子胡椒は我が家の定番です。

柚子胡椒は鍋物、餃子、焼肉、お刺身、うどん、パスタ、豚汁など色んな料理に使えますよ。

カプサイシンが豊富なので風邪防止にもなります。

柚子胡椒を作るのは手がピリピリしたり目が痛くなったりくしゃみが止まらなくなったりして大変ですが我が家では外せない食品です。


瓶詰めにして2週間ほど味を馴染ませて使います。

柚子胡椒を作る際の唐辛子は赤でも青でも好みのものを使ってください。

柚子も青でも黄色でも好みの柚子で大丈夫ですよ。

辛みは青唐辛子が強く、赤唐辛子は辛みがまろやかです。

柚子の風味は青柚子が香り高く、黄色柚子は香りも味も優しい感じに仕上がります(*^_^*)

11月になって2瓶目の柚子胡椒を仕込みました。
2010.11.15 Mon l 未分類 l コメント (0) l top


さつまいもを使ってケーキを焼きました。

さつまいもは蒸して熱いうちに裏ごししてヨーグルトを混ぜ、滑らかにしてあります。

チョコレートスポンジケーキ生地の中央にさつまいもをのせて焼き上げます。

チョコレートスポンジケーキの甘さにさつまいもヨーグルトの酸味が爽やかにマッチします。

旬のさつまいも、いっぱい食べてくださいね(*^_^*)
2010.11.14 Sun l 日記 l コメント (0) l top

ハンバーグってお袋の味の代表格じゃないでしょうか。

その家庭の味が出やすい料理かもしれませんね。

我が家の煮込みハンバーグはゴロゴロ野菜が定番です。

ジャガイモとニンジンは蒸し上げただけのを使います。

このニンジンは一人一本になることが多いですが、今回はニンジンが一本しかなかったので、これで我慢してもらいました。

皆このニンジンが大好きです。

キノコは絶対に外せません。

我が家はキノコ大好きなのでキノコなら何でもオッケー。

皆さんのお宅の煮込みハンバーグはどんなハンバーグですか?
2010.11.13 Sat l 日記 l コメント (0) l top


オーガニックコットンのマフラーをスヌード(輪マフラー)にしました。

マフラーって風が吹くと首から外れたりしませんか?

自転車に乗っていたりすると咄嗟に動けないし、危なかったりします。

それでスヌードに縫ってみました。

首を温めると体感温度が3度は違うとか。

寒がりの私にはgoodアイテムです(*^_^*)
2010.11.12 Fri l 日記 l コメント (0) l top
d


ma



ちび君の婚約が決まり本人と双方の両親を交えてのお食事会をしました。

アチラのご両親は私より20近く年上のご両親なのでコチラでは失礼の無いように黒系の服でお食事会に臨みました。

私は日頃は黒なんか着ないから黒系の服は何か落ち着かない(^_^;)

美味しい料理を食べても味がわからない。

黒の上着を脱ぎピンクのシャツになったら、ようやく落ち着きました。

私はやはりピンクが好きだなぁ~。

ははは♪

気取ってみても疲れるだけ。

やっぱり普通が一番ですね(*^_^*)



2010.11.11 Thu l 日記 l コメント (0) l top

(ガーリック博士のおみやげ話)

この本はgoodbook所属の作家の(かがいみえこ)さんの新刊です。

ガーリック博士は(めずらしい物研究家)。

甥っ子のクレソンを助手にしてスパイス島へ冒険に出かけます。

さて、どんなお話でしょうねo(^-^)o

小さいころ、見知らぬ国に冒険に行きたいと夢を見た少年少女も多いんじゃないかな。

かがいみえこさんも心の中で冒険を楽しんでお話を書いたのではないでしょうか(*^_^*)

