1616BBS 無料レンタル掲示板 空の下 2010年10月

本日は東京は神田に来ています。

(懐かしの学園祭)ですよo(^-^)o

では、またね(^_^)v
スポンサーサイト
2010.10.31 Sun l 日記 l コメント (0) l top






私の誕生月石のパワーストーンはアメジスト。

誕生日石のパワーストーンはグレースターサファイアです。

パワーストーンを身に着けていると難逃れできると言われています。

私は、もう30年以上もパワーストーンを身に着けています。

元来、虚弱でヘタレな私ですが

パワーストーンのおかげで難逃れも出来てるのかなーと思うこともイッパイありました。

それで、私も微妙なお年頃なので

自分のお守りとして誕生日石のパワーストーン(グレースターサファイア)を求めることにしました。

天然サファイアの中央にスター(星)が浮かび出ているグレー色のサファイアが

私の誕生日石のパワーストーンです。

一般的なスターサファイアは比較的、簡単に見つけられますが、

グレー限定になるとスターサファイアは滅多にお目にかかれません。

あまり市場には出回っていないので探すのに日数を要しました。

数日かけてやっと見つけ出したグレースターサファイア。

私にとっては大切なお守りなので専門家にジュエリー加工を依頼しました。

やっとジュエリーに仕上がって私の元にやってきましたよ。

皆さまの誕生日石のパワーストーンは何ですか?


興味がある人は下の無料サイトから調べてみてくださいね。

http://bstone.biz/1/2/

因みに私と同じ誕生日の有名人には次のような人がいます。

アン女王・デビィ夫人。

歌手→坂井泉水・福山雅治・矢沢透(アリス)・ユンホ(東方神起)・大槻ケンヂ・ナタリーコール。

タレント→キャッシー中島・石塚英彦(ホンジャマカ)。

ゴルフ→横井真一。

俳優→市原隼人。

漫画家→やなせたかし(あんぱんまん)。

宇宙からの愛に包まれて健やかに過ごそうと思います(*^_^*)。

でも、自分で自分のお守りを買い求めるって寂しいですよね(笑)

ちょっと可哀相な私です。

2010.10.30 Sat l 日記 l コメント (0) l top
近ごろ話題になっている渡辺○一の孤舟を読んだ。

この本は定年後の男の様子を書いた内容になっているのだが読んでいて段々イラついてきました。

仕事を卒業した男は、こうなるのだろうか?

毎日が日曜日になった夫を持つ妻は、こうなるのだろうか?

何か嫌だわ(>_<)

我が家は自営業なので定年は無い。

定年の年齢を迎えても会社勤め人のような保証も無い。

今でもろくに休め無い。

無い無い尽くしの生活だけど、仕事をしなくてはならない環境と言うのは実は幸せなのかも?と思ったりした。

2010.10.29 Fri l 日記 l コメント (0) l top

ボスくんの耳が爛れたので動物病院へ連れて行った。

だけど、動物病院は診療日なのに急遽、お休みになっていました。

せっかく行ったのになぁ~。

また出直しです。

ボスくん11歳。

最近は呆けた爺になっています。

うつらうつらとしている時間が増えてきました。
2010.10.28 Thu l 日記 l コメント (0) l top

林檎をいただきました。

この林檎は(千秋)と(つがる)を掛け合わせた林檎で(秋映)と言う品種です。

秋映の特徴は甘味が強く適度な酸味があります。

シャリシャリした歯ごたえがありますよ。

林檎では紅玉がジャムやアップルパイ、お菓子作りに使われることが多いですが私個人としては紅玉より、この秋映の方がジャム作りやお菓子作りにはむいていると思います。

でもお菓子作りに使うのは勿体ないですね。

このままシャリシャリと食べます(*^_^*)
2010.10.27 Wed l 日記 l コメント (0) l top

ベンジャミン・バトン 数奇な人生。

■出演者:ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット タラジ・P・ヘンソン ジュリア・オーモンド ジェイソン・フレミング ティルダ・スウィントン

■ストーリー
80歳で生まれ、若返っていく数奇な人生を生きた、ある男の物語。
私は数奇な人生のもとに生まれた??。「グレート・ギャツビー」で知られるF・スコット・フィッツジェラルドが、1920年代に書いた短編を基にした『ベンジャミン・バトン数奇な人生』は、こうして幕を開ける。
それは80歳で生まれ、年をとるごとに若返っていく男の物語。ほかの人々と同じように、彼にも時を止めることはできない。
第一次世界大戦末期の1918年にニューオーリンズで始まり、21世紀へと続く彼の人生は、たとえようもないほど不思議なもの。
“普通”とは言い難い彼は、出会った人々や場所を心に刻み、愛と出会い、愛を失い、生の喜びと死の悲しみに震えながら、壮大な旅を続ける。
生まれてすぐに捨てられたベンジャミンに、無償の愛をくれた育ての母。外の世界へ飛び出し、誘われるまま乗った船で仕事をくれた船長は「自分の信じる道を進め」と教えてくれた。
異国で出会った女性との初めての恋、初めてのくちづけ。
第二次世界大戦で共に戦い、夢半ばで散った男たちと結んだ絆、名乗り出た実の父の死……ベンジャミンは自分に与えられたさまざまな機会をすべて受け入れ、そこで出会った人々と深くかかわっていくことに、生きる意味を見出していく。

そんな数え切れない出会いと別れの中で、ベンジャミンの人生を大きく変えたのは、生涯思い続けた女性、デイジーだ。
互いに求め合いながらも、別々の時の流れを生きなければならないふたり。
人生のちょうど真ん中で、やっとほぼ同じ年齢になったふたりは、互いを慈しむように強く優しく愛し合う。
しかし、彼らは気づいていた。
やがてまた、時に引き裂かれることを??そのとき、ふたりが選んだ人生とは?この世に、時を超えて残る愛は、あるのだろうか???
ベンジャミンは知っていた。出会った人々と、いつか必ず別れることを。だからこそ、この一瞬一瞬を大切に生きたい??『ベンジャミン・バトン数奇な人生』は、特別な運命を生き抜いたベンジャミンの曇りなき瞳を通して、人生の素晴らしさを見せてくれる感動作である。

制作年2008年、日本では2009年に放映された映画です。
2010.10.26 Tue l 日記 l コメント (0) l top
su
mi


先日チビくんが釣って来たすずきくんは、切り身にされて、こんな風に変身しました。

具はすずき・大根・人参・シメジ・白舞茸・ネギ・小松菜・キャベツ・豆腐・豚肉・にんにく・生姜です。

これを北海道味噌とキムチの素のスープで煮込みます。

我が家の冷蔵庫には北海道味噌とキムチの素は必ず入っています。

九州では麦味噌?

関西は赤だし?

信州は信州味噌?

関東は合わせ味噌?

私は東北出身なので北海道味噌や田舎味噌は昔から食べ馴染んだ味噌で大好きなのです。

北海道味噌にキムチの素を入れて鍋物にするのは定番メニューです。

和風チゲですね。

これから寒くなるので野菜をたくさん食べてくださいね。


*これは10月24日の日記でしたがシステムエラーでしたので1日遅れの日記です。
2010.10.25 Mon l 未分類 l コメント (0) l top

あちらこちらでコスモス祭りが開催されているようですね。

最近はキバナコスモスやチョコレートコスモスなどコスモスの種類も増えて来ましたね。

どれも美しいですが、私は昔ながらのシンプルなコスモスが好きです。

もしもお花畑を歩くならヒマワリ畑よりコスモス畑の方が私は好きですね(*^_^*)
2010.10.25 Mon l 日記 l コメント (0) l top

先日、日記に書いた俳句コンクールの副賞のミカンが届きました。

箱いっぱいのミカンって嬉しいです。

普段は小袋のミカンしか買いませんから♪

そうそう、皆さんのお宅のワンちゃんはミカンを食べますか?