(こいでみほさん)のイラストも可愛いです。

挿し絵はモノクロですがカラーの挿し絵が見たいと思いました。

(ガーリック博士のおみやげ話)は私の新刊(タッチンギュ先生2・くくりキツネ)と同日発売されました。

本で冒険を楽しむのも素敵ですね。

2010.11.10 Wed l 日記 l コメント (0) l top


ささやかな私の楽しみ♪

金柑饅頭です。

この饅頭には金柑が丸ごと入っているの。

金柑は白餡に包まれていますよ。

金柑饅頭は一個が105円。

105円でご満悦の私です(*^_^*)
2010.11.09 Tue l 日記 l コメント (0) l top


ボスくんの耳が荒れてしまい動物病院で診て貰うと外耳炎でした。

処方薬は粒の薬と粉の漢方薬。

餌に上手く混ぜても吐き出してしまいます。

そこで利用するのが生ハムです。

これで包むと吐き出すことなく薬を飲むことができます。

頑張れボスくんo(^-^)o
2010.11.08 Mon l 日記 l コメント (0) l top

息子の友だちが我が家にお泊まり会でした。

午後には私の携帯が鳴り「今日は☆人が泊まるからご飯宜しくね」だって。

週の半分は誰かが我が家にお泊まり会で夕食はいつもお家ご飯になります。

夕食までの時間もあまりなかったので牛丼にしました。

牛丼は五リットル鍋に作ります。

この量が我が家ではいつもの一食分の牛丼の量なんです。

今回は椎茸を沢山買ったばかりだったので牛肉一キロ、長ゴボウ2本、玉ねぎ4個、春菊2袋、シラタキ2袋、椎茸20個の牛丼にしました。

でも牛丼だけで済むわけでは無く海鮮サラダや味噌汁もたんまり作ります。

皆、文句も言わずに「これ好きなんだぁ~」と言って食べてくれているので良しとしましょう。

料理は愛情♪

母の手料理など子どもが独立するまでの、ほんの数年のことです。

それまではセッセと作ろうと思います。


2010.11.07 Sun l 日記 l コメント (0) l top
私は長い期間、男性恐怖症でした。

恐らく私の男性恐怖症は父親がいなかったことが起因していたのだと思います。

男性の何が怖かったかと言うと、簡単に言えば荒々しさですね。

例えば大きな声、乱暴な態度、隆々とした筋肉、ヒゲなど、、、!

本来なら男の魅力である事柄が私には恐怖の対象でした。

子どもの頃、私は兄とは2年以上も会話をしませんでした。

兄にしてみたらわけもなく私が避けるので謎だったでしょうね。

兄に苛められたわけでも兄と喧嘩したわけでもありません。

兄が成長期に伴いヒゲが生え、のど仏が出てきて、指や体系などがゴツゴツしてきて、

真っ黒な太い毛が生えて、声変わりをしたのが異常に怖かったのです。

学校でも異性とは全く会話ができない時期が小学2年~中学1年まで続きました。

男の教師に声をかけられると泣いてしまい返事さえできませんでした。

あの頃は男の子に触られただけで泣きましたし、話しかけられただけでも泣きましたね。

どれも恐怖心だったのです。

私の場合は心因性の男性恐怖症だったので少しずつやわらいでいきましたが最後まで恐怖だったのは毛でした。

特に胸毛などが見えたら恐怖で目眩が起き吐き気さえしました。

若いころは随分と風変りな変な人間に思われていたと思います。

今は私もいい年のオバサンなので男性恐怖症も治り

毛モジャでも筋肉隆々の異性でも普通に会話もできるようになりました。

ですから私には、禿げた男性はマイナスイメージでは無く、逆に有難いぐらいだったのですo(^-^)o

ピカリン男性やオカマ男性をカッコ悪いと思わないのは(むしろ好き)、あの頃の名残りです。

2010.11.06 Sat l 日記 l コメント (0) l top



秋になり我が家の庭の花も寂しくなりました。

今は菊の花が満開になっています。

でも我が家の菊は何だか変でノッポさんです。

どれだけノッポさんかと言うと玄関の門扉よりノッポさんなのです。

だからスッカリ笑われものです。

門扉よりノッポなので我が家にくる人にびっくりされます。

ノッポ菊の横に咲いている小菊は普通なのですよ。

ノッポ菊も小菊も元々は同じくらいな20センチくらいの背丈の菊だったんです。

それがドンドン変わってしまいました。

菊にも個性があるのでしょうね。

因みに小菊は「貴女みたいな菊ね」と言われます。

小菊は淡いピンク色と白色で庭の隅っこにひっそりと咲いています(*^_^*)

2010.11.05 Fri l 日記 l コメント (0) l top
お年頃のせいか体の冷えが酷くなりました。

元々が低体温なのですが今年は自分の冷えで体が痛いくらいに冷えを感じます。

お風呂に入るとお湯と自分の体温との温度差で鳥肌が立ちます。

この秋冬はヒートテックの衣料品を追加購入しなきゃ。

皆さまも温かくして風邪など召しませぬようにねo(^-^)o
2010.11.04 Thu l 未分類 l コメント (0) l top

今夜から5日連続でドラマが放送される。

TBS系列(99年の愛)

これに私の憧れの女性、八千草香さんが出る。

私が大好きな女優さんです。

あの美しさ、あの穏やかさ、あの品の良さ、あの雰囲気。

素敵です。

私の目標の女性ですね。

穏やかに品良く可愛らしく年を重ねていきたいです。

ちょっと楽しみな5日間になりそうです(*^_^*)
2010.11.03 Wed l 日記 l コメント (0) l top
例えば裁判員が逆恨みされたら~

恨みによる実質的な被害を受けたとしたら~

誰が裁判員の安全を守ってくれるのでしょうね。

誰が裁判員が受けた実質的な被害保証をしてくれるのでしょうね?

人の心は怖いですよ。

裁判員に二次被害が及んだら誰が責任をとってくれるのでしょう?
2010.11.02 Tue l 日記 l コメント (0) l top
私は生のエンケン(遠藤賢司)を見たのは、これで3回目です。
昨夜は3列目だったので彼の指使いまでシッカリと見えました。
・・・彼のような人を天才と言うのだろうな…



初めて見た時はビックリしましたが、1度2度と見てると彼の才能の凄さに圧倒されてしまいます。
私が気に入ってるのは(カレーライス)の1節です。
♪お腹を切っちゃったって…はは~ん♪
はは~ん、ですよ………なんだろ、この凄さ。 超越してます。
孤高の天才って言葉は彼のために作られた言葉なのかも?と思ってしまいました。
エンケンさんって近くで見ると、とてもハンサムです。
女でいる私の方が恥ずかしくなるくらいに美しい顔なんですよ。



2010.11.01 Mon l 未分類 l コメント (0) l top