我が家の3ワンコはミカンが大好きです。

ミカンの皮を剥くと眠っていても起きて食べたがりますよ。

食べ足りないと捨てた皮を拾って来て「もっと食べたい」と泣いてアピールをします。

その泣き方は本当に悲しそうなんです。

まるで、この世の終わりのような(笑)

ミカンは美味しいものねぇ~(*^_^*)

2010.10.23 Sat l 日記 l コメント (0) l top

(タッチンギュ先生)の続編、(タッチンギュ先生2・くくりキツネ)の発送が始まりました。

先行予約してくださった方にはボチボチ届くころかなo(^-^)o

私が大好きな淡いピンク色の表紙♪

発達異常や障がいがある陽子ちゃんは、今回もイッパイの愛を周りの人間にもたらします。

身体に不具合があり他人と少し違っていても人間は皆、素敵な存在なのです。

皆様に温かな愛が届きますように(*^_^*)

★タッチンギュ先生2 くくり狐
http://goodbook.shop-pro.jp/?pid=24105365




2010.10.22 Fri l 日記 l コメント (4) l top



微妙なお年頃のせいか体調が思わしくない。

ついに私も薬物に手を、、、染めてしまいました。

薬物と言っても麻薬や覚醒剤ではありません(当たり前ですよね、笑)

私が服用してる薬物はこれです。

パッケージに書かれている文字を見てもわかるように、

自律神経が乱れホルモンバランスが崩れ、オバサンになったことを自覚したら服用するお薬です(^O^)。

私もそんなお年頃になってしまいました。

それで、いつもと違う病院に行って検査をしてもらいました。

ドクターは私のカルテを広げ喘息があるのを見ると「最近は喘息はどう?」と質問をした。

私はこの数日、夜になると喘息が出ることが続いていたので「夜になると決まって出ます」と答えた。

ドクターは「うん、夜になると出るのね。そうでしょう」と言う。

おいおい、私の言葉を復唱しなくて良いから何かドクターらしい喘息への対処法などを言ってよね(^_^;)

そして採血したりしてアレコレ検査をしてきました。

ドクターの素っ気さを感じた私はドクターに一言。

「検査データーが出たらデーター結果を印刷して私にくださいね」

「データーが全部揃った時でいいでしょ?」

「はい、その時で良いのでください」

「そうね、その時にあげましょう」

う~ん、私、このドクターと合うかな? 合わないかな?

私の体調も微妙ですが、検査結果も微妙だし、ドクターとも微妙な感じ。

嗚呼~、本日は微妙の三段活用の日でした。

良い検査結果が出るといいなぁ~(*^_^*)

2010.10.21 Thu l 日記 l コメント (0) l top








チビくんが彼女と釣りに行って来ました。

釣りは私たちが息子たちに教えた最初の遊びかもしれません。

息子たちが小さい頃から(入園前)私たちは息子たちを夜釣りや船釣りなどに毎週のように連れ回しました。

当然、外で過ごすのですから食事も海を見ながらの自炊です。

釣りをしながら焼きそばを焼いたり、刺身にしたり、釣った魚を天ぷらにしたりして食べるのです。

息子たちには、ずいぶんと手伝いをさせ、他人と触れさせたものです。

幼いうちから社会のルール、マナー、他人に対する礼儀、協力することや待つことの大切さ、

我慢強さなどを身につけて欲しかったからです。

ですから息子たちは小学生になると魚は三枚におろせるようになり

小学生の高学年になるとマイ刺身包丁を持つようになりました。

ヒイキ目に見ても息子たちの包丁使いは、その辺の女性より巧いですよ。

大人になった息子たちは

今は彼女を連れて釣りに行き、家に戻ってくると釣ってきた魚の料理法を息子が彼女に教えたりしています。

コロコロ太ったすずきくんがやって来ました。

すずきくん、、、寒さが増すごとにまだまだ太り美味しくなります♪

2枚目の写真はすずきくんの鱗を取った写真です。

すずきくんの鱗は立派なんですよ。

気をつけないと鱗で指を怪我してしまいます。





2010.10.20 Wed l 日記 l コメント (0) l top

ふっと目について買ってみました。

久しぶりのラスク。

百円しなかったけど美味しいかも♪

私はガーリックの方が好みです。

これでカロリーは一袋で240。

次の購入予定は~~~~微妙なカロリーですねぇ~(^_^;)



2010.10.19 Tue l 日記 l コメント (0) l top

自宅から徒歩8分で最寄りの駅に着く。

この駅は武蔵野線と新京成線の2路線が隣接しているので電車を利用する人にはとても便利なのです。

それは良いのですが、究極の方向音痴の私は電車を利用するときも同じ場所を歩き同じ場所から電車に乗り、帰りも同じ場所から電車に乗って同じ場所に降り同じところを歩いて改札を出ます。

方向音痴じゃない人から見たら馬鹿みたいですが、このようにしないと私は未だに駅の構内で迷子になりウロウロと漂うことになってしまうのです(≧ω≦)

この駅を利用して20数年が経つのに本当に情けないくらい方向音痴は直りません。

そんな状態ですから私は駅を利用しても余計なものを見ないし、余計な動きはしない。

余計な動きをしたら間違いなく迷子になってしまうからです。

それで、今日のことですが電車を利用することも無く駅前から駅ビルを眺めてみた。

そしたら駅ビルには、いつの間にか病院が入っていたのね。

駅ビルがテナントで埋め尽くされていたのは知っていたけど、駅ビルに病院が入っているのには今日初めて気付きました。

日頃どんなに周りを見てなかったか!ですね。

自分でも苦笑いでした。
2010.10.18 Mon l 日記 l コメント (0) l top
チリ作業員救出。

世界中のどれだけの人間が心配し、ハラハラしながら見守っていたでしょう。

そして作業員全員が無事に救出されたことに世界中のどれだけの人間が我がことのように喜び涙したでしょう。

しかし作業員たちは救出後、協定を結び発表をしました。

地下での生活については一切、話さないと。

地下での生活の話を聞きたいなら、お金を払って取材しろ、今後は無料の取材は受けないと。

何かズレてませんか?

あれほどに皆から心配されて助かったら

「俺の話を聞きたいなら340万を払えよ!金を払わないヤツには何も話さないよ。
 聞かれても拒否するよ。金をくれない人の言葉は何も聞こえません」って。

なんじゃそりゃ?

他人の優しさや心遣いがわからないの?

今回の発表を知りガッカリしました。

この災難は書籍化されたり映画になったりするそうですが。

人々の真心が踏みにじられたようで薄ら寒いです。

本になろうが映画になろうが私は読みもしないし見もしないでしょう。

人の優しさや真心を粗末にする人は嫌いです。

ましてや思いやりをお金に換算して、かけ引きするような人間は大嫌いです。

裏で色々と洗脳して操っている人間がいるからこのようになったのでしょうけど、全員が同意したのにはガッカリしてしまいました。

せめて「340万でしばらくの間、作業員たちの生活を成り立たせるのでご協力ください」とでも言ってもらえれば良かったのですが。

ところ変われば常識も思想も違ってきますが日本人の私には理解できない発表でした。

言葉のあやであって欲しいと願うばかりです。

2010.10.17 Sun l 日記 l コメント (0) l top
買い物をして自転車に乗り家に帰ろうとしているとミカンの木の下でオジサンが3人ミカンを摘んでいました。

「おぉ~♪」と見るとオジサンが「姉ちゃんミカン摘んで行きなよ」と声をかけてきました。

「もらっても宜しいのですか?」と私。

「おー、おー!」とオジサン。

私はお言葉に甘えてミカンをもらうことにした。

オジサンはミカンを摘んでは私にポンポンとくれる。

あまりにポンポンとくれるので私は恐縮してしまった。

それに気づいたオジサンが言う。

「姉ちゃんはどこの出身だ?」

「私は福島県の出身です」

「そうだろな?こっちの人には無い透明さがあるものな!福島のどこ?」

「○○です」

「そっか。福島は景色もいいけど綺麗な人が多いんだよな 」

「すみません、私は外れてしまって(T_T)」

「何を言ってるんだよ。アンタのことを綺麗だと言ったんだよ。嗚呼~、ミカン摘んでて良かった。綺麗な姉ちゃんに会えたし、今日はいい日になったわ。ありがとうな」

「こちらこそ、ミカンありがとうございます。遠慮なしにいただきますね」

私はオジサンたちにお礼を言って帰路についた。


オジサンが言った言葉はお世辞だ。

私は綺麗とは程遠いですもの。

恐縮してしまった私を気遣い和ませてくれたのです。

私より年上だけあって流石に大人の対応をしてくれたオジサンたちでした。

今日も一つ人間学を学んだ私でした(*^_^*)

私もオジサンたちみたいに素敵なオバサンになれるように頑張ろう♪
2010.10.16 Sat l 日記 l コメント (0) l top
地下に閉じ込められていたチリの33人が無事に救出されました。

その中の四人が救出後にプロポーズしたと言う。

69日ぶりに愛する人に会えた。

このプロポーズは愛する者への思いを再確認させたのだろう?

そう言えば、つい最近に映画だったか本だったかでこんなことを目にした。

結婚適齢期を過ぎた娘に父親が言った台詞。

父親は妻に先立たれて再婚もせずに生きてきたが年齢を重ねるごとに、言いようもない寂しさに包まれると言った。

友だちはいる。

だけど友だちは友だち。

ささやかな嬉しさや悲しみや憂い迷いを共有出来る人間ではない。

自分のそのような細やかな精神のヒダヒダを分かち合える人間がいないと言うのはとても虚しいことだと。

それは時として自分の存在意味も生きている意味もわかならくしていると!

だから娘には出来ることなら自分のようになって欲しくはない、一緒に人生を歩いてくれる人がいるならその人物と一緒に生きて欲しい、さもないと残して行く娘の明日が心配で死んでも死にきれないんだよと告げる。

娘は父親の心情を理解し結婚をした。

そうよね、人間なんて脆い。


心をわかり合える人間がいるから生きていられるのだろう。

今回、救出されたチリ人も、そうであったのだろう。

言いようもない不安感や虚しさを感じながら生きていたのだろう。

だから救出されたとたんに愛する人にプロポーズをしたんじゃないかな。

皆が幸せになりますように。

人は幸せになるために生まれて来て、幸せを掴むために生きているのでしょう(*^_^*)

アナタが笑顔に包まれた日々を過ごせますように。
2010.10.15 Fri l 日記 l コメント (0) l top

室内用にしようかと思っている薔薇です。

弱い薔薇なので、そろそろ室内に入れないと駄目になりそうです。

気温の変化が激しいですので皆さまも体調管理をシッカリなさってくださいね(*^_^*)
2010.10.14 Thu l 日記 l コメント (0) l top


昨年に家族で温泉に行った際に俳句のコンクールがあり「参加してみよう」と家族で俳句を詠んでみた。

何でも秀作に選ばれた10名に海産物詰め合わせが贈られ、佳作の10名にはみかん一箱が贈られると言う。

昨日、受賞者の名前が記載された作品集(角川監修)が同封された荷物が届きました。

私と息子二人は秀作で海産物詰め合わせ、旦那さんは佳作でみかん一箱ゲットしました。

すっかり忘れていた時に嬉しい贈り物でしたo(^-^)o

それにしても角川監修とは気合いが入ってますね。
2010.10.13 Wed l 日記 l コメント (0) l top

皆さま、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家は仕事でしたがフットワークが軽い息子は彼女と旅行だそうでチーズケーキをお土産に買って来てくれました。

那須かぁ~♪

那須には私は15年は行って無いわ。

最後に行ったのは息子たちを那須ハ○ラ○ドに連れて行ったんだった。

思いだした、、、。

那須ハ○ラ○ドパークは先日亡くなった大女優の名義でした。

あの女優さんは政界の○幕と言われた☆針☆☆さんの★人でしたから。

若い頃に私は☆針☆☆さんにお会いしたことがありますが、私より背も低い禿げたオジサンでした。

ハ○ラ○ドや隣接する老舗ホテルの売上金が当時で月に億があり、その売上金は全て★人である女優のお手当てだと聞かされて腰を抜かしそうになったものです。

あの時に☆針さんが着ていたモスグリーンのスーツは今も鮮やかに覚えています。

お金が有れば、禿げたオジサンでも女優を★人に出来るのね。

当時、うら若き私は裏社会のシステムにショックを受けたのでした。

那須のフレーズを見聞きすると私には☆針さん・★人女優がセットで出てきます。

生きていると色んなことを経験しますね。


2010.10.12 Tue l 日記 l コメント (0) l top

楽しみにしていた大奥を見てきました。

私が見たかったのは佐々木蔵之介と阿部サダヲの演技です。

もしも私が芸能事務所の社長だったら、この二人は絶対に欲しい俳優さんです。

予想通り二人の演技は素晴らしいものでした。

映画の中で私が大好きな京都の仁和寺がロケ地として使われていました。

仁和寺はやっぱりいいなぁ~♪

見ていたら秋の仁和寺に行きたくなってしまいました。

解説: 男だけを襲う謎の疫病がまん延する江戸時代を舞台に、一人の女将軍に3,000人の美男子たちが仕える女人禁制の男の園、逆大奥をめぐるドラマを描く異色時代劇。第13回手塚治虫文化賞を受賞したよしながふみの人気コミックを、「木更津キャッツアイ」シリーズの金子文紀監督が映像化。女将軍を柴咲コウがなまめかしく演じるほか、彼女に接近する侍を二宮和也が好演する。野望や嫉妬(しっと)、策略に愛憎など、業が渦巻く濃密なドラマに期待だ。

あらすじ: 男だけを襲う謎の疫病が席巻して8割の男が死に至った江戸時代、すべての重要な仕事を女が占め、男が体を売るという男女逆転の浮世と化していた。その結果、一人の女将軍(柴咲コウ)に3,000人の美しき男たちが仕える女人禁制の男の園、大奥が生まれ、ぜいを極めていたが、そこに一人の若い侍(二宮和也)がやって来る。


2010.10.11 Mon l 日記 l コメント (0) l top

こぼれ種から咲いた夕顔がひっそりと咲いていました。

真っ白な夕顔の花は私が一番に好きな花です。

今年は夕顔の種がたくさん取れました。

だけど今年は猛暑だったので種を取るのも大変で朝顔も夕顔も分けずに種を取りました。

我が家の朝顔や夕顔は全て種から咲かせた花たちです。

来年は朝顔も夕顔もごちゃ混ぜに咲くことでしょう(*^_^*)
2010.10.10 Sun l 日記 l コメント (0) l top


おやきをもらいました。

少しずつ肌寒くなりました。

温かい食べ物 嬉しいですね。
2010.10.09 Sat l 日記 l コメント (0) l top


秋の私の庭の薔薇です。

今はちょっと珍しい色の薔薇が咲いています。

ベビーパールオレンジとベビーパールバイオレットの薔薇です。

この薔薇たちは大輪の薔薇ですが枝を太らせるために花が終わるたびに剪定しています。

この二種類の薔薇も私の薔薇になって10年以上も経ってます。

私のスタンスは昔から変わりません。

姿かたちが変わろうと大切なものはずっーと長く愛していくのは私のスタンスです。
2010.10.08 Fri l 日記 l コメント (0) l top

あらすじ

オトナの寄り道には何かがおこる!? 主人公は、キャリアも私生活もさえない、ダメ中年のシナリオライター・道雄。親友・大介の結婚式に出席するため渡米した彼は、独身最後の日々を謳歌したい大介に乞われて1週間のドライブ旅行に出かける。行き先は、カリフォルニア・ワインの聖地ナパ・バレーだ。そこで道雄は、20年前の留学生時代に家庭教師として勉強を教えていた麻有子と再会。封印していた恋心がときめくのを感じるが、2人の距離はなかなか縮まらない。いっぽうの大介は、麻有子の友人のミナと意気投合。婚約者がいることを隠したままミナの家に入り浸る。不器用すぎる道雄とチャランポランすぎる大介。果たして彼らの旅には、どんなゴールが待ち受けているのか!?



サイドウェイズと言う映画を見た。

これは日本版に作成された映画です。

映画の中で次のような台詞があった。

「どこで生きるとか何をするとかが大事なのでは無く、誰と生きるか?誰と成し遂げて生きていくかが大事なんじゃないかな!もしも自分の居場所が無いと言うなら僕がきみの居場所になる」

人は誰でも人生の旅人。

悩んだり迷ったり、一人で泣いたり深い挫折感を味わったりしながら生きています。

「僕がきみの居場所になる」なんて言ってくれる人に巡り会えた人は幸せでしょうね。

誰と生きるか、、、、、、誰と成し遂げて生きていくか、、、、、。

深いお言葉でございました。



2010.10.07 Thu l 日記 l コメント (0) l top


バッグハンガーを買いました。

出先でバッグの置き場に困ったことってありませんか?

そんな時にこのバッグハンガーが便利なんです。

これを使えばバッグを自分が座っている椅子のお尻のところに置いたり床に置いたりしなくても済むのです。

テーブルの隅にバッグハンガーを置いてフックにバッグを引っ掛けるとテーブルからぶら下げることが出来ます。

テーブルの裏面にぶら下げるので通行人の邪魔にもなりません。

バッグハンガーは色んなのが売られてますが私が買ったバッグハンガーは10キロの重さに対応できるものです。

使わない時はバッグに入れておけば良いので一つは持っていたいですね(*^_^*)


2010.10.06 Wed l 日記 l コメント (0) l top

伊勢丹松戸店で北海道物産展をしていたのでお買いものをしてきました。

雪だるまの形をした(たい焼き)みたいな(雪の子だるま)を買いました。

十勝あずき、インカのめざめ餡、レアチーズケーキ、ミルククリーム、チョコレート味の雪の子だるまが詰め合わせになっています。

これで650円です。

雪の子だるまの生地は白いたい焼きみたいにモチモチしています。

私はレアチーズケーキ味が好きです(^O^)

2010.10.05 Tue l 日記 l コメント (0) l top


やっと休みになったので地元の松戸祭りに行ってきました。

写真はクラッシックカーの御披露目の様子です。

私はクラッシックカーより生ビールと屋台の食べ物ですね。

とりあえずは久しぶりにリラックス出来た休日でした。
2010.10.04 Mon l 日記 l コメント (0) l top
数年前になるが千春さんが歌うひばりさんの「悲しい酒」を聞いた時は涙が出たなぁ~。

今回、千春さんが歌うひばりさんの歌を収録したアルバムが発売される。

これは買わなくちゃ(*^_^*)

千春さんが歌うひばりさんの歌も素敵ですが、

千春さんが歌うアヴェマリアは凄いですよ。

これを生で聞いたとき私はあまりの素晴らしさに胸が締め付けられてぶっ倒れるかと思いました。

彼の歌声は日本の財産だと思います。

今年も東京国際フォーラムでのチケットをとりました。

早く生の歌声を聞きたいな♪
2010.10.03 Sun l 未分類 l コメント (0) l top

昨年に植えた菊の花を放置していたら今年の猛暑で菊の茎がニョキニョキと異様に伸びてしまいました。

あまりに元気に伸びているので剪定するのも可哀想で、そのまま水やりをしていた。

すると菊は安心したのか更に伸びて花を咲かし初めました。

なんと我が家の菊の花は私と背丈が同じぐらいに伸びてしまったのです(・_・;)

せっかく咲いたのだから粗末に扱えない。

仕方がないので菊の花が終わったら根元からバッサリと剪定しようと思っているのですが猫の額のような玄関がジャングルのようになってしまいました(笑)

放置しちゃ駄目ですね。
2010.10.02 Sat l 日記 l コメント (0) l top